まいう〜の鮹語録でタグ「はだしのゲン」が付けられているもの

ラわーん

|

先日から引き続きドタバタしております。「仕事」上の用事でDVDが簡単に作れるソフトが必要になったんで、よし、iLifeを買うぞ!と…当方Mac OS Xを単品で買ったんで、付属してなかったんですよ。てか、こんなソフト仕事で使うんすかwって、言わんといてくさい(笑)…早速先日iMacと一緒に発売されたiLife '08を買おうとしたのだが…何でも、G4ではiMovieが動かないらしい!?こりゃいかん、旧バージョンを探さねば!と、泣く泣く?iLife '06(値引きなし)を買ってきたのであります。そしたら今度はiMovieは動くものの、ウチの環境ではiDVDがマトモに動かない…最近無駄な散財が多過ぎです。くやしいのうwwwくやしいのうwwwww

近ごろ2ちゃんでよく見る↑この言葉、元ネタは何だ?と思ったら「はだしのゲン」だったのね。昨夜のドラマ、見ましたよ。あの素晴らしく濃ゆい原作を、今の地上波テレビで再現するのはまず無理だろうね…さてどの程度「劣化」してるだろう?と、正直意地悪く期待してたんですが(笑)見事に裏切ってくれました。テレビドラマでこんなに泣けてきたのは、何年ぶりかのう ・゚・(つД`)・゚・

そうそう、以前このブログでも紹介した「はだしのゲン」公式サイト、ますますパワーアップしてますなぁ。最新情報が載っている「はだしのゲン日記」がスゴい!今回のドラマやイベントの情報はもちろん、2ちゃんの「くやしいのう」スレやらアレな同人作品やら紹介されとるんよ…ホンマに公式サイトなんか?いう気もしてきたけど、こりゃ必見じゃね。ラわーんあんちゃーん、わしゃうれしゅうて、クソとションベンを漏らしながらamazonで汐文社刊10巻セットをポチってしまいそうじゃ!!?

今日はあまりふざけたネタは書けんよのう…と、広島人のDNAがそう囁いてます、?…んなわけで久々に見たこのサイト。

私が「はだしのゲン」を見たのは小学生の頃(80年代に入ってからですね)前回の記事でもちょっと触れている広島特有の「平和教育」の一環として、推薦図書という形で見たもんだから、このサイト初めて見たときはビクーリでしたよ。私よりちょっと上の世代、少年ジャンプの連載を見ていた方はまたちょっと違うのかな?まぁ何つうか、すごいサイトです(笑

これ、てっきりネタサイトの一種だと思ってたんだけど実は「はだしのゲン・公式サイト」だったのね。中沢啓治先生公認…ぉぃぉぃマジっすか!?まず「はだしのゲン」について純粋に知りたい方はこちらのページから見た方がいいでしょう。その次にこちらにある素敵なバナー群、ファンのみなさんで作ったコンテンツが多いようですね、「はだゲンいえるかな?」と「脳内はだしのゲン」がオススメです(笑)ゲームやお絵かき掲示板、2ちゃんねるで一時期流行ったAA集などもありますよ…ラわーんあんちゃーん、わしゃどこまで本気かわからんようになったけんのう……

そして「わりゃ何不謹慎なサイト作っとるんなら!」言うてるそこの広島人!こちらのインタビューこちらの評論を見てつかぁさい…あぁ、はだしのゲンまた読みたくなってきた…やっぱ汐文社刊の単行本10巻を買うべきかのう…。

タグ

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.27-ja