まいう〜の鮹語録でタグ「テレビ」が付けられているもの

まずB-CAS、あとD-Pa, ARIBだっけか?が気に入らない。メーカーと放送局と総務省、政官業の癒着による天下り団体、こいつらが囲い込むせいで、日本のデジタルテレビは魅力を失って普及が遅れてるんですよ。

そもそもB-CASってのはBS・CSの有料チャンネルのために開発された物で、自分のカードを受像機に挿せばどこでも自分の契約したチャンネルが見えるという便利な物だったはず?なんだが…何で無料放送の地上波民放に適用するかねぇ。確かにNHKは有料放送だけど、他の有料チャンネルみたいにスクランブルをかけないんだね。スクランブルをかけたら契約者数=受信料収入が減るかも?と恐れてるのかもしれないけど、公共放送として良質な番組を提供し続けてくれるなら、そこまで心配する必要はないと思うのだが。

それから「著作権保護」の元に行われている、他国から見たら異常とも思える強固なコピーガードと暗号化。YouTubeに上がっているテレビ番組の動画、テレビ局に都合の悪い物は速攻で削除されるが、そうでもない物は長く残ってたりする…まぁドラマやバラエティなど、DVD化されて収益が見込めるコンテンツに対しては分からんでもないが、ニュースや報道・情報番組、これらに対しても同様の暗号化がされているのはいかがな物かと…。近頃問題になっているテレビ番組の捏造・やらせ・誤報など、敏感になっている視聴者も多いのではないかと思います。果たしてテレビは報道機関として、公平で公正な内容を伝えているのか?これをなるべく多くの人々で共有し、検証していくことが我々国民の責務ではないかと。電波は公共の財産ですよ。つまりコピーガード・暗号化は国民の「知る権利」を侵害し、公共の福祉に反する物なので、少なくとも上記に挙げたジャンルの番組については、撤廃してほしいもんですなぁ。

さて民主党政権になって公務員改革に着手する気マンマンのようですが、これらの問題は解決されるのか?…何せ情報の出所が一極集中してるから、サッパリ分からない。記者クラブが廃止されたら、ちょっとは見えてくるかねぇ。総務大臣はやっぱあの人なのか?あの人はテレビに出過ぎて「テレビ族議員」みたいだから、あまり期待しない方がええんかねぇ。

何でいきなりこんなネタを書いたかというと、ウチの者が毎日見ているテレビがついに壊れて、昨日新しいデジタルテレビ(液晶32インチ)に買い替えたからです。修理したらまだ使えるのに、デジタルになるんだからしょうがないね。でもデジタルはやっぱ綺麗だわ、しかもウチは幸い?アンテナは一切弄らずに全チャンネルokときたもんだ…とりあえずウチの者には、B-CASのハガキは絶対送るな!と言っときましたです。他にも番組の絵作りや構成など、物申したいことはあるんだけどまたの機会に…あぁ〜、自室用にレグザのZ8000かアクオスのDS6あたり、安く転がってないかなぁ〜。

オ・ザ・ワについてきゃ、まちがい、ナイ!! (←ベイシティ・ローラーズの『サタデー・ナイト』でどうぞ)

昔やってた「ラスタとんねるず'94」て番組の、人形劇コントのネタなんだけどね。小沢イチローは相変わらず?札束をバラまき総理をあやつるキャラで、他にも羽田ツトムやら村山トミイチやら「かくボタン」大好きなクリンとんやら、妙にバカでホモっぽい「マッキー」みたいなのや子供を抱いた「マイコー」みたいなのも出てきたりなんかして、かなりヤバい内容だったなぁ(笑

例の秘書が捕まった時からもう一度こいつが見たくなりまして、そう言えば毎回録画して友人達と見てたなぁ…と探してみたら、ビデオテープが9本出てきたよ。何でこんなに残ってるんだ!?全部見たらかなり時間かかりそうだね。また詳しい話を書く予定のつもりです。

しっかし小沢、すごいタイミングで代表辞めるのな。あの頃みたいに、黒幕に戻るんだろうか?ついて行く人はいるんだろうか?なんちて。

先日の「地デジカ」騒動と「アナログマ」誕生について、丁寧に解説されている記事。要・無料会員登録じゃが、読む価値ありかもしんない?

ラわーんあんちゃん、アナログマが広島でようけ踊っとるよー。

以上、またしても中身の無い記事終了。

恥デ鹿が一段落したかと思ったら、「アナログマ」がボチボチと盛り上がってますなぁ。「アナロ熊のうた」(歌・初音ミク)なんてのも出来てたりして…アナローグマ、アナローグーマー♪ってか?

アニメ付きのバージョンが素敵なので動画を貼ってみる、、

知らん間に口ずさんでいて、いつの間にやらみんなが歌ってる?…流行歌って本来は、こういうもんだよね。

昨日の「戦後歌謡三昧」は、昼間にちょろっと聴きましたです。昭和20〜30年代の曲が中心で、おいらの好みよりはちょっと古いかな?という気もしたが、あの時代の歌は愛があるね。「アナロ熊のうた」も、テレビへの愛が感じられるね。「車で音楽を聞きたければCDを持って行くか、それがいやなら同じCDをもう1枚買えば良い」なんて言ってたら、そりゃ流行る歌も流行らんわけだw

アナローグマ、アナローグーマー、また会う日まで〜♪

昭和の日スペシャル!ってわけじゃないんだが。

1989年1月、あの頃私はビデオデッキを弄っておりました。自室にビデオが欲しくてねぇ…が、当時中学生だった私に新品のバブルデッキなど買えるわけもなく、ゴミから拾ってきたガラクタと格闘しとりました。1989年時点でゴミとして捨てられていた物だから、VHSでも初期に近い製品…標準モード専用で、上からカセットを入れてレバーでガシャガシャ操作する、やたらデカい機械でしたよ。何とか絵が出るようになったので、早朝に放送されていたテストパターンやカラーバーを録画して、調整を追い込んでおりました。

宮内庁から中継
臨時ニュース
藤森長官
天皇陛下崩御

で、1月7日の朝、テストパターンの録画のためにテレビをつけてみると…ありゃ、皇居前から中継だ。前の年から天皇陛下の健康状態について、ニュース速報で刻々と伝えられていたからなぁ…病状が悪化したということか?とりあえず録画スタート、どのチャンネルも同じような中継映像、「侍医が続々と集まっています」「皇族方もほぼ全員、吹上御所にお揃いになりました」「いよいよ、最終的な局面になったと思われます」…え?最終的な局面??

午前6時35分、宮内庁・宮尾次長による会見。「天皇陛下におかせられましては、本日午前4時過ぎ、御危篤の状態になられました」NHK臨時ニュースの画面と、何となく不気味な?チャイム。うおっ、こんなの初めてだぞ?即座にスタジオに切り替わってアナウンサーが臨時ニュースを伝え、同時に行われた小渕官房長官(当時)による会見を放送。ぉぃぉぃ、何だこりゃ!?

午前7時55分、宮内庁・藤森長官による会見。「天皇陛下におかせられましては、本日午前6時33分、吹上御所において、崩御あらせられました」病状の説明の後、突然黒バックに「天皇陛下 崩御」の白文字+チャイムの音、スタジオに変わって臨時ニュース。ん?ホウギョって何??…しばらくして「お亡くなりになりました」と、あぁ、ついにこの日が来たか…。

ここまでのNHK臨時ニュースの映像、当時から妙に段取りが良過ぎるなぁ、リハーサルを何回もやったんだろうなぁ、戦前なら不敬罪もんだなぁ?と思ってたもんですが、今見ると「天皇陛下が、お亡くなりになりました。お亡くなりになりました」と繰り返し伝えるアナウンサーの声は、少し震え気味で興奮してるようにも聞こえますね。小渕官房長官の会見、明仁親王が直ちに天皇陛下に即位される旨、昼過ぎには新しい元号が発表されるらしいということが伝えられました。新しい元号、どうなるかな?ワクワクテカテカ。

新元号平成
平成

同日午後Wikipediaによると、午後2時36分頃らしい)小渕官房長官による会見。記者が慌ただしく集まり、額縁のような物が用意されます。ここに新しい元号が書かれているのか…もうwktkが止まらない?発表までの時間は、長く感じましたね。「新しい元号は、平成、であります」おおぉー!…お??

今でこそ「平成」って言葉は当たり前になってるけど、当時はやはり馴染まなかった…平和の「平」に成功の「成」と言われて、なるほど〜と思ったものの、どーうも語感的にパッとせんなぁ、と。当時の街頭インタビューでも似たような意見が多かったですね。その様子も録画してあります。

しかしここまでの会見生中継、前代未聞の事態で記者も慌ててるのがよく分かる…怒号やら機器の警告音?やら、えらく騒がしいです。やっぱ当時の現場記者って、ガラ悪いねぇ。って、今も似たようなもんか?再放送では決して流れない、緊迫した様子が伝わってきますよ。

ここからは1月8日、平成元年初日の恐らく某フジテレビによるニュース・ドキュメントが残ってます。ざっと挙げるとこんな内容。

  • 平成という元号についてインタビュー。「割と単純」「響きが悪い、漢字が悪い?」
  • 商店街は閉店、レンタルビデオ屋は大盛況
  • 平成元年になって初めて誕生した、四つ子の赤ちゃん。…てか、こいつらも今や20歳なんだなorz
  • 新宿・歌舞伎町で若い女性にインタビュー。「遊んでました」--- どういうお店にいたんですか?「つぼ八です。ダセェ〜って?w」
  • 皇居前広場。天皇崩御を伝える海外のリポーター。釧路湿原の日の出。
  • JR駅の改札。ハサミ入りの切符! "1. -1. -8" の日付。
  • 人影のない団地。進学塾に通う受験生にインタビュー。
  • 皇居。涙する老人達。雨の中、一列に並んで土下座する右翼いや憂国の青年団。
  • 区役所へ婚姻届を出しに来た人。「昭和」を消して「平成」に訂正。
  • 小渕官房長官より「大喪の礼」について発表。
  • 映画館はどこも満員、新宿コマ劇場に並ぶお婆ちゃんにインタビュー。
  • 中国・北京の日本大使館に特設された昭和天皇の遺影、弔問に訪れる人々。
  • 団地前の市場。「平成元年になって、初めて売れた物は何ですか?」
  • 新天皇、赤坂御所から皇居へ
  • 「大喪の礼」が行われる、新宿御苑。
  • 郵便局。次々と押される "1. 1. 8" の消印。
  • 結婚式場。--- 平成元年の熱々カップルです。「自分が昭和生まれで、今度平成になりましたので、何かすごく歳とっちゃった気分です」と、新婦の弁。
  • 東南アジアからの留学生にインタビュー。
  • 人の少ない温泉旅館。宿泊客は老人が3人。「残念だけど、命というものは寿命が来たら、しょうがないですねぇ」--- 偶然ながら、みなさん明治・大正・昭和・平成と生きてきたわけですが…「長いようだけど、経ってみたら短いもんだねぇ」

まぁ珍しい、面白いかも?ってだけで録画した物、チューボーの考えることなんてそんなもんですw、それにしても取材対象の幅広いこと…いかにも80年代のフジテレビらしい?斜め見感覚もあったりなんかして、やはり今見ても面白い、残しておいて良かった。それから「街に平成がやって来た」みたいな?あの時代の人々の生活感が記録されているのが貴重ですね。今はこういう報道って、少なくなっちまったなぁ。「平成」になって20年余りが過ぎてしまったわけだが、これからどんな時代になるのか?「昭和」に次ぐ激動の時代になったりするのか?なんてね。



余談。昨日「アナログマ」の記事を書いた途端に、検索でアクセスしてくれる人がいきなり増えてビックリしたよ。アナログマ大人気だね!?ということでアナロ熊の思い出を出鹿しながら、気が向いたらまた語ってみようかと思います。。

地デ鹿 vs アナロ熊

|

来月の「仕事」の予定調整でドタバタしとります。昨日までは余裕だったのに今日の昼から予想外の急展開、うあああぁぁ、メール出さんといかん、予定表組み直さんといかん、、木曜金曜も「仕事」先へ行かねばならんのだろうなぁ…早くゴールデンウィークに入って、引きこもりたいんですよ。豚インフルエンザが恐いんですよ。

「地デジ大使」の後継キャラ登場。

あまりのユルさ、というかやる気のなさ?に噴いてしもたよ。早速ネット住人に弄られまくり…

いやはや何とも「地デジ的」?というか

「地デジカは日本の地デジ化を推進するキャラクターなので、ブログに一般の人が地デジカのイラストを掲載した場合、地デジカを広めるという効果を期待し、暗黙の了解で掲載を許すことはあるのでしょうか?」という取材班の質問に対し、日本民間放送連盟は「地デジカの著作権ですが、世にある他のキャラクターと同様、無断掲載には厳しく対応していきます。一般のブロガーの方がブログに掲載したり掲示板に載せることも、著作権の問題がありますので黙認することはしません」とコメント

あまりにアホ過ぎる……やっつけ仕事だから広めないでください!ってことですな?w

2ちゃんねるでは「地デジカ」に対抗して「アナログマ」なるキャラが登場(って、例のクマーのAAにアンテナを生やしただけなんだけどね)さらにこんなサイト(←ドメインに注目)も…地デ鹿 vs アナロ熊!!楽しみですなぁ〜〜。

地デジ大使終了おわたw…やっぱ次はエガちゃんにバトンタッチでしょう、エガちゃんなら脱いでも大丈夫だ!?

しかし政府は家電業界に、エコひいきし過ぎでねぇか?エコポイントなんて、貯めても何に使えるか決まってないポイントなんて、当てにするやつおるんかなぁ?

先日シャープが出したネットブック、ネットブックとしては何とも中途半端な仕様でアレなんじゃが、一つ気になるのが「光センサー液晶パッド」…これ、WILLCOM 03の後継機に載らんかなぁ。スキャナーのような機能もあるらしいので、カメラを使わないQRコードリーダーや名刺リーダーも可能になるか?

ウィルコムと言えば次世代PHS、WILLCOM CORE XGPの試験サービスがスタートしますねぇ。MVNOとかフジテレビのHD中継回線とか?いろいろプロジェクトが上がってたのはビックリしたよ。まずは都市部の法人向けで動作検証と開発費の回収をやって、それからボチボチ一般展開?かなぁ、ウィルコムの実験はまだ続きそうです。我々古参ユーザーは、もう待ち慣れてますけんorz

それにしてもシャープのネットブックは残念仕様だ…何でVistaなのに縦600の液晶なんだ?CPUとチップセットがもちょっと高性能化したら、1366x768のASV液晶と地デジチューナーを搭載して「AQUOSミニノート」なんてのもアリかな?とも思ったが、問題はあの忌まわしきB-CASカードの存在、あれのせいでネットブック並みのサイズに収めるのは難しくなるかもねぇ。次期地デジ大使には全力で全裸で!?何とかしてもらいたいもんですw

え、日常と非日常のギャップに悩んでいる人は、意外と多いのかなぁと思う今日この頃、おいらも午前2:50に発狂してみたいぞ?の巻でした。

鍵穴は風穴

|

先日KeyHoleTVの運営元に送られた著作権侵害の警告は、「なりすましメール」だったらしい…エイプリルフールにしちゃキツ過ぎるぜ!?今後この手のメールを受け取ったら、本当に権利者から送られた物なのか?よ〜く確認して対応しなければならなくなったね。「なりすましメール」をまともに相手にしたら、本来の著作権者や利用者に多大な迷惑がかかるからね。

現在Mac版に続きiPhone版を開発中、将来はテレビ局各社と交渉して、難視聴解消のために本格運用したいとのこと。正直低画質・低音質だからチョイ見しか出来ない?あまり積極的には使ってないソフトなんだけども、この動きが現在の閉塞的なテレビ事情に風穴を開けてくれたらいいなぁ。テレビに関してはいろいろ物申したいこともあるんだが、またの機会にじっくり書くとするか…。

明日から毎年恒例の「にっこりもっこり」撮影です。が、今年はちょっと変則的なスケジュールで、どうなるやら…。テポ丼こっちに飛ばしてくんなよ!!! ではまた。

嘘はいかんよ嘘は

|

え、今日はプラッと中古屋巡りに逝っとりました。エイプリルフールのネタなくてすまんです、完全にバカになっとりますw

つか先日Mac版が出たぞヤホーイ!と紹介したKeyHoleTVが、著作権侵害で配信停止云々とか?騒ぎになってますなぁ。あれって元々デジタル化に伴う難視聴地域の解消や緊急速報などのために、総務省の協力もあったんだっけ?軽くて遅延の少ない動画配信として開発された物で、試験的にアナログ放送を再送信している?と聞いたんだが…

KeyHoleTV開発者のブログです。KeyHoleTV開発の経緯や今回の顛末について、詳しく書かれています。今後どうなるか注目?

しかしテレビ局はそんなに番組を、見られたくないんかねぇ?何がやりたいのかサッパリ分からんです。これからデジタル化(アナログ停波)で起こるドタバタやら考えると、さらに嫌〜な気分になるわけだが…テレビごときで必死になってどないすんねん!という気もしてきた。あほくさっ!てか、こまけぇこたぁいいんだよ!!?(AA略

今日はハードオフとそれから、開放倉庫とかいう店に行きました。何じゃあのカオスな空間は!??中古レコードの量が半端なかったから、また時間をかけて攻めてみるか?

ビデオのデジタル化に使うデッキを探してみたが、いいのがなかったよ。ヤホークに頼るしかないかねぇ。昔の面白かったテレビを、もう一度見たい!!

やかましいわ

|

農水大臣が「日本の消費者はやかましい」って言ったら、問題発言だ何だと話題になってるんだっけ?よく分からんが、一消費者として言わせてもらえば、そんなのホントにどーでもいいわ!!こういうつまらんネタを大々的に報道するから、揚げ足取りでもって政局に利用しようとする輩が出てくるんじゃないかと。「消費者としては許されない発言ですよ、ねぇ?」って言われても、全然ピンと来なくてワロタよ。

むしろ、日本の消費者はもっとやかましくなるべきだと思うてます、今日この頃。

iPod爆発なのだ

昨年あたりから事例が挙がってたリチウムイオンバッテリーの不具合、ついに経産省が動き出しましたね。(何で今ごろ?って気もするが…)しかしアップルの「少しでもご不安を感じられた方は、ご連絡ください」って対応は、どうなんやろ???…快く交換に応じてくれればいいのだが、もしそうでなかったらガクブルしながら使え、ってことなのか?

今のところ問題が確認出来ているのは第1世代(1st) nanoのみ。当方の2nd nanoは問題無し、充電中に過熱することもありません。でも2ndは1stよりもバッテリーが大きく外装もアルミチューブだから、爆発したら破壊力抜群だろうなぁ。それからHDDタイプのiPodが「妊娠」して(携帯電話でよくある、バッテリーパックが膨張する現象です)いきなり動作しなくなるという事例をどこかで見たことがある…コワイコワイ。アップルの日本での消費者対応ってやっぱアレなのかどうなのか?要チェックですな。

↑こういうサービスはいいねぇ。ってホントにいいのか?「ゆうこりんラジオ」に強力なライバル登場…じゃねぇや、またあの国の裏事情かい(笑

地デジをもっと便利にしよう!面倒だけど。。

日本だけで採用されているデジタル放送の不可解で不便なシステムを突破する方法が、次々と開発されてますなぁ。

あぁ〜早くB-CAS潰れないかなぁ〜。薄型テレビを買ってパソコンをつなぎたいなぁ〜(あれ?

結局サミットは井戸端会議に終わったか?orz…日本は議長国なので、さすがにフフンッだけでは済まされなかったのは、まぁ良かったんかなぁ。

ヘンタイわるいこ新聞

2001〜2年頃、J-POP情報をゴニョゴニョするために?海外サイトをよく徘徊してたんだけど、あっちでは"J-POP"と"anime"は同じカテゴリーになるんだね。クールなジャパニーズ文化をこよなく愛する"otaku"が集まるサイト。で、よ〜く見ると"hentai"ってキーワード…日本の「変態」とはちょっと意味違うみたいだし、何だこりゃ?と思ったもんですが、あれは毎日新聞が広めた言葉だったのか!?

いや〜毎日新聞、叩かれてますね。私も最初2chでコピペを見た時は、欧米でよくあるキッツいブラックジョークだろう?とスルーしたんだけど、実際その通りだったのか?いやいくら何でもやり過ぎだ、毎日新聞許すまじなのか?言葉や文化の違いもあるし、よく分からん。真に受ける外国人がいないことを祈るのみです。

フィレンツェの落書きの件もそうだけど、やっぱ日本人は真面目だねぇ。あまり真面目過ぎてジョークも言えない空気になるのもアレだから、例の記事を書いた記者と責任者は毎日新聞を辞めて、hentai新聞を創刊したらいいんじゃないかと思いますよ。

ちなみに"mai-u"でGoogle検索すると毎日新聞労働組合?のメールアドレスが引っかかりますが、当ブログとは一切関係ありません(笑

光に釣られるな!?

あまりに釣られ過ぎて?殺害予告まで出てしまった件。

「爆笑問題の太田総理、あれいいこと言ってるからオススメだよ」「太田総理、あいつ訳分からんこと言ってるな、酷すぎる(かなりマジ切れ)」等々言われるとリアクションに困ってしまうのは、私があまりあの番組を見てないから?だけじゃないような気がする…。

てか、ひょっとして彼を政治評論家みたいなオピニオン・リーダーだと思ってる人って、結構いるの?私はあくまで芸人さんだと思ってたんだけどなぁ…昔から「爆笑問題」というユニットで、太田がトンでもないボケをかまして田中が突っ込むという芸風ですよ。太田がいかにぶっ飛んだ、ありえないボケをかますか?田中がいかに的確に突っ込むか?が見どころなのに、毒舌やら時事ネタでエスカレートしていつの間にか「総理にしたい芸能人アンケートで上位の常連」になっちまって、どうすればええんじゃ?みたいな(笑

実は「TVタックル」のたけしみたいなポジションを狙ってるのかもしれんが、正直突っ込む人がいないと全く成り立たない芸だと思います…誰か彼を本気で総理にしたいと思ってる人に、的確な突っ込みを入れてやってください!!

「こんなヤツらTVに出していいのか?」「いいとも!」orz

j-castネタばっかですまぬ…

当方「太田総理」はあまり見てませんが、「エンタの神様」は時々見てます。あれってネタの9割はつまらないね。全く笑えない、どこが面白いのかさっぱり分からない。初めて見る新人とか、実はスタッフが罰ゲームでやらされてるんじゃねぇか?観客はもうヤケクソになって無理矢理盛り上がってるんじゃねぇか?と思うことさえあります。でも1割は面白いので、と言うか9割があまりにつまらないので、それほど面白くないネタでも実際以上に面白く見えてしまう?この妙な感覚を味わうために見てるような気がします…。

聞くところによるとあの番組って芸人さん本人の持ちネタじゃないのも多いらしいね。同じ人が別の番組で、かなりマシなネタをやってたりするからね。ライブだともっと面白いらしい?やっぱテレビはタブーが多いんだね。この前はヌーブラを封印させられた?って話もあったし。


以上、後で見て思い出すための?微妙に旬を過ぎたネタ3本でした。

日々是物欲。

イー・モバイル、ワルイモバイル、フツーノモバイル!?

イー・モバイルの音声通話サービス、良いですね。

正直、アドエスの縛りが解けたらこっちに乗り換えようかな?って、本気で考えてしもたよ。が、問題はやはりエリアですよ。せめて全国のJRの駅と主要幹線道路ぐらいはカバーしてくれたら、一昔前のPHS(H"が始まった頃)程度になってくれたら、かなり使えると思うんだけどなぁ。来年末あたりには、エリアはどこまで広がってるか?ウィルコムの次世代PHSも始まるから、これは熾烈な競争になるか?楽しみですね〜。

ところでイー・モバイルって、ドコモやソフトバンクと同じW-CDMA/HSDPAなんだね。もしiPhoneがイー・モバイルの料金プランで使えたら?…いやいやいや、それこそ、ありえな〜い!?

YAZAWAじゃないけど

せっかくハイビジョンで録ったのに、HD DVDからブルーレイへは、ダビングできないの?
 ・・・もったいない。

昨日からヲチしとるスレじゃが、クレーマーだの何だのって、えらく炎上してますなぁ。それはともかく東芝からこんなコメントを引き出せたというのが、もし本当ならスゴいですよ。「そう言われましても・・・、なるべくHD DVDに録画しないことです。」には、激しく笑ってしもた…そうか、デジタル放送はコピーワンス縛りがあるから、規格が死んだら録画内容もパァになるんだなぁ。今回のHD DVDはユーザーが少ない分被害も少なめで何よりっつったらアレですが、、これからも例の「ダビング10」やら何やらで、我々消費者は振り回されまくるんだろうなぁと思うと、憂鬱な気分になりますね。まぁおいらはそんなモン1コも持ってないから、関係ねぇ!!?

どうでもいいけど最近になって、薄型テレビが欲しくなりました。32型くらいの液晶でいいや、フルハイビジョンのがええかなぁ、、それと適当なデスクトップのパソコン…もちろんテレビをパソコンのモニターとして使うんですよ!!普段テレビを見る位置からワイヤレスのキーボードとマウスで操作、空中マウス?とかWiiのリモコンみたいなのとか?変態デバイスを試してみるのもいいねぇ。テレビとネット、DVDやブルーレイもパソコンだけで済ましてしまうんです。問題はテレビの録画だけど、フリーオの類が解禁されるのが一番いいんだが…テレビがつまらなくなったらネット配信とか、他のコンテンツを同じように楽しめる環境にしたいんですよ。(そう言えばStage6が終わるんだね。紹介記事を書いておきながら、結局ほとんど利用しなかった…出るのが早過ぎたサービス、に一票)

以上、心配と妄想を繰り広げてしまいましたが、大丈夫、心配ご無用。そんな金はどこにもない!!orz

買ってに勝手広告

|

rainbow cloudy東京では久しぶりに大雪が降ったそうだけど、その後どうなんだろう?あれは積もった後で凍ったり溶けたりするのが、始末悪いですね〜。たまにしか雪が降らない地域ならではの、悩みかもしんない?こちらは雪やら霙やら雨やら、降ったり晴れたりと忙しく不安定な天気が続いてます。右の写真はウチの近くで撮った物、この状態で小雨がパラパラ降ってたんですよ。まったくワケわからん天気ですなぁ…。

さて本題、前回の「勝手にブログ評論」に続く勝手つながり?じゃないけど、Yahoo!ニュースで見つけたネタ。

YouTubeの検索結果にある物以外にも、作者のプロフィールや関連動画などからいくつかの作品を見ることが出来ます。海外のCMにヒントを得たのか?面白いですねー。完成度高いです。センスいいです。「日本赤十字社」とか「ヤマト運輸」とか、普通にCMとしてアリじゃん?…個人的には「ファブ男」や「クラッシャー女」みたいなのが好きだけどね…正直、あまりによく出来ているので本物の広告主にパクられはしないか?というのが心配になりましたが、作者的にはOKどんどんパクっちゃってください!むしろ、パクれるもんならパクってみろ!という意気込みさえ感じますね。…いや実際どうなんだろう?

以上、作者さんの「勝手広告」みたいになっちまいましたが(笑)広告業界は嫌いだけど広告を見るのは大好きな当方としましては、是非応援したい!楽しみなムーブメントであります。

ところで今やっているビタミンウォーターのCMが、パブロンの「勝手広告」に見えてしまう件…。

ちょっと前に×世良正則→○世良公則、なんてのをやっちゃったんで、是非このネタを取り上げておかねばなるまい?

新OPが大不評!とのことで、早速見てみたんだが…絵と音が全然合ってねぇ〜〜。これホントに放送したの?ある意味貴重な一品です(笑)いや曲だけ聴くと裏バージョン?みたいな感じで、まぁ悪くはない気もするんだけどね、あまりに映像と合わなさすぎる…。タイムボカンと言えば山本正之氏、あの独自の世界観…下手に弄るとエラいことになるんだなぁ。てか、

これ歌ってるの、世良公則のソックリさんの「世良正則」だろ!!?

来週もこの曲でいくのか?それとも幻のOPになるのか?ちょっと気になります。

年末顛末。

|

どうして仕事場のドタバタが終わったら、家がドタバタなんだぜ?さて今年はどんな年だったかなぁ〜〜っと、過去記事を漁ってみるかなぁ〜〜っと。

メイリオ

昨年の記事ですが、今年に入ってからさらに多くのアクセスを頂いています。何でも先日、XPユーザー向けに正式に無料配布されるようになったらしいですね。(正確にはフリーソフトに付属する形)Vista RC1に付属していた物と同じなのか違うバージョンなのか?Keパッチは適用できるのか?誰か検証よろしくです(笑)…え、当方、古パソが動作重いんでこれ以上弄る気はないですゎ、、すまんです。。

2ちゃんねる閉鎖するするしねぇよ!

そういやこんな話もあったが、結局何もなかったな?来年も2ちゃんねるは、このままぬるぬると続いていくだろうね。時々閉鎖の危機?を迎えながら。

ちなみに2ちゃんねると言えばVIPPERという人も多いと思いますが、当方もっぱらニュー速です。どーうもVIPはついて行けないところがある、スレの流れ速杉やし…VIPPERは割と若い人が多そうなのに対しニュー速はおっさん…失礼、、私と同年代あたりの人が多いような気がするのは気のせいか?おまいらは俺か!??

ペッパーランチ事件

一人で外食することの多いおまいら…じゃなかった我々を震撼させた事件でしたが、、結局普通の婦女暴行事件として処理されたみたいで、何だか拍子抜け。ただ求刑より重い判決が出されたのは画期的だと思います。この国にも良心のかけらが残ってるんだね?

最近の若者が聴かない音楽

今年は「仕事」先で会う方のおかげでレインボーやらディープ・パープルやらを気まぐれで紹介してしまいましたが、早くも"Difficult to Cure"の聴こえる季節になりましたね〜なんちて。そう言えばレッド・ツェッペリンの復活ライブ記念?とやらでiTunes Storeにupされてたのを何曲か買ってみたけど、AAC128k音悪っっ!!やっぱこの頃の曲はレコードのもんだね。実は持ってるんだけど状態があまり良くないんですよ。何とかせねば。パソコンに落とす作業もしばらくやってないし。

つか、CD買ってねぇ、最近の音楽サパーリわかんねぇ。一時期はJ-POPとかレンタルでつまみ食いして「ほほぅ」ってのもあったんだけど、今年はあんまりやらんかったなぁ。昔の曲の方が「ほほぅ」が多いです。ええい、ほほぅが足りんぞほほぅが!!

[es]粉砕→Advanced[es]

年末特価でアドエス新規実質0円、やってるらしいすね。ウィルコム必死、俺涙目。ソフトバンクに通話無料を食わたんで、イーモバイルが通話を始める前に売っちまえ作戦?次世代PHSの免許が取れたんでそれのサービスインまでの間どう継ぐか、気になりますなぁ。まぁ細かいことは、2年縛りが解けてから考えることにするか?

べ、別にテレビなんか見なくても、いいんだかどうなんだか

近年中にAV機器とパソコンを統合したいなーと思ってるんですよ。しかしそれを簡単にやらせてくれない現在の地デジが気に食わないんですよ。フリーオの類を規制するとか、やっぱスクランブルはかけないとか、まーだゴタゴタやっとりますな。ギリギリまでアナログでいきながら様子見のつもりです。最近テレビを見る時間とYouTubeを見る時間がほぼ同じのような気がしてきた…まぁ正月くらいはじっくりテレビを見てやるか。

みゃう

ダウンロード違法化阻止のために?活動は続いているようですね。まぁ違法化されたところで罰則規定は?取り締まりの方法は?など、有効性に疑問があるような気もするけどね。また正直者が馬鹿を見て悪人が得をする法律か…いい加減にして欲しいもんです。

初音ミクvsマスメディア

先日ニコニコ動画に上がった初音ミクのオリジナル曲が、着うた配信のために勝手にJASRACに登録されるという騒動がありましたね。もちろんミクの発売元や作曲者は猛反発したわけですが…すんません、当方ゆる〜くヲチしてただけなんでアレなんすけども、、何つうか「消費されてるなぁ」というのが正直な感想。問題は本来の消費者じゃない者によって消費されてることなんですよ。引き続きヲチ中。

要チェックのまま選挙まで放置中。

衆議院の解散総選挙、どうなんだろうね。どっちに転んでもgdgdな気がしてきたなぁ。今年は役人がこの国を裏で操っていることが明らかになった年でした。安倍政権は公務員改革をやろうとしたから役人に潰された?という説がありますが、意外と当たってるかもしれないですね。いろいろ偽装も発覚したし、捕まらないことも分かったし?来年は堂々と悪事を働く輩が出てくるんじゃないかと…そうはさせないぞおまいらの俺らのニッポン!!?では、良いお年を。。

血出痔、、いや地上波デジタルの録画制限について、総務省とテレビ局でいろいろやりあっとるらしいですな。今まで1回しかコピー出来なかったのを9回、いや10回に「規制緩和」するって?例えばHDDに録画した物を9枚のDVDにコピー出来るようになるらしい…でもそのDVDから「孫コピー」は出来ないんだよね。DVDが古くなって読めなくなればアウト、永久保存不可能…意味ないじゃん。当方、多分まだ地デジは受信出来ない田舎なもんで、こんな不安定な規格の物を買うわけにいかんよなーと、傍観しとります。アナログ終了まであと4年しかないのにね。

とりあえずアナログより使い辛くて面倒臭そうな物に強制移行することはほぼ確定?てか、こんなしょーもないことで揉めてるのは日本だけじゃないかと…アメリカではすでにUSBでパソコンに接続しHD画質の録画が自由自在というチューナーが1万前後で売られているというのを聞いて、さらに脱力です。日本ではデジタル放送の信号をパソコン内部に流すのは原則禁止らしい…放送とネットの融合なんてもってのほか、みたいな勢力があるんですね。奴らはテレビを大勢の人に見せたくないのか?公共の電波を使って、一体何がやりたいんだ?

今回のデジタル移行が放送業界再編のきっかけになれば、面白いですなぁ。この調子だとテレビを見る人が減るのは確実だから、今までのキー局+地方局という構図が崩壊するかも?外資に買収されるか?NHKも解体・再編とか?BSデジタルはどうなる?スカパーは?そういえばApple TV+YouTubeなんてのもあるなぁ、地上波テレビより面白い物なんか、いくらでも出てくるんだぜ!?…夢が、いや妄想が広がりまくりんぐ。。

あーそうだった、ちょっと前にMacで使えるキャプチャーボックスを、中古で手に入れたんですよ。アナログチューナー内蔵のやつ。が、これ、専用ソフトのCDは付いてたもののシリアルナンバーがなかった…しかもシリアルを手に入れるためにはいろいろ手続きが必要らしい、マンドクセ−!と、放置中だったんです。やっぱまだまだアナログ放送のもんだね、変な制限もなくて使いやすいしね。ということで、近々復活させて活用しよう、古いビデオを供養しようと思っとります。アナログ時代のテレビ番組は、いつまでも我々の記憶と記録に残り続けるんだぜ!?

あるあるねーよ

|

テレビ局の不祥事!…2ちゃんとか見ると放送免許剥奪だ!ってやってるけど、さすがに剥奪はないんじゃないかと。んが、正直あまりヒドい局に対しては1〜2日間放送停止くらいの処分があってもいいんじゃないかと思います。まさか在京キー局の電波が止まるわきゃないだろと、みんなタカをくくってるんですよ…そして我々地方民は大阪から配信される番組を見るわけだ(笑)しかし大阪の局はこういう事態を想定して特別編成とか考えてるのだろうか?もし考えてたら、すごいですなぁ。

以上、私が以前から思ってたことなんだけど…何?今回は関西テレビの不祥事だって?でもあの番組どう見ても東京制作、フジ系列の制作会社によるものだしフジのアナウンサーも出てるし…丸投げいや名前貸し?よく分からんが関テレが全面的に泥をかぶる形になってるような気がするのは、気のせいか?

多分ね、今回(5分間だけど)お詫び放送をして(問題の回だけだけど)一通りの間違いを明らかにしたのは、恐らく関テレ制作という形になってたから出来たんじゃないかと思います。フジテレビ制作だったら今までの他局の不祥事と同じように、ほとんど放送されない謝罪会見だけやってトンヅラだっただろうねぇ、と。関西のテレビ界には東京発の番組制作におけるしがらみの多さに疑問を持っている人も少なくないと聞いているので、これを機に風穴をあけることが出来ればいいなと思っております。て、ちと甘いか…。

しかしねぇ、捏造も問題だが人の論文やデータを勝手にパクってきたりとか、他の放送でも普通にやってるんじゃねぇの?ようつべに対して著作権侵害だから削除しろ!って、言える立場だかどうなんだか…。

とりあえず、納豆に罪はない(笑)でもウチの者から「あるあるでやってた」って毎週妙な料理で妙な食い方を要求されることがなくなりそうで、良かった良かった(笑

休日を大切に。

|

相変わらずつまらんネタです、、

昨日近所のスーパー行ったら店員さんがみんなサンタクロースの帽子かぶっててワロタよ。帽子だけサンタ状態(笑)若い女の子がかぶってるのはよくあるパターンなんだけど、マルっとしたおばちゃんもサンタの帽子で何食わぬ顔でチャキチャキとレジを打ってるもんだから、笑いをこらえるのがちょと苦しかった…んー惜しい、白い付け髭があれば完璧だったんだけどなぁ(笑

日曜の昼下がりは「たかじんのそこまで言って委員会」と「山下達郎のサンデーソングブック」の2択というのが、辛いところであります(笑)大体家にいる時は前者、外出時は後者なんだけど、昨日は「たかじん」がお休みだったので(この辺一帯特別編成だったみたい。恐らく土曜日に放送してくれるはず?)山下達郎にするか…家でラジオ聴くのは久しぶりだね。普段は車の中でしか聴いてないからね…とチューナーの電源を入れてみると、どーうも調子が悪いぞ!?トリオのKT-1100というアナログチューナー、古い物だからしょうがないね。チューニングをガリガリ回したらなぜか復活しましたです。バリコンに接触不良ってあるんかいな?チューナーはあまり弄ったことがないのでよく分からん。久々の「家ラジオ」がなかなかナイスな体験だったので、ここは本格的に弄ってみるか?ちょっと悩み中。しかし「クリスマス・イブ」は来週に聴きたかったなぁ…あえて1週間前にかけたのか?

昨日紹介したソフトバンクのCMのアレンジ。

いかん、、爆笑してもうた、息が出来ねぇ(笑

今週も「仕事」漬けDEATH罠、、

ごきげんよう

|

物凄く久しぶりになってしまいました。「仕事」漬けです。頭が回らないっす、、ということで?数日前「仕事」先での担当者との話。

「この前公開したあの映画、テレビで話題騒然!大人気!って言ってるけど、前売券全然売れてないんだよね。ウチの客はどうなってるんだ!?」--- あーそれ多分、必死に宣伝してるだけっすよ。「他にも映画のポスターがいっぱいあるんだけど、貼るところないから困るね」--- 欲しいって人いるんじゃないすか?「それがね、上映終わったら全部回収するらしい。オークションで売るヤツがいるってことで」--- え?別にいいんじゃないすか?元々売り物じゃないんだし。「著作権とか肖像権とか?そういう問題ですよ」--- あーやっぱりそうでしたか。正直、こういう告知物を著作権だの何だので縛り上げるのって、おかしいと思うんですよね。宣伝のためにバラ撒かなければならない物を見せないようにするのは意味がないんじゃないかと。「あまり見せない方が価値が出るんじゃないの?(笑)」

んー、現代の広告はチラリズムですな。ってホンマかいな!?それはともかくぶっちゃけ話、NHKの番組と民放のCMは著作権にある程度制限を加え、もっと多くの人が利用できるようにすべきだと思います。誰が払った金で作ってるんだぜ!?

上記リンク(30秒バージョン)で見るとそうでもないんだけど、テレビで15秒バージョンを見て「これはひどい」と思わず苦笑してしまいましたよ。30秒バージョンは間がある分まだマシに見える…というか、「ごめんね」「いいよ気にしないで」と明るい口調で締めているのがフォローなんでしょうね。でも女同士の関係って腹黒いらしいからね…ってわしゃ男だからよくわからん(笑)んー、キミちゃん、いい娘だなぁ…と思ってしまうのは、MacのCMを見て「パソコン君」に好感を持ってしまうのと同じパターンなのかなぁ。これも広告効果?ちなみに前述の担当者、ソフトバンクの携帯買ったけど事務所が圏外らすぃ…ウィルコムはバリバリ入るのにね。そう言えば今年はラクロス部の撮影入らないなぁ…。

いかんいかん、折角の休日も「仕事」モード気味だ…次回も雑ネタの予定のつもり。

タグ

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.27-ja