まいう〜の鮹語録でタグ「芸人」が付けられているもの

結局サミットは井戸端会議に終わったか?orz…日本は議長国なので、さすがにフフンッだけでは済まされなかったのは、まぁ良かったんかなぁ。

ヘンタイわるいこ新聞

2001〜2年頃、J-POP情報をゴニョゴニョするために?海外サイトをよく徘徊してたんだけど、あっちでは"J-POP"と"anime"は同じカテゴリーになるんだね。クールなジャパニーズ文化をこよなく愛する"otaku"が集まるサイト。で、よ〜く見ると"hentai"ってキーワード…日本の「変態」とはちょっと意味違うみたいだし、何だこりゃ?と思ったもんですが、あれは毎日新聞が広めた言葉だったのか!?

いや〜毎日新聞、叩かれてますね。私も最初2chでコピペを見た時は、欧米でよくあるキッツいブラックジョークだろう?とスルーしたんだけど、実際その通りだったのか?いやいくら何でもやり過ぎだ、毎日新聞許すまじなのか?言葉や文化の違いもあるし、よく分からん。真に受ける外国人がいないことを祈るのみです。

フィレンツェの落書きの件もそうだけど、やっぱ日本人は真面目だねぇ。あまり真面目過ぎてジョークも言えない空気になるのもアレだから、例の記事を書いた記者と責任者は毎日新聞を辞めて、hentai新聞を創刊したらいいんじゃないかと思いますよ。

ちなみに"mai-u"でGoogle検索すると毎日新聞労働組合?のメールアドレスが引っかかりますが、当ブログとは一切関係ありません(笑

光に釣られるな!?

あまりに釣られ過ぎて?殺害予告まで出てしまった件。

「爆笑問題の太田総理、あれいいこと言ってるからオススメだよ」「太田総理、あいつ訳分からんこと言ってるな、酷すぎる(かなりマジ切れ)」等々言われるとリアクションに困ってしまうのは、私があまりあの番組を見てないから?だけじゃないような気がする…。

てか、ひょっとして彼を政治評論家みたいなオピニオン・リーダーだと思ってる人って、結構いるの?私はあくまで芸人さんだと思ってたんだけどなぁ…昔から「爆笑問題」というユニットで、太田がトンでもないボケをかまして田中が突っ込むという芸風ですよ。太田がいかにぶっ飛んだ、ありえないボケをかますか?田中がいかに的確に突っ込むか?が見どころなのに、毒舌やら時事ネタでエスカレートしていつの間にか「総理にしたい芸能人アンケートで上位の常連」になっちまって、どうすればええんじゃ?みたいな(笑

実は「TVタックル」のたけしみたいなポジションを狙ってるのかもしれんが、正直突っ込む人がいないと全く成り立たない芸だと思います…誰か彼を本気で総理にしたいと思ってる人に、的確な突っ込みを入れてやってください!!

「こんなヤツらTVに出していいのか?」「いいとも!」orz

j-castネタばっかですまぬ…

当方「太田総理」はあまり見てませんが、「エンタの神様」は時々見てます。あれってネタの9割はつまらないね。全く笑えない、どこが面白いのかさっぱり分からない。初めて見る新人とか、実はスタッフが罰ゲームでやらされてるんじゃねぇか?観客はもうヤケクソになって無理矢理盛り上がってるんじゃねぇか?と思うことさえあります。でも1割は面白いので、と言うか9割があまりにつまらないので、それほど面白くないネタでも実際以上に面白く見えてしまう?この妙な感覚を味わうために見てるような気がします…。

聞くところによるとあの番組って芸人さん本人の持ちネタじゃないのも多いらしいね。同じ人が別の番組で、かなりマシなネタをやってたりするからね。ライブだともっと面白いらしい?やっぱテレビはタブーが多いんだね。この前はヌーブラを封印させられた?って話もあったし。


以上、後で見て思い出すための?微妙に旬を過ぎたネタ3本でした。

タグ

アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja