まいう〜の鮹語録でタグ「ペンタックス」が付けられているもの

亀ネタ3

|

ペンタくん久々の本気汁炸裂

ペンタックスKマウント・APS-Cのフラッグシップ機。

視野率100%ファインダー、防塵防滴ってのを見て思わず「フラッグシップ」と書いてしもた…でも、お高いんでしょう?んなこたーない、ボディ価格12〜3万円程度らしいです。ぉぃぉぃこんなに安く売っちゃっていいのか!??

小型軽量ハイスペックという、非常にペンタらしい入魂作品。ボディ内手ぶれ補正が進化して、自動水平補正や構図の微調整という機能になってるのが興味津々ですね。HOYAに吸収されてからは事業縮小か?下手したら撤退か?なんて噂もあったけど、何ちゅう底力を持ったメーカーだぜ!?

同価格帯の中では1歩抜きん出た内容、中級機のステージは確実に上がりましたね。今後他社がどう追随するか、見ものですなぁ…まぁニコキヤノは上級機があるから、なかなか真似できんやろ?orz

ソニーのαスイーツ(笑)

ソニーの新しい普及機3機種、同時発表されたアクセサリー類などを見ても、何となくスイーツ(笑)臭がほのかに香るような?…細かいスペックなどを見たら、そうでもないんだけどね。

そういやミノルタ時代の普及機はαスイーツ(笑)もとい、αSweetって名前だったなぁ。キヤノンのKissも国内限定の名称だし、昔から一眼レフを女性向けに売ろうとしてたのは、日本だけの現象なんかなぁ?ケータイのデザインも一時期は男子向け、女子向けとハッキリ区別されていて「グリコのオマケかよ!」と思ったもんだが、最近はそうでもないか?パナのマイクロフォーサーズ機も「女流一眼」を謳いながら、実に男心をくすぐる?内容だったりしますね。

女性が男性化、男性が女性化してるらしい今のご時世、もうグリコのオマケみたいな売り方は、やめにしないか?当方、男女共用のユニバーサルデザインを支持します!!

・・・で何だったっけな?ソニーの新製品、、APS-Cの単焦点レンズが揃ってきたのが気になります。まだまだ安泰だ?あと、未だに動画機能が付かないのは、やっぱハンディカムがあるからかなぁ。だったらAPS-Cでαマウントのハンディカムも出せや!!?

キヤノンvs東洋経済??

先日キヤノンのえらいネガティブ記事が掲載された東洋経済に、今度はニコンをヨイショする記事が載ってますよ。

こうなるとキヤノンと東洋経済は揉めているのでは?(恐らく広告出稿に関して?)という噂が、真実味を帯びてきますなぁ。

確かにタイ製のニコンは、海外製造への不安を払拭してくれるものがありますね。ただ気になるのは、この前みたいにデモやクーデターが起こった場合に出荷に影響は出るのか?ということだが、まぁ品質面では問題ないかと?

どうでもええが先日D5000を触ったら、意外とシャッターの感覚がシャキシャキしててビックリしたよ。普及機でもシャッター音や感触は重要ってのは、キヤノンも理解してるはずなんだけどね。だってKissは遅くてもシャキシャキッ、40D/50Dは速いけどパコパコブーン、だもんね。こまけぇこたぁいいんだよ!??以上。

いきなりのデジタル一眼新製品発表。春に発売する製品だから、ちと早くね?

サプライズ機能の噂があったけど、まぁ正常進化か?新しいセンサーはサムスン製、1400万画素!ということで正直どうなるやら…とも思ってましたが、サンプル見た感じでは意外と悪くないかも?ノイズは多めだけど発色や解像感など、しっかりした印象です。もっと他の画像も見てみないと分からないけどね…。外装やAFセンサー、シャッター回りのメカ部分はほぼK10Dの流用ってのが残念。連写速度が上がらなかったのはそのせいかと思います。

個人的にはこのシリーズ、露出モードや操作系などに独自の世界があって、気になってるんですよ。(ハイパーマニュアルとか、バシバシ使ってみたいね)でも今回も感じたのは、やっぱこのカメラはじっくりまったり撮る人向けだなぁ、と…。アンチ仕事用カメラ、アンチ連写用カメラ!?最後に撮った画像をRAWでバッファに残しておいてカメラ内で現像操作が出来るなんて、こんな機能を思いつくメーカーは他にないぞ。

あ、それからカスタムイメージ(キヤノンのピクチャースタイルみたいなもんか?)の「雅<MIYABI>」ってのも気になります。昔そんな名前のフィルムがあったような…?

昨年はニコンにすっかりやられてしまったキヤノンの反撃第1弾?です。また画素数で「下克上」やっちゃいましたね?それどころかコントラストAF、ライティングオプティマイザなど、40Dユーザーから見ても羨ましい?機能もありますよ。

てかこれ、ミニ40Dですやん!!内部の細かいパーツやソフトウェア等、共用部分も多いんじゃないの?…相変わらず安く造るのがうまいメーカーだ(笑)プロのサブカメラとしてもバッチリ使えそうなスペック、正直Kissの名前をつけると勿体ない気もしますね。価格は据え置きでサイズも一回り大きくなって40Dに近づいたので、もっと安くて小さいKiss Liteを望む声もあるらしい?でもしばらくはKissDXを併売する形になるんじゃないかなぁ。

画素数の下克上、エントリーユーザーは画素数を最重視するのに対し、中級機以上を買う人は画素数よりも高感度やダイナミックレンジを重視するというリサーチ結果を、恐らくキヤノンは把握してるんじゃないかと思いますよ。KissDX→40Dの時と同じように、KissX2のセンサーを改良した物が50Dに載るんだろうね。そういう意味でも今回のサンプル画像は要チェックですな。

カメラの新製品発表ついでに、MovableType 4.1も正式版が出たぞ!ということで、この週末はブログのリニューアル作業の予定です。失敗しないように、よく手順を練っておかねば。。

12月になってしもた

|

師走本番来ましたね。11月27日から12月9日まで休み無し、来週はさらに過密スケジュールですよ。しかもちょっと風邪気味だぜはくしょい畜生!って大丈夫かいな?

さあ、働け。と言えば前回記事の続きじゃないですけど、先日現場で学生に「そのケータイでかいっすねw」いきなり言われましたよ。ケータイに見える?って聞いたら「うん、謎のアイテムみたい」だって…スパイの小道具かよorz...最近よく会う自動車学校の人からも、相変わらず「メガネケース」って呼ばれてるしね(笑)実際ネット端末としての使用がほとんどだし、もはや電話ではない?W-ZERO3[es]であります。

前回レビュー記事を紹介した新ソフト、ついに公開です。アプリの追加ではなくてファームアップの形なのね。早速アップデートしました。「ホームメニュー」意外と使えそうですよ。テンキーで操作できるランチャーってだけで、ケータイに近づいた!てのはちと大げさかな?起動できるのはWindows\スタート メニュー\プログラムの中にある物だけなので、よく開く書類やwebページのお気に入りなどは、そこにショートカットを置いておくといいでしょう。あとはカスタマイズ次第かな?

「名刺リーダ」(試用版)これ面白いね…もちろん名刺じゃない物を読ませて遊んでみたんだけどぉぃぉぃ…まともな名刺を読ませるとそこそこ精度いいです。が、自分でテキトーに作った肩書きのない名刺を読ませると、とたんに化けます(自爆)連絡先に登録できる製品版は5,250円だっけか?高いオモチャだなぁ…いやいやいや、実用ツールとしては妥当なお値段かと思います…と、買う気はないのでこう書いておくか。バカと名刺と何ちゃらは使い用(笑

しかしToday画面がガラッと空いたのは、ちょっと寂しいですなぁ…。

カメラネタです。以前からこのブログでも紹介していたペンタックスの上級機K10D、昨日発売されたんだったけ?

なんて律儀なメーカーなんだ!…上の記事ではK10Dの弱点などが並べられてますが、筆者のペンタックスへの愛が感じられるレビューですね。この人、前にもK100D+クラシックレンズでの作例を紹介してまして、興味深く見せてもらったのを思い出しました。

デジカメジンの記事などでも指摘されている通り、カリッとしたシャープネスはあまり感じないが妙に立体感のある絵ですね。今までとはちょっと違う高画質?22ビット処理のおかげかもしれません。なるほど、これが「画質革命」か…?静かな「革命」を感じました。

ラッシュ

|

うぁ〜時間ねぇ…とりあえず走り書き。

W-ZERO3[es] Premium version

ソフトの追加だけで型番と価格は据え置き、今後はこちらのバージョンに切り替わるそうです。「ホームメニュー」は使いやすいかどうか?よく分からんが、普通のケータイにより近づいたのはいいですね。「名刺リーダ」はミニOCRみたいなもんか?本屋でゴニョゴニョとか、悪用してはいけません!?(笑)既存の[es]ユーザー向けにも配布されるのは嬉しいすね。それよりワンセグチューナーホスィ…。。

躍進するペンタックスの意欲作?「K10D」の開発者に聞く
前編後編 (ITmedia +D LifeStyle)

K100Dの時も同じようなインタビューありました。畳家氏かっこええですな。説得力があって正直な内容で、好感度upですよ。(写真がまたイイ!)メーカーサイトのサンプル画像を見た感じ、上級機らしい?ナチュラルな発色ですね。他の作例が見たいぞ!

iTunes 7.0.2

新型Shuffleに対応したアップデート、なんだけど動作が軽くなってるぞ。私の環境で起こっていたCDがらみの不具合もなくなり、読み込みも少し速くなりました。やっと使えるバージョンになりましたね!?例の古ノーパソにもWindows版を入れてみたけど、マシンパワーを考えたらこんなもんかな?

Internet Explorer 7

ブラウザの新バージョンが続いてますね。5年ぶりのメジャーアップデート、やっとタブ機能がついて他社に追いついたか?って感じなんですが、重くなったり不具合があったりしたら嫌だなぁ。ということで、Firefox 2.0と同じく様子見状態です。セキュリティ機能も充実したらしい?……あとはOutlook Expressの後継は、どうなるかなぁ。XP用にも「迷惑メールフィルタ」が付いたやつを出して欲しいです。ウイルスバスターに同様の機能があるんだけどこれが糞重いんですよ。速攻で切っちゃいました(笑)Macのメーラーには標準で付いてる機能なのにね。

亀ネタ亀更新。

|

やべ、月を跨いでしまった…

昨日いや一昨日は毎年恒例?「教師の卵」のスナップ撮影でした。校舎内をうろつくカメラを持った怪しい男、そして何故か「撮って撮って〜」と群がる子供達…てやつ、グダグダ疲れた。いきなりじゃが、今年は実習生に可愛い娘が多かったです(笑)休憩時間、実習生の周りに子供達が集まって談笑してたので、ぉ、これは「先生と生徒のふれあいの図」だな?と、なかなかうまく撮れないんで近寄って5〜6枚ほどバシャバシャやってたんですよ。そしたら生徒の一人が「先生のこと好きなんじゃろー」だって。…マジレスすると今さっき初めて見たばっかの人だから、特に好きも嫌いもないわけだが…って、説教垂れてもしゃーないな。んー、どうリアクションしたらいいものか、おぢさん困ったよ。。

話変わってカメラネタです。フォトキナです!世界中からカメラを持った観光客が集まるイベント(広島だったら8月6日のアレとか?)を「実はカメラ博覧会?」と呼んだりなんかもしましたが(笑)こちらは本物のカメラ博覧会ですよ!

シグマのDP1、気になるなぁ。同時発表のSD14と同じ、ほぼAPS-CサイズのFOVEONセンサーを搭載したコンパクトデジカメということで、どんな画を出してくれるのか?デザインや28mm相当の単焦点で一瞬リコーのGR DIGITALを思い出してしまったけど、さらに本格派のハイエンドコンパクト?一眼レフのサブ機として、人気の予感ですね。

今回キヤノンからはカメラの新製品はなかったようで、もはやライバルはニコンじゃなくてエプソンか?なんてね。そういやダイアモンドをレンズ周りにちりばめたIXYってのがあったか…早速往年のクラカメファンから「オリンパスペンEEみたいだ」って意見が寄せられてましたが、それを言うなら「くたばれキヤノネット」だって?……それからカールツァイス・コシナの新製品(に見えない?)、どうしてフィルター枠が銀色なんだぜ?初期のFDレンズを思い出しましたよ…以上、古いキヤノン使いだった者の戯言でした(笑

「K10D」の発表で元気モリモリ復活しているペンタックス、その秘密はキムチにあり?…じゃねぇや(笑)ペンタックスとサムスンの提携が発表されたとき、ネット上では「また技術を持って行かれるんじゃねぇか?」と、正直懸念が広がっていたわけですが、なるほどこういう見方もあるのかもしんない?…確かに欧米市場ではペンタックスよりサムスンの方が知名度が高そうだからなぁ、販売網が広がるってのもあるのかな?今のようにOEM供給に近い形をとっている限り、ペンタックスにもかなりのメリットがありそうです。これからもサムスンとの協業で好調を続けて行くには、どうすればいいか?もっと突っ込んだ分析をして欲しいですね。

爆走!ぺんたくん

|

いやはや、新製品ラッシュですなぁ。。

K10D数年に一度、物凄い勢いで本気汁を出すカメラメーカー(失礼)ペンタックスのK10Dですよ。昨日未明にペンタックスユーザーの某友人から興奮のメールが届きましてね、その時点でカタログ画像やら海外サイトの断片やらが流出してたんだっけか?朝になって正式発表があったようで上記の記事、でもなぜか未だにメーカーサイトには載ってないという状態です。面白い漏れ方しますなぁ(笑)それはともかく、すごいぞペンタックス!

1,020万画素・手ぶれ補正+ゴミ取り、とここまではソニーのα100と似たような感じなんだけど、こちらは防塵防滴ボディで操作系も本格的。画質はどうだろうね?同じCCDを採用した先行機種よりも良くなってるんじゃないかな?期待してもいいかも。

全メーカー的には中級機、ペンタックス的には上級機という位置付け?Z-1、MZ-3、MZ-S、*istDと、同社のこのクラスのカメラを触ってみて感じたのは、キヤノンやニコンとは明らかに違う方向性を狙ってるな、ということ。例のハイパー操作系やデジタルプレビューなど、じっくり作画する人向けに作られてるなぁ、という印象があるんですね。今回RAWの同時記録を一発で切り替えるボタンや、Sv(感度優先)・TAv(シャッター速度と絞りを固定し感度が自動設定されるモード)が新設されましたが、どうだろう?あまりにユニークすぎて分からないや(笑)1/4,000秒までのシャッター、秒速3コマという控えめなスペック(個人的には必要十分かと思いますが)よりもむしろ、大きく重くなったことや専用リチウムイオン電池になったことを惜しむ声が、ペンタックスユーザーの間では多いんじゃないかと思います。まぁ現時点でこの内容なら、しょうがないか…

しかしこれで12万円前後ってニコンD80と同じ?)…K100Dといい今回のK10Dといい、ペンタックスはこんな安い値段でカメラを売って大丈夫なのか?と心配になりますね(笑)いや、実はレンズで儲けるというビジネスモデルだったりして??…DA Limitedシリーズとか、魅力的なレンズがありますからね。今回のK10Dはそれらのレンズを十分に生かせる機能を持っているので、余計そう思ってしまいますよ(笑

ちうことでこの価格帯はさらに激戦の予感?他社がどう出るかが見物ですな。一眼レフの価格破壊カモーン!?そう言えばキヤノンは早くもEOS 40D?なんて噂がありますが、ちょっと値下げしたらK10Dとガチンコ勝負ですな…でも手ぶれ補正は絶対載らないだろうね。

実は先日K10Dのリーク情報をちょろっと書いたらそれで検索してくれた人が結構いたみたいで、トラックバックももらいまして…そんなわけで今回ダラダラと記事を書いてしまいました。てか、スパムフィルターに引っかかってたからわからんかったよ…スマンカッタ。最後に改めてそのサイトを紹介して終わります。

デジタル一眼レフ情報サイト-DSLR ペンタックスフォーラム

いつものニュース集ですよ。

ペンタックスの中級デジタル一眼レフカメラ『K10D』のスペックが判明? (デジカメジン)

今年中に出ると言われている?K100Dの上位機種の詳細スペックだそうです。1,020万画素・手ぶれ補正+ゴミ取り・金属製防塵防滴ボディ……これで849ドル?ありえねぇ(笑)この内容なら14〜5万円はしそうです、いやそれでも安すぎるか?K100Dがアッと驚く値段だったからなぁ、、超絶コストパフォーマンス、恐るべしペンタックスですよ。

同時発表予定のレンズはトキナーとの共同開発、トキナーブランド版(各社マウント)は発表済です。16-50mm F2.8が気になるけど、レンズメーカーらしからぬ造りと値段ですなぁ。

吉野家、9月下旬にも牛丼再開へ (日本経済新聞)

あぁ、吉牛…昔はよく食ってたなぁ、って、一度話に出したら食わずにいられなくなる不思議な食べ物だったけど、メニューから消えて長いからねぇ、もう忘れちゃった。数量限定で並盛400円になるらしい?昔の値段に戻っちまったよ(笑)米国牛のリスクを考えたらヤホーイ、早速食いに行くぞ!という気分にもなれない、微妙な状態ですな。国産牛だったらこの値段でも通ってしまいそうだけどね…そこまでして牛丼を食いたいのかと、小一時間問いつめたい(笑

Firefoxに日本発のマスコット登場! だれか僕の名付け親になってください!! (SpreadFirefox Japan)

COOLでOTAKUな?ブラウザ、Firefoxの新マスコットキャラですYO!!??…名前の通りの「火狐」なんだけど横から見ると炎の屁をこいてるように見えますな(笑)萌え…じゃなかった、燃え、か?出身は地球(ちたま)。ニコちゃん大王が化けたのかよ!?などなど、突っ込みどころはたくさんあるけど肝心の名前が浮かばない…みなさん応募しましょう!!(笑

ところでFirefoxってレッサーパンダのことだって、知ってた?

双子のレッサーパンダ名前募集 東武動物公園 (東京新聞)

こちらは本物のFirefoxの、名前募集です(笑

さて前回前々回に続きW-ZERO3[es]、ようつべからMacへダウンロードした動画を[es]で見てみよう!の予定ですが、変換設定はどうしたらいいかねぇ…只今試行錯誤中です。情報求む!!

タグ

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.27-ja