まいう〜の鮹語録でタグ「EOS 40D」が付けられているもの

4年前にEOS 20Dと一緒に買ったバッテリーグリップBG-E2を、そのまんまEOS 40Dに使い回してたんだけども、昨日40Dをメンテに出すために外そうとしたら、締め付けのノブが引っかかってうまく回らない!何とか力技で外すことは出来たんだけど、ギアにゴミが入ったかなぁ、ちょっと分解点検してみるべ?と見てみたら何と、ギアの歯が欠けとるやんけ!!

BG-E2分解

とりゃーえず確認…と、いきなり床の上で直接分解してしもた。真似しないでください(笑

取り付け部のギアユニット

三脚穴取り付け部分のギアユニット。金属とプラを組み合わせてたら、そりゃ力が加わったらプラの方が割れますわな?

歯が欠けとる!!

ギアの歯が見事に欠けとる!!!

まぁ回ればええか?と、とりゃーえずギアの破片を取り除いてグリスアップして組み立てたんだけども、チェックのためにグリグリ回してたらそのうち歯が無くなってしまったのか?三脚ネジがほとんど動かなくなってしもたよ…ダメだこりゃ。このBG-E2、20Dで使ってた頃はとにかく緩みやすいということで、キツめに締めたり応急処置を行ったりと(→詳細記事無理をしておったからなぁ…いやそもそも、この設計自体に無理があるような気がするが、どうなのよ??

本来ならBG-E2Nに買い替えるべきなんじゃが、造りの割には高くつくような気もするし、何かくやしいのう、くやしいのうwww!??…修理に出すよりは、同型の中古を買った方がいいか?でもこんなしょーもない故障で捨てるのは勿体ないねぇ、出来ればギア部分の部品だけ入手したいんだけど、果たして可能なのか?……40Dが戻ってくるまでに、じっくり悩んでみようかと思ってますです。。

お次はカメラネタ、、先週の話なんですけどもようやくEOS 40Dに付けるマグニファイヤーアイピース、オリンパスのME-1を入手したんで、軽〜くインプレしてみますです、

EOS 40DにME-1を装着。

EOS 40Dに装着したところ。接眼部が意外とデカいですな?液晶モニターにカブってるように見えるけど、実際は問題なくモニターを見ることが出来ます。

裏面下部を加工。

モニターのふちの部分、正確には液晶保護シート?にわずかに干渉するので、このように裏面下部を少し削ってみました。

倍率は約1.2倍。奥に引っ込んでいたファインダー像が、そのまんま手前に出てきたような印象ですね。視度調整もほとんど動かす必要がなく、アイポイントが少々ずれても像がボケることはありません。(ただ像が前に出る分、例によって眼鏡使用の方はちょっと厳しいかも…)Ef-Sスクリーンとの組み合わせでMFもバッチリ、これは素晴らしい!もっと早く買っとくべきだったよ…。

アイピースへの装着感はスムーズに入った後カチッとロックがかかるような感覚があるので、抜け落ちる心配はなさそうです。と思ったらこれ、ロックじゃなくて液晶モニター上部に「乗り上げる」形になってるのね。マグネシウム合金の部分だから傷はつきにくいと思うが…裏面下部を加工する際は削りすぎないように、透明プラスチック部分だけを避ける形にした方が良いかと思います。それから左右方向に若干遊びがあるけど、ファインダー像にはあまり影響ないから特に対策する必要はないか…?

カメラネタついでに話変わります。シグマのDP1、いつの間にか正式発表されたみたいだね。

実写画像を見てぶっ飛んだ…何ちゅう解像感!!もはやコンパクトカメラの絵ではない、一眼レフをも超えちゃってますね。シャープと言うよりは繊細・緻密な画質に、思わず見入ってしまいました。リアル460万画素だぜ!?高感度のノイズがちと残念だが…でも以前のFOVEON機よりは、かなり良くなってる気がしますよ。まだまだ発展途上のセンサーなので今後に期待、そして他社もAPS-Cセンサーのコンパクトカメラを出すのか?気になりますね。

2月は逃げろ

|

ゲっっ、例の中国産餃子、昔食ったことあるよ…1年以上前だけどね。

一部の製品にピンポイント的に毒が入ってたということは、恐らく工場で害虫の駆除に使った物が間違って混入したか、誰かが意図的にやったとしたら、労働争議がらみかライバル会社の仕業か?日本ではありえないが、中国ではよくある話なのか?てのが恐いですなぁ。と思ってたらパッケージに穴があいていたという情報も入ったりなんかして、もうわけわからん。早く真相解明して欲しいけど、なかなか難しいだろうね。そのうちみんな忘れるだろうね。つか、頭痛が痛いっす、毎日「仕事」帰りは睡魔と闘っておりまっす、、ヤヴァイ物食ってなければいいんだが…ということで、近況雑記。

デジタル一眼レフ春の新製品

先日紹介したキヤノン・ペンタックスに続き、ニコン・ソニーからも出てますなぁ。昨年秋の中級機合戦に続き?この春は普及機合戦となりそうです。

気になるのがα350のライブビュー機構、通常のファインダーと同じように高速AFが出来るそうですね。メーカーサイトの画像(分解図)が小さくてよく見えないんだが、ペンタミラーの一部を動かしてライブビュー専用センサーに光を導く構造になってるようだ…凝ったことやりますなぁ。以前「ソニーの一眼レフにスマイルシャッターが載ったら…」みたいな話を冗談半分で書いたけど、そのうち実現可能かもしれないぞ!?…注目の技術です。

それよりビックリしたのがシグマの200-500mm F2.8。あの化け物レンズ、本当に市販するんですか!!?外装がグリーンになって、巨砲というか軍用バケツ?のような出で立ちになってますなぁ。250万円という価格は、実は安い?さすがシグマだ、と言うべきか?…キヤノンには昔、EF1200mm F5.6Lという980万円のレンズがあったからね。どっちにしろ私には縁のないレンズだが、一度見てみたいもんだ。

ちなみに今年の秋はフルサイズ合戦になるんじゃないかと言われてます。EOS 5Dの後継機と、ソニーの高級機ですね。どうなることやら…。

EOS 40D本当に大丈夫か?

引き続きカメラネタですんません、、昨年12月にエラー99でシャッター交換した我がEOS 40Dですが(→EOS 40D関連記事価格.comの掲示板を見たら、エラー99の報告いっぱいありますやん!

以前はエラー99の原因として、レンズの接触不良や電源・メモリの不良がよく挙げられていましたが、ここに来て当方と同じシャッターの不具合、しかも買って2〜3ヶ月、または1万ショット前後ってのがちらほら見えるのが、恐いですね〜。やはりこのシャッターには問題があるのか?私の40Dはまた逝かれるのか??様子を見たいと思ってます。

勝手にブログ評論

いつもお世話になってますシカゴさんのブログ、ちょっと前の記事だけど、面白い物見つけましたね〜。

記事中にあるようにブログのRSSからいくつかのキーワードを取得、それをいかにも評論家っぽい?定型文に組み込んで生成するもののようです。(RSSを配信しているサイトなら、多分ブログ以外でもOKだと思う)とりあえず2008年2月2日現在の当ブログを何回か「評論」してもらった中から、名文?を抜粋。

漆黒のテンプレートは、闇夜に舞う。
テンプレートに漂う気品は、まるで洗練された淑女のようだ。
淑女というものは、つねにデジタルモノを忘れないものだ。
完全無欠なものなどない・・・・ただひとつ、デジタルモノを除いては。
ナポレオンがテンプレートを愛したように、作者もまたデジタルモノを愛している。
自分のしたことを振り返ってみた時、そこにあるのはただデジタルモノだけだ。
テンプレートが登場した当時の衝撃を想像できるだろうか?
デジタルモノのようであるとも言える。
他に必要なものはなんだろうか?・・・そう、デジタルモノだ。
どれだけ多くの血を流そうとも、必ずやデジタルモノを手に入れるという作者の強い意志を感じる。
脱構築的に考えると、テンプレートはデジタルモノとデジタルモノ、それとデジタルモノによって成り立っている。
「テンプレート」をよく観察してみると、デジタルモノにないものがあることに気づく。
ブログと気安く呼ぶなかれ。いやしくもデジタルモノとはもっと高貴なものである。
人生で最後の長旅は、オリエント急行でテンプレートを眺めることにしたい。
どうすれば「デジタルモノ」事件の二の舞と成らずに済むのか。考える必要がある。

いや〜、素晴らしい評論、ありがとうございました!って、このブログには「テンプレート」と「デジタルモノ」しかないのかよorz

シカゴさんが記事の最後で転載しているコメントが、また興味深い内容です。一言で言えば「ナンセンスな笑い」つまり意味が分からない面白さ、ってことかな?…違ってたらすみません m(_ _)m…てのもタイトルの通り、言語学に関する記事がメインのブログなんですけども、どうーも私の読解力ではなかなか読みきれんのですよ。頭痛を直さんといかんですね。あいたたた。

ぬっこぬこ

|

来年はねずみ年なので、猫の写真を貼ります。何じゃそりゃ。

猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫

40Dっつかデジタル一眼レフ全般か?のライブビュー機能は、まだまだ猫撮りには使えないすね。ミラーをパコパコさせてAFしてたんじゃ、とてもじゃないが追いつかない。D300のコントラストAFも、多分ダメだろうなぁ。三脚ブツ撮り用のモードやし…。だいぶ前に中古で入手したまま放置してたアングルファインダーが、物凄く役に立ちましたよ。一眼レフで猫を撮るには、手放せないアイテムですね。

え、どうもありがとうございました。ぬっこぬこ。

40D事後報告

|

26日に40D無事帰還。今年最後の「仕事」だけ40Dで終わらせることが出来ました。ホンマに最後だけやし…。

修理内容は「シャッター機構部不具合のため、シャッターユニットを交換」だって。耐久10万回のはずが1万ちょいで逝ってしまったわけで、つまりこいつは「ハズレ品」だったということか?20Dも2回シャッター交換したけど、こんな不具合は初めてでしたよ。ちなみに40Dのシャッターは20D/30Dとは違う物で(品番が違う)部品価格は同じ(¥3,000)です。高速化による弊害なのか?同様の不具合はどの程度あるのか?気になりますね。まぁ年内滑り込みセーフで良かった。

20Dをしばらく使ってから再び40Dになると、やっぱ使いやすいね。ISO感度が1/3ステップとかユーザー設定モードが使えるとか、細かい違いだけどね…一番違うのがモニターの見やすさか?ニコンやソニーのVGA液晶に比べると今一つ見劣りのする40Dのモニターですが、20Dよりは格段に階調表現が良くなっているようです。特にハイライト近辺、20Dはヒストグラムではアンダーなのにハイライトが飛び気味に見えてあれっ!?ということがよくありましたが、40Dは実際の露出により近い見え方…どっちにしろ露出はヒストグラムで見るのが一番確実だけどね。それから高感度時の画質も、ノイズレベルは20Dとほとんど変わらないけど色再現性やディテールは40Dの方が良くなってる気がします。(ピクチャースタイルのせいもあるか)変わらないように見えて、実は進化してるんだなぁ〜、シャッターの信頼性以外は…

40D修理中。

|

何かバタモタしとる間に、もうクリスマスイブやんけ!?…この連休は金もないんで篭りっぱなしであります。40Dはお預けやし「自分へのクリスマスプレゼント」も買えんし、つまらんのう。。

え、前回記事で話だけ振っといて放置するのもナンなんで、40Dの修理について書いときますです。

まずは故障状況から。シャッターを切った後で常時Err 99が発生し、画像が記録されない。レンズやCFを交換しても変化なし。ライブビューでは撮影可能なこと、「手作業でセンサークリーニング」を実行してもErr 99が出ることなどから、ミラーの駆動制御に問題が起こったのかもしれません。

18日の夜にキヤノンのサイトから修理受付を済ませて、翌19日の朝に大阪の修理センターへ発送→20日に到着、こりゃ年内に出来るか?微妙だなぁ〜という状況だったですが、何とかギリギリ?26日に完了予定のようで安心…まだ帰って来ないから分からんけどね。でもこの故障状況(保証期間内無料修理)で送料こっち持ちってのは、今一つ納得いかない気もするなぁ。いや、今となっては送料より、サービスセンターへ持っていくガソリン代の方が高いかもしれないぞ?ということにしとくか。。

しかし20Dの頃から噂には聞いていたErr 99、いきなり撮影不能には参ったよ。デジタルカメラに「突然死」は付き物なんだろうか?逆に今まで20Dで同様のトラブルがなかったのは、奇跡的なのかもしれません。(AF関係で数回修理に出したことはあったが)こりゃ40Dが戻って来ても、予備の20Dを常にカメラバッグに入れておいた方が良さそうですなぁ。

えー、毎年恒例のドタバタ撮影、ネタはあっても更新できないモードであります。てか先週はごっつい風邪引いてしもてね、頭は痛いわ息は出来ないわで「仕事」にならん状態、何とか1日休みがもらえたんで医者に行って点滴受けたりとかしとったんだけども、その後「仕事」先の店長に呼び出されまして「大丈夫ですか?インフルエンザじゃないですよね?うつったら困るからね?」…いや、医者からインフルエンザだとは言われなかったから違うと思うんだけど、そう言われると気になるなぁ、確認した方がいいですかね?いや確認しようにも時間が取れないんですよ。はい、インフルエンザだと言われなかったから、インフルエンザではありません…と、あやふやな答弁で煙に巻いたりなんかして、、今週に入ってからは良くなってるので、まぁいいか?今年の風邪はしつこいです。ご用心。

40D Err 99で、病み上がり気味に糞過密スケジュールですよ。ほないきマース、はいチーズ!ありゃ?カメラマンが直ったら今度はカメラが壊れやがった!!…出ましたよ、EOS DIGITAL定番の故障?Err 99です。40Dは液晶画面にメッセージが出るんですね。指示通りに電源やバッテリーを入れ直しても、再度シャッターを切るとErr99、レンズやメモリを交換してもダメ…急遽20Dに切り替えて撮影は続行できたんだけども、こりゃ重症ですなぁ。後でファームウェアを再更新しても変化なしでした。サービスセンターへ行く時間もないのでメーカーへ直送の予定、、年内の大量撮影は使い古した20Dでやるしかない状態です。果たして大丈夫なのか??

ニコンD300、出ましたねー。キムタクの相手をしてる外国人が「ナイコン?」って言ってますねー。もし万が一、ニコンが外資に買収されたら社名も「ナイコン」になるんじゃないかとデノンみたいに)ちょと心配?……それはともかくEOS 40D使いとしては、やっぱ気になるカメラですねー。

いや〜、今週は「仕事」先に「ボス」が来るんですよ。ボスはニコン派だから、D300を持ってくるんだろうなー。で、早速キスしてイッツマイトレジャー…じゃねぇや、、さんざん自慢したあげくに今度のニコンは高感度がいい、ニコンに替えたら?みたいなこと言ってくるんだろうなー、と。あははは、そんな金はどこにもない!私にもニコン買ってくださいよー。D3がいいなー。いや実は20Dで撮ってた時に、あまり感度を上げるとノイズでボロボロになるから云々…って言われたことがあるんでね。集合写真はRAWデータ渡しで、向こうでPhotoshopで現像してるらしいです。

そんなわけだかどんなわけだか?最近は40Dで撮ったRAWデータを弄って検証しております。ついでにD300のRAWデータもネット上にあったんで比べてみたんだけども、Photoshop(CS3 Camera Raw 4.3)で現像してみた感じでは、高感度時の画質はほぼ互角かなぁ。(ノイズの質が違うので一概には言えないけど)40Dのデータは、Photoshopよりもキヤノン純正のDigital Photo Professionalで現像した方がノイズが少なくなります。ニコンのソフトは持ってないから分からんが、JPEGの画像サンプルを見る限り同じ傾向があるかもしんない…いやPhotoshopのアレはやたら設定項目が多いからねぇ、まだまだ使いこなしが足りないのかもしれません。

しかし今回のニコンの高感度画質、独特のウェットな質感がそそられますね。でもおいらの「仕事」にそんなの関係ねぇ!パカッと明るい色で写るキヤノンでいいやい!!??…と、とりあえずD300で連写してるキムタク君、バーのカウンターで撮るならやっぱD3じゃないの?と、突っ込みを入れてみる(笑

うは〜、2日間ほぼ寝まくり。。途中友人とドライブしながらマニアックな会話をしてたら、言語中枢がやられて次第に呂律が回らなくなったり、ものごっつ忙しい撮影中に記憶が飛んで結局何も写ってなかったり……という夢を見ましたです。現実と絶妙にリンクしてるところが恐いですな。

前回記事は「40D買ったけど撮るもんがねぇ〜〜」で始まっているわけだが、すでに「40Dで撮りまくり〜〜」であります。はいはい「仕事」ですよ(´・ω・`)…世間は連休三昧だってのにね、学祭やら駅伝?やらのスナップ撮影ですがな。早くも5000ショット以上撮っちまったよ。なわけでEOS 40Dセカンド・インプレッション。

  • 今回40Dに期待していた「AF精度」、、やっぱ私の使用法では(人物撮影・50mmで大体腰から上のショット)ダメなようです。20Dと同様外しまくり…特に逆光など、メインより背景に明るい部分があるといかんようですなぁ。それと集合写真など、中〜遠距離の精度に難ありか?というのも某掲示板等で指摘されてまして、実写で確認しましたorz
  • 上記問題を解決するために、スクリーンをEf-S(スーパープレシジョンマット)に交換。やっぱファインダーは明るさよりもピントの見やすさが大事ですよ!?ただピントを確認するためには、今までよりも気合いを入れて集中してファインダー像を見なければなりません。MF一眼を使い倒してた頃を思い出しますなぁ…。ちなみに20Dに装着していたDK-21Mを移植してみたら、逆にピントが見にくくなってしまいました。アイポイントがシビアすぎる…40Dのファインダーとはどうも相性が良くないっぽいです。ME-1を試してみるか?
  • 40DのAFについてボロクソ書いてしまいましたが、周辺の測距点が20Dに比べて「使える」物になってるのは、よかったですね。少なくとも以前のように迷いまくることはないようです。これからは9つの測距点をフルに活用しながら、Ef-Sスクリーンでピントをよく確認する、という使い方でOKかもしんない、?
  • 信頼性?というか、ソフトウェア的な安定度は、20Dとほぼ同様ですね。時々バグることがあります。具体的にはISO感度や測距点選択など一部の操作を受け付けなくなったりするんだけど、バッテリーを一度抜いて電源を入れ直せば復活します。この前AIサーボAFで流し撮りしてたら、ミラーの戻りが妙に遅くなることがあったなぁ…シグマのレンズだったからしゃーないか…そう言えば20Dと古い非USMのレンズでも同様の現象を経験しました。良くも悪くも20Dと同じですね!?
  • これも20Dとほぼ同じ?と言われている高感度時のノイズ、しかし20Dとはノイズの質が違うのか細かくなっているのか?プリントや画像縮小で、より目立たなくなるみたいですね。JPEGミドルファインだと、ISO1600でもかなりのローノイズに見える?500万画素相当でいいや!という人はお試しの価値ありかもです。
  • 先日外付けストロボ550EXの老朽化に伴い?580EX IIを導入。最大ガイドナンバーが55→58ということで光量アップを期待してたですが、実は照射角50mmまではガイドナンバー同じなのね。まぁチャージタイムが短くなった分連写時の光量を上げることが出来るのは、いいかもしんない?
  • EOS 40D+580EX IIの組み合わせでカメラ側よりストロボの機能設定が出来るようになりましたが、その内「発光モード」(E-TTL II / マニュアル)や「ズーム」などの内容は「カメラユーザー設定」(モードダイヤルのC1〜C3)に保存されないようです。同じメニュー階層にある評価測光/平均測光の設定はバッチリ保存されるのに…何とも中途半端ですなぁ。ファームアップで改善の余地ありか??
  • 40Dをしばらく使った後で20Dを触ってみると、液晶ちっちぇ〜よく見えねぇ〜〜(笑)てか、バッテリーグリップ外してるから本体もちっちぇ〜(実際40Dよりも一回り小さいわけだが)…こりゃオモチャみたいだな?いやいやいや、ついこの間までメインで使っていた物ですよ。これからもサブカメラとして持ち歩きスナップ、プライベート用として?使い続ける予定。でもシャッター音でけぇ〜〜。

いや〜しかし40Dを買ってしまったためか否か?学祭の最後にやってたダンスサークルの発表は、我を忘れてアホみたいに撮りまくってしまいましたなぁ。動きが激しいし照明はパカパカ変わるしで、なかなかうまく撮れないんですよ。血が騒ぐっつかなんつうか?…あとは「仕事」先にいる猫とかね…あぁ〜、プライベートでもっと撮るもんが欲しい!!!

ちうことで、次回は40Dで撮った画像でちょっと遊んでみようかと準備中…て、もう連休も終わりましたやん!!!?

EOS 40D GET!!!!

|

40D and 20Dうあぁぁぁ、買ってもうた!!?…発売から2ヶ月近く、すでに一般的な評価はあちこちで見られる通りなんで、ここで重箱の隅をつつくような?個人的インプレを一発。

  • まずはシャッター音…当方、幸い「ブーン」じゃない個体だったようで良かったです。文字で表すと「パシャコッッ」って感じか?20Dに比べるとかなり静かで、快適です。
  • 高感度時の画質は、ノイズ低減を有効にしたら20Dと比べてもそれほど悪くはないです。スナップなら800まで実用、条件によっては1600もOKってとこかな?現状維持、進化がないってのはちと残念なんだけどね、ニコンD3の高感度画質を見ると余計にそう思うんだけどね…て、比べる物が間違ってるか?
  • 操作系が20Dと微妙に違う…軍艦部のボタンもだけど、例えば当方撮影時の(SET)ボタンは「記録画質選択」に割り当ててまして、これが背面モニターを見ながら設定して(SET)を再度押さなければならないとか、ちと面倒なところもあります。それから再生画面でヒストグラム表示の時だけハイライト警告が出る設定って、ないのかなぁ…慣れが必要ですね。
  • マルチコントローラは測距点の選択や再生画面のスクロールにはすごく便利だけど、メニュー項目の選択にはちょっと向かないかなぁ…前後のダイヤルが使えるようになっていて良かった。メニュー項目が増えたので、マイメニューやユーザー設定(C1〜C3)を活用せねばならんです。
  • 今回AFセンサーが大幅に強化されましたが、逆光になると迷い気味になるのは相変わらずかもしんない。20Dより迷いにくくはなってるんじゃないかと思います。まぁどうしてもダメなら、スクリーンをEf-Sに交換してピントを確認すればいいか。
  • 再生画面を拡大すると粗いような気がするのは気のせいか?20Dの頃からRAWデータは約150万画素相当?の埋め込みプレビューを表示しているのでそっちが荒れるのは分かるんだけども、JPEGでもやっぱ粗いような?…実は等倍以上に拡大してるだけかもしれないです。「ピクセル等倍」が分かるような表示が欲しいですね。
  • ニコンD3で高視野角のモニターを利用したライブビューの活用法として、報道カメラマンがよくやってるカメラを高く掲げて撮影する方法が紹介されてましたが、40Dで同じことは出来るか?D3ほどいい液晶は使ってないからなぁ…大まかな構図は何とか確認出来るかな、という状態でした。使えないことはなさそうだ。

以上、まだテスト中で実戦投入してないので、暫定的ファーストインプレッション?不満点などづらづら書いてしまいましたが、何だかんだ言うて私の場合、ほとんどの撮影は40DでOKですやん…EOS-1Dクラスが必要な撮影って、実はかなり限られてるんじゃないの?という気がしてきましたよ。これだけの内容のカメラが12万円で買えるようになるとは、いい時代になったもんですなぁ。しかしカメラを買うと天気が悪くなる?のは、何とかならんものか…orz

oppappi

|

田舎のコンビニで思い出した、一時期「仕事」帰りによく立ち寄ってたコンビニの、ケバい店員のねーちゃん、まだおるんかいな?と。

えぇ、ケバいんですよ。メイクが濃ゆいのなんのって、何でこんな片田舎の店に、渋谷のギャル店員みたいなのがおるんじゃ?みたいな。毎日のように行ってたので、顔覚えられてると思います。でもね、応対も良かったし名札見たらナントカ責任者って書いてあったし、子供がレジに来た時とかものすごい笑顔だったし…多分、見た目はあんなけど真面目でいい人なんですよ。僕にはそれが分かるんです。なんちて!?…以上、かなり妄想で書いてみた。実はあの店、ギャル店員が2人いるけどどっちも同じような顔してるから、見分けがつかねぇorz…って、こんなこと書いてたら行きたくなっちまったじゃねぇか?

最近週末はもう一つの「仕事先」です。すんません、朝が早過ぎて今一つ調子乗らないです。ちょっと前の記事じゃが

その「仕事先」の人、旅行のスナップで一日中歩き回る撮影があるってんで「小さくて軽いから、これが一番!」とKissDNを2〜3台、カメラバッグに入れてましたです。EOS 40Dもあるけど旅行スナップにはこれがイイ!って。確かに、スポーツや運動会みたいに動きの激しい被写体じゃないし、画質も十分だしね。他にもレンズやバッテリーやストロボ、集合写真用にフジの6x9やら三脚やらも持ち歩くから、そりゃスナップ用のカメラは少しでも小さくて軽い方がいいわけだ。

ちなみに彼はEOS 40Dを発売日に入手した「自称ヒトバシラ−」?40D買いましょう!買いましょう!と、激しくプッシュされてます(笑)「ブーン個体」が不安だって話したら「俺のも軽くブーンかもしれない、でもそんなの関係ねぇ!」だって。「ほら、ペンタックス67とかミラーショックすごかったし、昔のモータードライブなんかブンブンいいまくってたじゃん」…そう言われりゃそうだなぁ、今掲示板等で騒がれている「ブーン問題」には、少し神経質すぎる意見もあるのかもしれませんね。んー、おいらも40D買う気マンマンなんだけどなぁ、何と言っても金がない…DVDの料金早く払ってくれよ〜〜orz

またまた話が変わります。昨日のアクセスログからiPod touchのものと思われる?UAを発見。

Mozilla/5.0 (iPod; U; CPU like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/420.1 (KHTML, like Gecko) Version/3.0 Mobile/3A110a Safari/419.3

"CPU like Mac OS X"って記述が面白い…iPhoneと同じ「OSX」で動いてるんですね。Mac OS Xのモバイル版?みたいな物らしいですが、恐らくMacじゃないからMacってついてないだけかと思います。ちなみに当方Mac OS X 10.4.10のUA

Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/419.3 (KHTML, like Gecko) Safari/419.3

Safariのバージョンが同じだけどAppleWebKitのバージョンが違う、でもそんなの関係ねぇ!?

要チェック

|

福田内閣誕生記念おめ。って、どうなのよ?パッとしない…と言うか、要チェックですな。政策も今一つハッキリしないし、参議院で主導権を握っている民主党との関係も、今までにない事態だからねぇ。だから「要チェック」としか、言えない(笑)しかし安倍改造内閣をちょっと弄っただけで「超安定志向」なんて言われてるのは、面白いねぇ。あえてパッとさせないのが、持ち味なのか?

連休中は「夏の運動会」の現場で脱水症状でもってヘタってました。日本熱い、地球ヤバい、ようやく秋が来るか?来年の北京オリンピックはホンマに8月にやるんかねぇ。要チェック。

EOS 40Dを本気で狙っとるんじゃが、何でもシャッターがビヨーンと振動する個体があるらしい?との噂が、気になっております。ハズレを掴まされるのは嫌だなぁ…果たして対策はされるのか?その真相は?そもそも今40Dを買うべきなのか?まだ20Dに頑張ってもらわんといかんか?…これも要チェック。

EOS 40D

|

たいしたタマげた!?

1,000万画素+ゴミ取り+DIGIC IIIまでは予想通りだったけど、まさかファインダーの倍率がupするとは!さらにAFセンサーも改良されてるんだって!!一時は停滞した感もあったキヤノンのこのクラスの一眼レフですが、確実に進化しましたね。価格は30Dの発売時とほぼ同じ(14〜5万前後?)バッテリーと恐らく縦グリも?使い回せそうなのが、うれしいねぇ。20DのAFに泣かされながら?酷使してきた身としては、非常にヤヴァい一品であります(笑)ついでにストロボもヘタりそうだから580EX IIに替えたい!

…て、そんな金はどこにもないぞ。orz… 何とかならんかなぁ、、いや待て待て待て、本当にAFの精度は上がったのか?高感度の画質はどうなのか?初期ロットにつきものの不具合はないか?など、製品が出てからじっくり様子を見ようじゃないかと…興奮を抑えきれない状態です、はい。

タグ

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.27-ja