まいう〜の鮹語録でタグ「W-ZERO3[es]」が付けられているもの

crash the [es]うああぁ〜っ、やってしもたあぁ〜〜っ!!

W-ZERO3[es]の液晶パネルを粉砕してしまいましたよ。当方、普段は改造デジカメケースに[es]を入れてカラビナで腰にぶら下げておったのですが、バタバタしとったのか血迷ったのか?そのケースについているポケットにライターやら小物類を入れて動いてたみたいなんですね。そのせいでパネル面に妙な圧力が加わったようです。表示はされるもののタッチパネルはマトモに機能しない状態…この程度で壊れるって、どんだけだよ!??私に残された選択肢は、以下の通り。

  1. 素直に修理に出す。
  2. 同じ物に機種変する。
  3. なぜかnine(WS009KE)に機種変して、[es]を修理に出す。[es]が復活したらnineは予備機。
  4. いっそのことAdvanced/W-ZERO3[es]に機種変する。(4万円コース)
  5. W-VALUE SELECTを利用して、Advanced/W-ZERO3[es]に機種変する。(2年縛りの刑)

「インプレス ケータイWatch」の名物コーナー「The クラッシュ!」でも、W-ZERO3の液晶割れは定番ですね?仲間がいっぱいおります(笑)こちらによると、修理代は約16,000円らしい?修理すべきか機種変すべきか、すげぇ微妙な値段。さらに他サイトなどによると修理には約3週間以上かかる模様、今出したらお盆を挟むから今月末までかかりそうだね。代替機は何が来るか分からないし、長期間の不便や手間を考えたら…価格があまり違わない場合は、1. か2. の選択肢で迷いますなぁ。

4. はあまりに高いのでパス、3. はちょっとやってみたくて書いてみたが(笑)冷静に考えたら4. より高くついたりしそうなんで、これもパスですな。

問題は5. 実は悪くない選択肢かもしんない…。やっぱね、この程度で壊れるような代物だから、またいつやらかすか分からないんですよ。その度に16,000円以上飛ぶのは、もういやづら。しかし現状でW-ZERO3系の修理保証が受けられるのは、W-VALUE SELECT以外にないんだよね。月々の利用料が1,200円ほどアップするけど、いきなり多額の出費がないというのもメリットです。でも、Advenced [es]で2年縛りか…。[es]使いとしてはある意味「惜しい」感のある製品だけに、将来「よりによってAdvanced [es]かよ」って結果にならないか?そこが心配です。

さてどうしよう、まずは店に行くしかないかorz

12月になってしもた

|

師走本番来ましたね。11月27日から12月9日まで休み無し、来週はさらに過密スケジュールですよ。しかもちょっと風邪気味だぜはくしょい畜生!って大丈夫かいな?

さあ、働け。と言えば前回記事の続きじゃないですけど、先日現場で学生に「そのケータイでかいっすねw」いきなり言われましたよ。ケータイに見える?って聞いたら「うん、謎のアイテムみたい」だって…スパイの小道具かよorz...最近よく会う自動車学校の人からも、相変わらず「メガネケース」って呼ばれてるしね(笑)実際ネット端末としての使用がほとんどだし、もはや電話ではない?W-ZERO3[es]であります。

前回レビュー記事を紹介した新ソフト、ついに公開です。アプリの追加ではなくてファームアップの形なのね。早速アップデートしました。「ホームメニュー」意外と使えそうですよ。テンキーで操作できるランチャーってだけで、ケータイに近づいた!てのはちと大げさかな?起動できるのはWindows\スタート メニュー\プログラムの中にある物だけなので、よく開く書類やwebページのお気に入りなどは、そこにショートカットを置いておくといいでしょう。あとはカスタマイズ次第かな?

「名刺リーダ」(試用版)これ面白いね…もちろん名刺じゃない物を読ませて遊んでみたんだけどぉぃぉぃ…まともな名刺を読ませるとそこそこ精度いいです。が、自分でテキトーに作った肩書きのない名刺を読ませると、とたんに化けます(自爆)連絡先に登録できる製品版は5,250円だっけか?高いオモチャだなぁ…いやいやいや、実用ツールとしては妥当なお値段かと思います…と、買う気はないのでこう書いておくか。バカと名刺と何ちゃらは使い用(笑

しかしToday画面がガラッと空いたのは、ちょっと寂しいですなぁ…。

カメラネタです。以前からこのブログでも紹介していたペンタックスの上級機K10D、昨日発売されたんだったけ?

なんて律儀なメーカーなんだ!…上の記事ではK10Dの弱点などが並べられてますが、筆者のペンタックスへの愛が感じられるレビューですね。この人、前にもK100D+クラシックレンズでの作例を紹介してまして、興味深く見せてもらったのを思い出しました。

デジカメジンの記事などでも指摘されている通り、カリッとしたシャープネスはあまり感じないが妙に立体感のある絵ですね。今までとはちょっと違う高画質?22ビット処理のおかげかもしれません。なるほど、これが「画質革命」か…?静かな「革命」を感じました。

「仕事」先のバイト学生♀曰く「恋をしたのでウィルコムに入りましたぁ〜☆」それを聞いた担当者「ぉぃぉぃ仕事中にそんな話するなよニヤニヤ」で、私は…えぇと「働け。と言われたのでウィルコムに入りましたぁ〜☆」とでも、言うとけばいいですか?orz……「恋をしたので」の元ネタが公式サイトになかったんで、こちらのブログ記事をどうぞです…同じ会社が出してる広告とは思えない(笑

そんなわけで恋するほどに濃い端末、W-ZERO3[es]を手に入れて3ヶ月が経ちましたが、基本的な操作は慣れたもののやっぱね、普通のケータイとはあまりに勝手が違い過ぎますよ。改めて気づいたW-ZERO3[es]のヘンなところ特集です。

データ通信中のため発信できません。

↑W-SIMでネット接続中に電話をかけようとしたら出るメッセージ。こういう場合って、普通は自動切断するだろ??…仕方なくスタートメニューからEasyDialを実行してやりなおすんだけど、もしEasyDialがなかったら、こんな端末もういやづら〜!となるのは間違いなしですね。

終話ボタンをむやみに押すと…

いきなりアプリケーション終了、しかも裏で立ち上がってるブラウザとか全滅ですよ。Operaで複数タブで開いて準備してるやつも、全部開き直さなければならない…終了するのはせめて、表示中のアクティブなアプリだけにしてもらいたいもんですね。

Operaの出来がイマイチ…

ざっと列挙いたします。

  • 重い!特に表示関係。間違って縦横切替ボタンなど押そうもんなら数秒ハングしたような状態になったりなんかします。
  • 機能がちょっと足りないところあるなぁ。画像やページの保存機能もだけどブックマークの編集もろくに出来ないし…京ぽんOperaの方が、まだ気が利いてたような気もします。
  • ブックマークの編集、W-ZERO3[es]を入手した時の記事で「母艦で編集できる」と書きましたが、確かにブックマークファイル(opera6.adr)を母艦にコピーしたらいけるんですよ。しかしフォーマットが微妙に変じゃねぇか?…opera6.adrをエディタで開いてみれば分かります、「=」(イコール)が二重になってるんですね。母艦で修正しても[es]に転送したら元に戻ってしまう…母艦側のOperaは9.02です。Win/Mac共に同じ症状。バージョンが違うからかなぁ…いやそれはないんじゃないかと。
  • フォームのパスワード欄に入力した内容が、予測変換候補に登録されてしまいます。つまりパスワードの最初の1文字を入れるだけで全部バレちゃう状態(笑)いや便利だったりもするんだけど、セキュリティ上どうなんだろうね?IEではこの現象は起こらないのでOperaのポカミスかと思います。
  • Yahoo! Japanのトップページからキー操作でリンク先に飛べない件。JavaScriptの不具合っぽい?
  • スタイルシートを一発でオフに出来る機能が欲しいです。当ブログのメインページのように、2カラムあるいは3カラムになっているサイトは絶対読みやすくなると思うんですよ。もしくはスモールスクリーンモードをVGA対応にして欲しかった。

ということで、Operaの新バージョンマダー?…いや、ここは素直にNetFrontを買った方がいいのかなぁ…。

それほど使えなかった?MissingSync

W-ZERO3[es]とMacを同期させるソフト、MissingSyncを本体とほぼ同時に購入したんだけど、先日新バージョン(3.0)が出ましたね。ベクターで買った人はまだアップグレード出来ないのか??…でも実はこのソフト、時計の同期とファイルの出し入れにしか使ってなかったりなんかして。最初に連絡先(アドレス帳)の同期をやってみたら、どーうもうまくいかなかったんですよ。Mac OS X標準の「アドレスブック」では妙なフィールドにアドレスや番号が書き込まれたり、姓と名の表示が逆転する現象が発生。Microsoft Entourageに至ってはPHSの番号が全く反映されない状態。使えないじゃん。3.0では改善されているのか?気になるところですが、WindowsPCを手に入れたしあっちのOutlookでは問題なかったから、まぁいいか。。

通話中にあんなことやこんなことも!

これはW-ZERO3[es]に限らず、便利なビジネスツールを内蔵した携帯電話に共通の問題です。通話しながらメモを取ったり、WordやExcelなどの書類を参照したくなったらどうするよ!??…そうか、イヤホンマイクを使ったらいいんだ。車で使うことしか考えてませんでした。試しにやってみたらなかなか快適です。通話中もアプリを跨いでホイホイ操作可能。WindowsベースのマルチタスクOSが載っている強みですね。ただしネットには接続出来ないので、参照したいサイトはあらかじめ読み込んでおいた方がいいでしょう。でもこれ、端から見たらちょっとヘンでねぇか?

以上、やっぱこれは「携帯電話」じゃないね。見た目や大きさなど、携帯電話と比べるからヘンに見えるんですね。

最後に例の新しい純正ソフトの紹介記事。

おぉ〜これは使いやすそうだ。使ってみなければ分からないけど…。公開が楽しみです。

ところでこの「ホームメニュー」のフォントって…メイリオ??まさかね。ちなみに当方W-ZERO3[es]をメイリオ化する予定はありません。だってmeiryoKeGothic.ttcだけで9MBもあるんだもん…。

ラッシュ

|

うぁ〜時間ねぇ…とりあえず走り書き。

W-ZERO3[es] Premium version

ソフトの追加だけで型番と価格は据え置き、今後はこちらのバージョンに切り替わるそうです。「ホームメニュー」は使いやすいかどうか?よく分からんが、普通のケータイにより近づいたのはいいですね。「名刺リーダ」はミニOCRみたいなもんか?本屋でゴニョゴニョとか、悪用してはいけません!?(笑)既存の[es]ユーザー向けにも配布されるのは嬉しいすね。それよりワンセグチューナーホスィ…。。

躍進するペンタックスの意欲作?「K10D」の開発者に聞く
前編後編 (ITmedia +D LifeStyle)

K100Dの時も同じようなインタビューありました。畳家氏かっこええですな。説得力があって正直な内容で、好感度upですよ。(写真がまたイイ!)メーカーサイトのサンプル画像を見た感じ、上級機らしい?ナチュラルな発色ですね。他の作例が見たいぞ!

iTunes 7.0.2

新型Shuffleに対応したアップデート、なんだけど動作が軽くなってるぞ。私の環境で起こっていたCDがらみの不具合もなくなり、読み込みも少し速くなりました。やっと使えるバージョンになりましたね!?例の古ノーパソにもWindows版を入れてみたけど、マシンパワーを考えたらこんなもんかな?

Internet Explorer 7

ブラウザの新バージョンが続いてますね。5年ぶりのメジャーアップデート、やっとタブ機能がついて他社に追いついたか?って感じなんですが、重くなったり不具合があったりしたら嫌だなぁ。ということで、Firefox 2.0と同じく様子見状態です。セキュリティ機能も充実したらしい?……あとはOutlook Expressの後継は、どうなるかなぁ。XP用にも「迷惑メールフィルタ」が付いたやつを出して欲しいです。ウイルスバスターに同様の機能があるんだけどこれが糞重いんですよ。速攻で切っちゃいました(笑)Macのメーラーには標準で付いてる機能なのにね。

無料大量

|

携帯電話も売っている「仕事」先の担当者、ソフトバンクから怒濤のように送られて来た資料にじっくり目を通しながら「やっぱりソフトバンクに替えるわ、ゴールドプランで」えぇ〜ウィルコムから替えるんっすか!??「日本の携帯電話は高すぎるよ、安いのが一番」……私はウィルコムで毎月ほぼ5,000円以内で収まってるんで(ネットつなぎ放題、通話はほとんど業務連絡のみだけどね)ソフトバンクで想定される金額の方が安い状況ってのが、今一つ想像できない…定額外通話もそれなりにありそうだしね。通話のみで考えると、実際どうなんでしょう?ゴールドプランVSウィルコム定額プラン。あ、それから「iPodもついてるし♪」言うてました。そこは素直にウラヤマシス(笑

MNPの不具合とかこれとか、実はニュースでもって宣伝効果になってる気がしないでもないような…CMもバンバン流れてるし。それはともかく、ウィルコムも定額プランを出した時に「通話無料」ってやってたぞ。ぉぃぉぃ無料じゃなくて定額だろ、基本使用料に含まれているだけだろ!と突っ込みを入れたもんですが(笑)本当に無料だと思った人もいたのかな?さすがにいないか。

というのも、すでに「無料通話3,000円分込みで5,000円」などと言うプランを各社やってたからじゃないかと。無料なのに5,000円、5,000円なのに無料?よく考えたらヘンな表現だ(笑)一体どこが始めたんだろうね。ソフトバンクはこの複雑さを打ち破るために「無料」ではなく「0円」にしたのかもしれません。そしてさらに複雑な条件がついてしまった…と?(笑

先日携帯電話の仕入原価ってのを見る機会があったんですけども、ドコモの903iシリーズで大体6万円前後、AQUOSケータイは約7万円もするのね。ソフトバンクはこれを2年間のローンで支払うようなシステムをとってるんで、単純に6万円を24ヶ月で割って月々約2,500円を端末代として払わなければならない計算になります。恐らく他社は通話料やパケット代からうまいことかすめ取ってる?んじゃないかと思いますが(笑)何でも「スーパーボーナス特別割引」で月々390円とかになるらしい…どうなってるんだ?ますます訳が分からなくなりますなぁ。

定額で思い出した…またまた例のノーパソの話なんだけど、車内等で電源が取れればW-ZERO3[es]をモデムにして、出先でネットに繋ぐことも出来るなぁ、と。これ、[es]単体での通信料は定額なんだけどパソコンに繋ぐと別途プロバイダの契約が必要になるんですよ。しかも私が使っているプロバイダはAIR-EDGE接続がオプションになってるときたもんだ。年間6,300円だっけか?パソコンでもつなぎ放題とは言え、ちょっと高いなぁ。一方ウィルコムユーザーなら手続き無しで使える、PRINというプロバイダもあります。こちらは従量制、1分5.25円。月々の上限が1,575円となっているのは良心的だけど、そうなるともっと高い!

で、問題なのはW-ZERO3[es]をパソコンに繋いで使うことが、どの程度あるのかと。月100分以内ならPRINで良し、それ以上なら6,300円払った方がいいというわけです。どうかなぁ…ちょっとサイトを見る程度なら[es]単体の方が楽だから、あまり使わないかなぁ。でも6,300円払ってしまったら結構使いそうな気もする?定額は安心、定額ならガンガン使っちまう?値段以上の魔力を感じてしまいますね。ドコモが定額通話に踏み切れない理由が分かるような気がします(笑

不具合あとの祭り

|

突然ですが、hiroさんすみませんでした!どうやらそちらのURL"blog.drecom.jp"に、スパムフィルタが反応してしまうみたいなんですよ。ホワイトリストに登録したから大丈夫だと思ってたんだけどなぁ。最近は自分で書いたコメントが引っかかってしまい、管理ページに入って解除せねばならん羽目になったりもします…あまり強力すぎるフィルタも困りもんですな。。

ということで、9月23日の記事の続編気味?ちょっとオーディオ寄りのネタです。

iTunes 7.0.1

先日ようやく更新、あまりの不具合連発に、出るべくして出たアップデート?とりあえずメモリ食いは改善されたようですね。リスト表示←→アートワーク表示を繰り返してみたら、50〜90MBあたりをうろうろしている状態です…んが、調子に乗ってアートワークをパラパラやってると一気に200MB近く食ってしまうぞ!「重い」ことに変わりはないのか?(笑

CD再生時に頭が切れる現象は相変わらずでした。内蔵のDVDドライブ、Pioneer DVR-111からの読み込み…試しに外付け(FireWire)のPLEXTOR PX-W1210TAから読み込むと、こちらは正常に再生出来ましたよ。しかしQuickTimeのプレビュー再生ではDVR-111でも問題無しです。ドライブのせいなのかiTunesのせいなのか、どっちやねん!!と。

後で気づいたんだけど、CDからライブラリへの読み込み速度が遅くなってます。以前(6.0.x)は30x以上出てたような気がするんだけど、7にしてからは10x前後しか出ない…それからiTunes Storeで試聴ファイルを開く時に、「リバッファしています」みたいな表示がしばしば出ます……結局「重くなった」ってことかorz...

W-ZERO3[es]音悪っっ!

W-ZERO3[es]を音楽プレーヤーとしても使うことを想定し、イヤホンアダプタも同時に入手したんだけど8月31日の記事参照)正直、最初聴いた時あまりの音の悪さに笑っちまったよ。高域が全く出ないどころか低音も歪みっぽくなって、めちゃめちゃ荒い鳴り方します(笑)先日改めて[es]と手持ちのプレーヤー、クリエイティブのnano plusに同一のMP3ファイルを入れて聴き比べてみたところ、[es]は明らかに高音の出方がおかしいぞ!?ひょっとしてサンプリングレート落としてるんじゃねぇか?と、調べてみた結果…。

何と!W-ZERO3のサウンド出力は22kHzが仕様だそうで……そりゃ高音も落ちるわorz。。ただ、こちらにWS003SH(初代ZERO3)を分解した記事があるんだけど、よーく見るとチップレベルでは48kHzまでサポートしてるみたいなのね(WS007SHについては不明)ソフトウェアで何とかなるかも?と、淡い期待もあったりします。

しかし音質的には決して誉められたもんじゃない?nano plus、[es]の後で聴くとえらくクリアーなハイファイ音に聞こえたのには参ったよ…nano plus実は侮るなかれなのかホンマかいな?iPod nanoはどうなんだろう…是非聴き比べてみたいです、いやいや(笑)そういやiTunesのiPod接続の不具合は直ったのかな?

W-ZERO3[es]その後

|

すでに定番の使用法?面倒なんで画像1枚だけ貼ります(笑

[es]後

キーボードスライド部にトスベール

W-ZERO3[es]のキーボードスライド機構って、今一つ立て付けが悪いと言いますか、どーうもギシアンするのね。京ぽんの初期ロットといい、どうして私はギシアン端末ばっか掴まされるんだぜorz…そこでホームセンターで売っている「カグスベール トスベール」をスライド部に貼ると改善されるらしい?とのこと。トスベールと言えば以前マウスのソールにも利用しましたね。半信半疑で試してみたら、確かにキーボードを閉じて片手操作した時のギシアン感が少なくなったぞ!穴があいてるのはマウスのソールを抜いた後…というか、ビス穴を塞ぎたくなかったというのもあります。時々締めた方がよさげですね。

ストラップにNintendo DS用のスタイラス

付属の収納型スタイラスは無くしてしまいそうでちょとコワい…そこで一番安直で手っ取り早い方法であります(笑)引き出しを探してみたら黒い短い輪ゴムが2本出て来たので、とりあえずそれでストラップに結んでみました。もっと細いゴムひもの方がいいかと思います。ところでストラップ型スタイラスなんて物があるんですね。てか、高いっす!!!他にもストラップスタイラスを自作している方がいるようですよ。要・検索ですな。

追加したソフト

AutoConnect3
2ちゃんねるブラウザ・2++で自動接続してくれない問題はこれで解決!?が、当方では接続するつもりが強制切断されてしまったり、時々挙動不審なところがあります。EasyDialと併用するのがいいですね。
UltraG + EzViewer
画像編集ソフトとビューアのセット。リサイズや明るさの調整、ペイントなどが可能で、JPEG,PNG,BMPで保存出来ます。大きい画像は縮小して開く仕様になっているようで、試しにEOS 20Dで撮影したもの(3,504x2,336ピクセル)を開いたら1,752x1,168ピクセルとなりました。これとUSBホストケーブル、カードリーダーがあれば20Dで撮った写真をその場でメールしたりブログに載せたり出来るぞ!…て、まだホストケーブル買ってないや。ビューアも使ってないし…orz

W-ZERO3[es]

何でもフォーマット後の起動中にフリーズしてしまい、そのまま修理送りになってしまうという不具合が複数報告されてるようです。

今のところ当方の[es]では不具合無し。フォーマットって、起動時にFn+Fを押すやつのこと?やったことないから分からないや。(電池室のリセットボタンなら何回か押す羽目になったことがある)てか、やらない方が良さげですな(笑)恐らくメモリの不良ではないか?とのことで、上記のサイトで情報を集めているそうです。

修理はウィルコムカウンター・ウィルコムプラザ等で受け付けてくれるそうですが、問題は対応が今一つアレなところですね。(シャープ側の対応のせいか?との説もあり)原因解明までダンマリを決め込むってのは、不具合時のメーカーの対応としてはよくあるパターンだったりするけど(笑)早く公式アナウンスして、安心させて欲しいもんですなぁ。

iTunes 7

先日新型のiPod nanoと同時に公開された新しいiTunes、私も早速アップグレードしてみましたが、どーうもこれが今一つ「イケてない」バージョンだそうで…?

当方の環境(Power Mac G4 AGP 1GHz / Mac OS X 10.4.7 / RAM 960MB / Pioneer DVR-111)では、とりあえずMP3の再生では問題なかったかなぁ。しかしCDを再生すると曲の頭が切れる物が一部あるようです。ライブラリに読み込んでMP3化すると正常になるけど…んー、謎。iPodは持ってないから分からん(笑

それから「重い!」という意見…メモリ使用量をチェックしてみると、最初に従来のリスト表示で立ち上げた時は約29MB。しかしアートワークを表示させると一気に108MBくらいに跳ね上がります。いかにも重そうな処理だからしょうがないか…問題は再びリスト表示に戻した時に、メモリが解放されないことですね。

あとMacユーザーの間で挙がってたのが「画面のデザインが悪い。Windowsみたいだ」?…確かに配色が暗いなとは思ったが、あまり気にはならないなぁ。こだわりのないマカーであります(笑)私がiPodを買う前に、早く修正して欲しいですね!?

新しいiPod、いいすね〜。W-ZERO3[es]を音楽プレーヤーとして使うことを断念した(音質・操作性両方の問題)もんで、これはnanoかshuffleか!?と激しくそそられているわけですが、当分無理ぽ…。とりあえず[es]を携帯動画プレーヤーとして活用しよう!と、ようつべの動画をW-ZERO3で見るマカーの巻です。

まずはようつべから動画をダウンロード。以前にもちょろっと書きましたがFirefox+VideoDownloaderでもSafari+「構成ファイル一覧」でもOK。これをW-ZERO3に入れたTCPMPというプレーヤーソフトで再生するんだけど、その前にFlash Video(.flv)形式をTCPMPで再生出来る形式に変換しなければならんです。Macでそんなソフトあるのか?と思ったら、あるんですね〜。

携帯動画変換ちゃん

名前の通り携帯電話用の動画を作るソフトです。インストールがちょっとややこしいです。作成出来るファイル形式は3GPP(.3gp)の他にMPEG4(.mp4)、AVI(DivX codec)など。主要な携帯電話向けの設定もいくつかプリセットされてますが、さすがにW-ZERO3用はないか…。さてどの設定で変換すればいいものか?と、試してみました。

変換ちゃん
「携帯動画変換ちゃん」の変換設定部分。左のメニューで形式・プリセットを選択し、右のコマンドを編集して詳細設定します。新しいプリセットを作ることも可能。

恐るべしTCPMP、上で挙げた3gp,mp4,aviいずれの形式も再生出来ました!(とりあえず画と音が出たという意味)では一番画質が良く容量が小さくなるのはどれか?という問題になりますが、これが難しい…まだ試行錯誤中、、現時点で分かったことを挙げておきます。

  • ようつべの動画は元々QVGA(320×240px)、音声はモノラルなので、VGAやステレオ音声を選択しても意味無しです。
  • 音声コーデックはAMRよりAAC、もしくはMP3にしたほうが音質が良い。
  • 3gpよりaviの方が、わずかに画質がいいかも?激しい動きのある場面で差があるような気もします。
  • H.264コーデックは効率はいいけどコマ落ちしまくるので、使えないです。残念…。
  • フレームレートは15fpsに落とさないとダメかな?と思ったけど、30fpsでもいけるっぽい。

…と、こんな感じでドツボってたんですが、なになに?もっと簡単なソフトがあるらしいって??

iSquint

iPod用の動画変換ソフト、だそうです。iPodもようつべと同じQVGAだし、TCPMPなら再生出来るんじゃないの?ということで早速試用、「iPodに最適化」を選択して画質は「標準」でいいか?上記の理由(コマ落ちする)によりH.264のチェックは外します。MPEG4、30fpsのファイルに変換されました。TCPMPでの再生も問題無し…んー、設定で悩まなくていい分、こっちの方がいいか?ただ、音声がステレオになるためか元のflvに比べてかなり容量が大きくなるのが気になります。iSquintは役不足ですな?…で、合ってるのか??関係ないですが詳細設定を開いたり変換を中止したりすると一言嫌みを言われるのがむかつきます(笑)ちょっと開いてみたかっただけなんじゃヴォゲ!!!?

PodTube

ぽっつべ!!??Safariで開いたようつべ動画をダウンロード→iPod用に変換まで自動的にやってくれるソフトです。iSquintよりさらに簡単かも?でもダウンロード済のflvを変換する機能はないみたいですね。

変換後・その他雑記

  • 変換したファイルをW-ZERO3[es]に転送、Missing Sync経由だとえらく時間がかかるんですね。容量が大きいと失敗することも…当方の環境だけの問題かもしれません。謎。大容量のファイルはカードリーダー→miniSDで直接やった方がいいかもです。
  • iSquintと携帯動画変換ちゃんは「ffmpeg」という共通の変換エンジンを使っています。iSquintに含まれていたffmpegは「変換ちゃん」と一緒にインストールした物よりも新しかったので「変換ちゃん」に移してみたら、なぜか動きませんでした。さらに謎。
  • Stage6で落とした動画(DivX)をそのままW-ZERO3[es]に入れてみたら、見事にコマ落ちしまくりました!さすがにこいつは無理ですな(笑

いつものニュース集ですよ。

ペンタックスの中級デジタル一眼レフカメラ『K10D』のスペックが判明? (デジカメジン)

今年中に出ると言われている?K100Dの上位機種の詳細スペックだそうです。1,020万画素・手ぶれ補正+ゴミ取り・金属製防塵防滴ボディ……これで849ドル?ありえねぇ(笑)この内容なら14〜5万円はしそうです、いやそれでも安すぎるか?K100Dがアッと驚く値段だったからなぁ、、超絶コストパフォーマンス、恐るべしペンタックスですよ。

同時発表予定のレンズはトキナーとの共同開発、トキナーブランド版(各社マウント)は発表済です。16-50mm F2.8が気になるけど、レンズメーカーらしからぬ造りと値段ですなぁ。

吉野家、9月下旬にも牛丼再開へ (日本経済新聞)

あぁ、吉牛…昔はよく食ってたなぁ、って、一度話に出したら食わずにいられなくなる不思議な食べ物だったけど、メニューから消えて長いからねぇ、もう忘れちゃった。数量限定で並盛400円になるらしい?昔の値段に戻っちまったよ(笑)米国牛のリスクを考えたらヤホーイ、早速食いに行くぞ!という気分にもなれない、微妙な状態ですな。国産牛だったらこの値段でも通ってしまいそうだけどね…そこまでして牛丼を食いたいのかと、小一時間問いつめたい(笑

Firefoxに日本発のマスコット登場! だれか僕の名付け親になってください!! (SpreadFirefox Japan)

COOLでOTAKUな?ブラウザ、Firefoxの新マスコットキャラですYO!!??…名前の通りの「火狐」なんだけど横から見ると炎の屁をこいてるように見えますな(笑)萌え…じゃなかった、燃え、か?出身は地球(ちたま)。ニコちゃん大王が化けたのかよ!?などなど、突っ込みどころはたくさんあるけど肝心の名前が浮かばない…みなさん応募しましょう!!(笑

ところでFirefoxってレッサーパンダのことだって、知ってた?

双子のレッサーパンダ名前募集 東武動物公園 (東京新聞)

こちらは本物のFirefoxの、名前募集です(笑

さて前回前々回に続きW-ZERO3[es]、ようつべからMacへダウンロードした動画を[es]で見てみよう!の予定ですが、変換設定はどうしたらいいかねぇ…只今試行錯誤中です。情報求む!!

[es]弄ってます

|

一昨日入手したW-ZERO3[es]をずーと弄りまくり。ということで、導入したソフトを紹介します。

GSFinder+ for HTC Universal
Windows Mobile標準のファイルエクスプローラの代わりに使うファイラー。Windowsのエクスプローラに近い操作系になっていて使いやすいです。ZIP,LHAの解凍機能付き。
GSPocketMagic++
スタートメニューを拡張するソフト。標準とは別にもう一つのスタートメニューが出る形なんですが、これもかなり使いやすくなりますね。ちょっと不安定なところがあるのが弱点か?
tdLaunch
Today画面に表示するランチャー。よく使うソフトや書類を1タップで起動出来るので便利。キー操作にも対応してくれたらいいんだけどなぁ。
2++
2ちゃんねるブラウザ。2ちゃんの他にスラド、ブログ、RSSなどいろいろ読めるそうです。ぽけギコとどっちにしようか迷ったけど、片手でダラダラ操作出来るのでこっちにしました(笑
EasyDial
上記の2++、起動してもIEやOperaみたいに自動接続してくれないのね。サードパーティのソフトはこんなもんだそうです。そこで接続・切断だけを行うツール、スタートメニューかキー操作に登録して使います。
noteM
MP3録音ソフト。通話の録音も出来るらしい?英語版なんで使い方がよくわからんです。日本語パッチがあるらしいけど現在行方不明。ご存知の方いませんか??
TCPMP
様々な動画が再生出来るプレーヤー。まだマトモに使ってない…。
〇号テキストエディタ
多種の文字コードに対応したテキストエディタ。設定ファイルなど弄る時に使えるかなと思ったけど、どうだろう?
Pocketの手 for W-ZERO3
Windowsの「窓の手」みたいな、システムの細かい設定が出来るツール。とりあえずフォントキャッシュを増やしてClearTypeを設定可能にしてみましたが、動作が重くなったのでClearTypeは解除。弄り過ぎは禁物ですな!?
W-ZERO3 Monitor
電波強度や位置情報などを取得、位置情報からGoogleマップなどの地図サイトへ接続することも出来ます。いろいろ細かい情報も得られるらしいけど、これもよくわからん…ほとんどお遊びで導入したかもしんないです(笑

ふぅ…とりあえずソフトの追加はこんなもんかな?他にもいいソフトがあったらよろしくです。次はOperaのキーアサインも弄ってみよう…しかしこれ本当に使いこなせるのか?2日間ハマって感じたのは、実は京ぽんってそれなりに使いやすかったんだ、ということだったりしてね(笑)使い勝手もだけど耐久性はどうなんだろう?こんな記事を見たら余計心配になってきましたよ。ケース周りの運用など、まだまだ課題は残されていますね。上手に使おうZERO3、大事に使おうZERO3。

[es]ktkr

|

ついに本物のW-ZERO3[es]を手に入れましたよ。

W-ZERO3[es]本物偽物 手前が本物で奥が偽物です(笑
小物類 当日入手した小物類。

昨日はカメラ(正確にはレンズとアクセサリー)を修理に出した後、[es]用の小物類を探してみようかな〜と悶々と考えていた昼頃、ちょうど「入荷しました」と連絡があったんですよ。急いで機種変を済ましその足で夕方〜夜まで量販店を回っておりました。。

閉店に追われながら?入手したブツはminiSD(1GB)、イヤホンマイクとステレオイヤホン用のアダプタ、液晶保護シート、単3が4本入る外部電源、ケースはデジカメ用の大きめのが使えると聞いていたのでとりあえず確保したけど、再考の余地ありですな。([es]じゃないZERO3ならぴったりのサイズだと思う)ホントはUSBケーブルも欲しかったんですよ。先が二股に分かれてて充電とデータ転送が同時に出来るやつ、それからUSBホストケーブルも…こんなマニアックな品は専門店でないと手に入らないだろうなぁ。つか、ウィルコムプラザ閉まるの早え〜よ!!…いやはや、1日で多くの事をやろうとすると無理が出るの見本です(笑

イヤホンマイク化

イヤホンマイク化7月9日の記事で書いた、ケータイ+音楽プレーヤーのしょーもない疑問があっさり解決。ステレオミニプラグにマイクを追加した形で平型コネクタに変換するアダプタ、こんな物あったんですね〜。このまま音楽と通話が両立出来そうな感じですが、実際W-ZERO3[es]でどういう挙動を示すかは未確認。しかしイヤホン周りは全部ソニーですなぁ、さすがにMDR-EX90SLを通話に使うのはアレなんで、車内でのチョイ話用に片耳のイヤホンマイクも入手、これもソニーだ…一番安いのを選んだらこうなっちまったですよ(笑

音質は…やっぱ専用プレーヤーには及ばないね。とふぉふぉ。

Macとの連携が…(´・ω・`)

W-ZERO3はWindows Mobile端末、Windows PCとの連携は付属のActive Syncでバッチリなんだけども、母艦がMacの場合はちょっと難ありなんですよね。Active Syncと同様に動かすためには別売りのソフトが必要なようで。

ぉ!ベクターで買えるようになったんだ…MacにインストールすればW-ZERO3の内蔵メモリおよびminiSDの中身がネットワークドライブとしてマウントされFinderからアクセス可能になり、iCalやアドレスブック、Microsoft Entourageと電話帳やスケジュールを同期させることが出来ます。iTunesから直接MP3を転送することも出来るらしい?

でもActive Syncに比べるといくつか制限があるようですね。EXE形式のソフトがインストール出来ない(これはしょうがないか)それからなぜかW-ZERO3上のWindowsフォルダにアクセス出来ない(IEのお気に入りを直接弄りたかったんだけどなぁ)…今後の改良に期待しつつポチッと購入しちまったけどやっぱWindowsも必要か、、マカーの道は険しいですのぉ。。

昨夜から電話帳(アドレス帳)とブックマークの転送で、ほぼ徹夜でドツボってましたよ。覚え書き、参考になったサイトです。W-ZERO3情報Wiki集。

最後にハマったのがOperaのブックマーク、[es]本体では非常に弄りにくいけど、母艦にOperaが入っていれば直接開いて編集できるんですね。

てか、こんなとっつきにくい端末初めてだよ(笑)細かい操作系など、あれっ?という点も多々あったりしてね(慣れてないだけかも)正直、素人にはお勧め出来ない?…ソフトの追加やカスタマイズで改善出来る余地が大いにありそうなだけに、えらい物を手に入れちまったな!?、、と、実はちょっと楽しかったりもして(笑

[es]wktk

|

さて、W-ZERO3[es]を買おうかな?の話です。先月の発表以来激しく物欲をそそられているアレですよ。その後ひょんなことからモックが手に入ったりなんかして、脳内購入決定?となっちまったわけですが…。

まずは「仕事」先を通して買おうかなと。一応ね、いつもお世話になってるし、量販店より少し安いし(笑)…で、今月初め頃だったか、ちょっと聞いてみたんですよ。そしたら「メーカーの在庫がないから当分入ってこない」とのこと。量販店で売る分で一杯だから小さい売店には回って来ないのか?と思いましたが「ここで買うのはまず無理w」みたいな返事だったのには参りましたよ。私が欲しい物はいつもこういう扱いを受けるんです(笑)WX310Kが出た時に聞いてみたら「高いから在庫は置かないよ」と、そっけなく返されたなぁ。もっと前、今使ってる「京ぽん」の時は「ぴっちは売れないからねぇ」って言われたっけ?(DDIポケット時代だからまぁ、しゃーないか…結局安い店を見つけたのでそこで買いました)てか「仕事」先よ、売る気あるのか!??(笑

この調子じゃ量販店でサクッと買っちまった方が楽だよな!?とも思ったんです。でもその前にもう一度「売る気がない」ことを確認しておこうかと。昨日電話で「アレ、入りそうですか?」と恐る恐る聞いてみたら、何と入るらしいじゃないすか!(全国的には品薄解消してるか)ということで、注文しました!……今週中に入るらしいが、まだまだわからん??

さて問題は…[es]と一緒に使う小物類を買わんといかんよね?miniSDとかストラップとかケースとかケーブル類とか…近日中にカメラをメンテに出す予定なのでその時に店を回ろうかと思うんだけど、[es]が入荷した直後にするか、それとも先に買った方がいいか?悩み中であります。んー、しょーもない悩みですなぁ。いろいろ調べながら考えるか。wktk。

タグ

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.27-ja