まいう〜の鮹語録でタグ「ストラップ」が付けられているもの

ストラッピン

|

日曜日は一日中仕事でした。いつもの「仕事」先とは違うところなんだけども、イベントの撮影。お世話になりました!っつか、朝から晩までみんなようやるわ。ちなみに広島県某所ですが「原爆の日」とは何の関係もありませんのだ。一応車の中で黙祷したようなしてないような……いかんいかん、このまんま寝てしまいそうだ、朝早いのダメなんですよ。そんなわけで昨日は「爆睡の日」うー、頭が回らん、、

キヤノン プロストラップ先日の航空撮影の帰りに入手したブツ。カメラのストラップ替えました。キヤノンのプロストラップいうやつですな。以前使ってたのが「ジェントルストラップ」ってやつ、EOS 20Dを買うちょっと前に入手したんだっけ?結構気に入ってたんですよ。これが酷使のためヘロヘロになってしまったんで、そろそろ替えたいなぁ〜、「ジェントルストラップ」はすでに販売終了してるし、いい物はないかな?というところ「プロストラップ、柔らかくて使いやすいですよ」とのことで即購入。3,150円。カメラの吊りひもの割りには、ええ値段しますなぁ。ボッタクリか!?いやいやいや、下手な物を使って切れたりしたら、カメラごとパァですからね。カメラの命綱みたいなもんですから。ケチっちゃいけません!ところで100円ショップの携帯ストラップはすぐに金具が分解して千切れるのは何でだぜ?

プロストラップとは元々メーカーがプロサービスの会員向けに配布していた物です。一般販売されていないので一部のアマチュアカメラマンの間では高値で取引されているらしいですね。んが、私が昔プロサービスを受けているカメラマンから聞いた話「会社にゴロゴロしてるし、タダだし」「メーカーへ行けばいくらでももらえるよ。ストラップがヘタってきたらカメラごとメンテに出せば、新しいのに付け替えてくれるから丁度いい」だそうで。んー、所詮は販促グッズってとこなのかなぁ…と。「知り合いの新聞記者からもろて来たよー」とか、よくあることでした(笑)15年ほど前の話。新聞社では圧倒的にニコンが多かった時代。ニコンのプロストラップはしなやかで使いやすそうな素材だったなぁ。実は私も「ストラップいる?」と言われたことがあったんですけども、キヤノン使いだしなぁ…(F-1を使ってました)と躊躇してしまいそれっきり(笑)もらっときゃよかったか!?

その後ニコンはプロストラップの流出を抑えるため?シリアルナンバーを打って管理するという対策をとったかと思ったらオンラインショップで一般販売、かと思ったら新しいプロストラップはさらに厳重管理されているらしい?という状態。一方キヤノンはプロサービスでも市販品と同じストラップを配布、プロストラップは廃止か?と思ったら今回の復活、ただし一般の物と同じように販売、という状態ですね。(事実上のプロストラップ廃止ともとれるか?)メーカーはプロストラップに「プロ専用」としてのステータスを持たせたいのか否か?どっちやねん!と。ちなみにここ10年くらいに会ったもしくはネット上で見たプロカメラマン(写真撮影を職業としている人全般)のほとんどがプロストラップには興味がない、ストラップなんかどうでもええやん?みたいな感じだったことを、ここに記しておきます(笑

プロストラップとジェントルストラップ ヘタりまくり

プロストラップとジェントルストラップの比較。裏面の滑り止めの仕上げが異なります。

吊り金具に当たる部分がこんなになるまで使ってはいけません!!!

スリング キヤノンレッド ストラップ3種

昔のキヤノン使いにはお馴染みの?「スリング キヤノンレッド」これもかつてプロストラップだったのを同じデザインで一般販売した物らしいです。発掘品のため汚くてスマソ。。

プロストラップ、ジェントルストラップ、スリング キヤノンレッドの比較。プロストラップは肩当ての部分が短いのが特徴です。

さて感触と使い勝手ですが、柔らかさは「ジェントルストラップ」とあまり変わらないですね。布地の部分は「ジェントルストラップ」よりしっかりしていて、耐久性もあるのではと思います。しかしこれ、「ジェントルストラップ」と比べるからいかんのだけども、派手ですなぁ、目立ちますなぁ(笑)ワインレッドに金色の刺繍、かつての「本物」のプロストラップと同じ配色なんだけども、プロともアマとも言い切れない?立場の私がこれを使っていいのかどうなのか?どうでもいいか(笑)今や普通に売ってる物だしね。出来れば黒かグレーの色違いバージョンも作ってもらいたいなー、とも思っております。

タグ

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.27-ja