2006年10月アーカイブ

さて、間があいてしまいましたが前回・前々回記事あたりから「ウイルスバスター」や「メイリオ」関連で検索してくれる人が増えております。Macのネタを書いた時はこんなアクセスはなかったなぁ、やっぱWindowsの方がはるかにユーザーが多いからなぁ…と、改めて実感(笑)てか、Windowsは弄り始めたばっかなもんで、当てにならなくてすまんです…ということで、遅くなりましたがフォロー情報。

システムフォントのメイリオ化完了?

前回記事で書いたレジストリの変更、[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontSubstitutes]で日本語フォントの名前の後に",128"とつけた方がいいらしい?とのこと。つまり、こうなるわけですな。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontSubstitutes]
"MS Shell Dlg"="MeiryoKe_UIGothic,128"
"MS UI Gothic,128"="MeiryoKe_UIGothic,128"
"MS ゴシック,128"="メイリオ,128"
"MS Pゴシック,128"="MeiryoKe_PGothic,128"
"MS Gothic,128"="メイリオ,128"
"MS PGothic,128"="MeiryoKe_PGothic,128"

何と、今までどうしてもMS UI Gothicで表示されていた一部のアプリケーションや「プロパティ」画面など、ほぼメイリオに置き換わりましたよ!…↓こんな感じ

メイリオ化完了?

ん〜、ミスマッチ・マッチング?(笑)しかし128って、何の数字なんだろうね?日本語の文字コード(Shift JIS)を示すらしい、という話ですが、なぜこれを入れるだけでフォントが置き換わるのか?…謎です。。

Firefox 1.5と2.0の共存術!?

前々回記事でFirefoxの別バージョンを無理矢理?共存させてみましたが、どうもこの方法は良くないらしいです…ユーザープロファイルを別々にすれば同時起動も出来るらしい、とのこと。

しかしどうすりゃいいんだ?…MozillaやNetscapeには「ユーザープロファイルエディタ」みたいな物があったような気がするが、Firefoxにはそれに相当する機能が見つからない…結局profiles.iniを直接弄るという力技で何とかユーザープロファイル選択画面を出すことに成功しましたが、みなさんどうやってるんでしょうね??

Firefox 2.0専用のプロファイルを新規作成して無事共存できたけど、今度はFirefoxを起動するたびにプロファイル選択画面が出るようになりましたよ。「今後このプロファイルを使用する」にチェックを入れたら、もう一つのバージョンでも同じプロファイルを使うことになってしまうので意味無しです。バージョン別のプロファイルを使って一発で起動する方法はないものか…まだまだ試行錯誤は続きますな。…そのうち拡張機能が対応して2.0に完全移行するのもいいかもしんない?

PC-GP1-C5M先日入手のジャンク手前ノートパソコン…申し遅れました、機種はシャープのPC-GP1-C5Mというやつです。2002年1月発売、スペックはこちら。W-ZERO3[es]と合わせて?モバイルはシャープで揃ってしまいました(笑)シャープだから液晶はいい物を使ってるだろうと思ったら、そうでもないっぽい?えらく視野角が狭いです。当時の安いノートってのはこんなもんなのかなぁ…。過去の製品情報を見るとその後5ヶ月間で同じマザーボードと筐体を使用した(と見られる)新機種が3つ出てますね。こちらにCPUをMobile Athlon 1400+に換装した記事があります。私もやってみたいけど、難しそうですなぁ。

スクリーンショットさて本題です。クラシックスキンでメイリオフォント。「メイリオ」とは、Windowsの次期バージョン、Vistaで標準採用されているフォントです。Mac OS Xのように画面上でアンチエイリアスがかかって、美しく表示されます。ClearTypeってやつですね。(てか、これもVistaってMacみたいだって言われる一因だったりして?)早速インストール、「画面のプロパティ」→「デザイン」タブ→「詳細設定」に入り、全てのフォントをメイリオに設定してみました。ぉ!いい感じだ。気に入ったぞ!

が、しかし!何か表示が変だぞ?デスクトップ上のアイコン名が妙なところで改行されたり、ウィンドウ内のファイル名が途中で切れたりという状態…Windows XPのデフォルトである"MS UI Gothic"よりも文字幅が広いために起こる現象のようです。

そこで調べていたら「メイリオKeフォント」なるものを発見。オリジナルのメイリオにパッチを当ててMS UI GothicやMS Pゴシックなどと同じ横幅のフォントを作るというものです。(→参考画像

アイコンのフォントをMeiryoKe_UIGothicに設定、これで表示は完璧か?いや本当はオリジナルのままで使いたかったんだけどなぁ…Windowsクラシックの見た目のショボさは、MS UI Gothicの幅が狭すぎるせいもあるのではないか?ということが分かりましたよ。だがここは視認性重視、Ke UIフォントでいくことにします。

ここまでやったら「画面のプロパティ」で設定できない部分も全部メイリオにしたいぞ。システムフォントを根本から変更できないもんかなぁ。しかしなかなか難しいらしい…まずはレジストリの変更から。

  • [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontLink\SystemLink]にある"Tahoma"の複数文字列1行目"MSGOTHIC.TTC,MS UI Gothic""meiryoKeGothic.ttc,meiryoKe_UIGothic"に変更、"Microsoft Sans Serif""Lucida Sans Unicode"の文字列も同様に変更。
  • [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontSubstitutes]にある"MS Shell Dlg","MS UI Gothic"の値を"MeiryoKe_UIGothic"に変更、"標準ゴシック","ゴシック"などを"メイリオ"に変更。
  • [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\GRE_Initialize]にある"GUIFont.Facename""Tahoma"に変更。

これでフォント設定できないアプリケーションやスタートメニューのユーザー名など?少しずつメイリオ化が進んできました。まだ他にも方法はあるらしいけど…

  • メイリオのフォント名をMS UI Gothicなどに書き換え、そのまま置き換えてしまう方法があるそうです。究極の力技?恐いので試してません(笑
  • その他、.msstylesファイルのリソースを編集する高度テク?が紹介されているサイトもありましたが、これはXPスキンで有効。クラシックスキンの場合は関係ないようですね。

「プロパティ」ウィンドウの中身とか、まだMS UI Gothicで表示される部分もあるんで何とかしたんだけどなぁ…まぁいいか。

ちなみにWindows Vistaの「メイリオ」とMac OS Xの「ヒラギノ」、共にOpenType形式で互換性があるようです。ClearTypeにもバッチリ対応。

Windowsでヒラギノ Macでメイリオ
Windowsでヒラギノ Macでメイリオ

ファイル共有したらお互いのフォントが開けちゃった…よい子は真似しないでね(笑

ヲタヨタ

|

前回記事でソフトバンクの通話定額、月2,880円って嘘だろ?みたいなこと書きましたが、最初の2ヶ月は本当に2,880円になるんだって?いや4ヶ月か?てことはその後は9,600円?…違うよ、2,880円に強制オプションがいくつかついて4,000円ちょっとだよ……んー、わからん。変えるつもりないからどうでもいいけどね。が、昨年auからウィルコムに変えた「仕事」先の担当者「これ安いね。変えようかな」何つうか、チャレンジャーですな!?昨日もいきなりメール定額が追加されたし、これからも「予想外」が予想される会社ですからね?(笑

Firefox 2.0出ましたね。試しに入れてみたらいい感じで速くなってます。でもいつも使ってる拡張機能(Tab Mix Plus,Prefbar)が対応してないんですよね。しばらく1.5のまま様子を見ることにします。早く対応してくれないかな〜。ちなみにMacでは1.5と2.0は共存可能です(アプリケーションフォルダに入れる前にファイル名を変更)ただし同時起動は不可、設定やブックマーク等は共有されます。また、別バージョンを起動した後で起動すると、その都度拡張機能をチェックして「Firefoxを更新しました」みたいな画面が出ます。恐らくWindowsでもインストール先ディレクトリを別々にすれば同じような動作をすると思うんだけど…まだやってないです(笑

さて。ヨタ話はこれくらいにして、次回へ。

昨夜のトップニュース。

孫さん輝いてます!(笑)文字通り「予想外」と取るか、それとも「期待通りだ」となるか?実はナンバーポータビリティで負けそうだから急遽打ち出した打開策だったりしてね…しかし「月2,880円で話し放題!」って番組内CMしまくってた某ステ、嘘はいかんよ嘘は。実際は9,600円のプランやら2年縛りやら21時〜25時は完全定額ではないやら、いろいろ制限があるようで…まぁしょうがないっちゃしょうがないよね。ボーダフォンを買収する時にかなり借金してるらしいから、無茶な価格破壊は出来ないでしょう。

日テレもトップ扱いだったけどフジのニュースJAPANはフラッシュ的にちょろっと伝えただけでした。それはなぜか?WILLCOMがスポンサーだからです(笑)WILLCOMがナンバーポータビリティに参加してなくて、よかったね孫さん!?

ということで、そろそろ「働け。」っつかここんとこ例のノーパソをずっと弄ってるんで、いかんいかんいかん。

いきなりスクリーンショットです。

スクリーンショットスクリーンショット

クラシックスキン+メイリオフォント、なかなかいい感じですね。。XP標準のスキンはゴテゴテしてどーうもいかんです。かと言ってクラシックにすると、今度はショボ過ぎてガクッと来てしまいます(マカーだから余計そう思うのかもしれませんね)…そこでフォントを変えてみたら、雰囲気が変わってきましたよ。ん、これはイイかもしんない。出来ればシステムフォントを全部変えたいんだけどなぁ…これがまたうまくいかないんです。ちょっと予想外かもしんない。詳しくは次回の予定?

先日譲ってもらった中古ノーパソを弄り続けてます。メモリの増設(256MB→512MB)は無事完了。増設後直ちに「Windowsメモリ診断ツール」を実行しながらガクガクブルブル、問題ないようで良かった…。増設前に比べてかなり実用的になったけど、まだ動作がもっさりしてますなぁ。ウイルスバスターがメモリ食い過ぎなんですよ。軽量化せねばならんとです。Windows XPの軽量化と言えばスキンをクラシックにしたり一部の機能を停止したりというのが定番のようですが、なるべくXPの使い勝手を維持したまま高速化する方法はないものかと。

とりあえず各ソフトの設定を見直して、常駐を少なくする(タスクトレイにアイコンを入れない)スタートアップの項目も見直し。「窓の手」でもう少し細かい設定を確認してCCleanerで不要なレジストリを削除。ここまでは前から別マシンでもやってたんだけど、さてこの先はどうすんべか?

参考サイト:

まずは仮想メモリの設定かな?と、こちらのページを参考にDドライブへ2GBほど割り当ててみました。ついでにCドライブをデフラグ…ぉ、少し早くなったか?

次はレジストリを弄って隠し設定の変更です。こちらのページを見てみたけど、敷居が高いなぁ…。。

↑高速化のための設定変更ユーティリティです。クリックだけで操作出来るので楽っちゃ楽なんだけど、変更すべきものと変更してはいけないものを、説明をよく読んで判断せねばならんですなぁ。システム関連以外で変更したのは「アクティブデスクトップの停止」「IE/OEとMessengerの連携解除」ぐらいか?セキュリティセンターも停止しました。自動更新だけ有効にしておけばウイルスバスターが直接警告してくれますからね。

あとはウイルスバスターのメモリ消費を抑える方向で持って行くしかないか…と調べてたら、こんなのがありましたよ。

メモリをデフラグして最適化してくれるソフトらしいです。起動直後(実行前)のメモリ使用量は約70%、タスクマネージャで確認するとウイルスバスター関連のプロセスではtmproxy.exeが約38MB、PCScnSrv.exeが約25MB使用という状態だったですが、こいつを実行すると(最適化80%)一気にtmproxy.exe: 200KB、PCScnSrv.exe: 2MBぐらいまでに落ちます。ウイルスバスターはメモリ無駄食いってことか??(笑)…しかし実行後に動作が速くなるかと言えばそうとも限らない微妙なところが、謎ですなぁ。常駐させてメモリの空きが少なくなると自動的に実行させる事が出来るので、便利な場合もあるのかもしれない?

以上、何とか「まぁこんなもんか?」程度にはなりました。が、マシンパワーの限界に挑戦?高速化のコツなどあればもっと知りたいですね。。

マチュア期

| | コメント(4)

前回のコメント、elektro-waka様失礼しやした。リンク先をマトモに読んでないのバレバレですな。メーカーサイトは商品画像とスペックしか見ない厨であります(笑

マチュア(mature)=成熟した、ちうことで「マチュア世代」なんてもんがあるらしいすね。これから大きな需要が見込まれる団塊の世代に向けて?広告業界が流行らそうとしている言葉みたいだけど(笑)まったくあの業界の造る言葉はわけわからんですなぁ…(ちょっと前は『ロハス』なんてのもあったけか?)恐らく「何それどういう意味?」と話題にして流行らせようという魂胆かと思いますが、今一つうまくいってないような気がする?もう飽きたよと思うのは私だけ?……てか、wakaさんまだまだwakaいですやん!あはははは、堺マチュアキでございます(お約束)

当方「仕事」先の担当者やボスも「マチュア世代」に当たるんだかどうなんだか?学生相手の商売なもんで私なんかは物凄いジェネレーションギャップを感じたりするんだけど、「マチュア」になるとそれを超越している感がありますね。以前担当者から「卒業アルバムの告知ポスターに入れるキャッチコピーを考えてくれないか?」と言われた時の話。過去のパンフなどから適当にコピペして無難なやつを作ったんだけど、ボスへ電話で伝える時「舟木一夫の歌みたいだ(笑)」言うてました。いきなり時空がブっ飛んでワロタよ。

舟木一夫と言えば1963年のヒット曲「高校三年生」で知られる、今で言うアイドル歌手みたいなもんかな?その後も懐メロ番組や某演歌歌手のコンサートの飛び入りなどで「高校三年生」を歌っているところをテレビで何度も見ているんですが、昔とは違って「溜めて」歌っている?しかも見る度に、時が経つごとに「溜め」が大きくなっているのが、非常に気になっております(笑)うー、言葉で表すのは難しい…多分見れば分かるかと。何なんでしょうねあの「間」は…「マチュア」にならないと分からない物なんだろうね。

高校三年生つながりじゃないけど前回のトラックバック、高三女子で「陥没乳首を洗濯ばさみで直す!」って、本気だったらすげぇ根性だな。ということで、晒しときます(笑)多分ネタだと思うけどね(アフィ貼りまくりやし)最後まで読ませといて「男の人はなるべくこのホームページは見ないでください」ってのはあんまりだ。男の陥没乳首には使えないのか?(笑

前回記事に続き古いノーパソを弄っております。ずっとマカーなもんでWindowsは別室にあるやつをたま〜に使う程度なもんで、今回自室で思う存分弄り倒せるWindowsが手に入って感激ですよ。ね、やっぱこれからはマカーもWindowsですよね!?…Boot Campで両方使ってる人も多いですからね?…てか、新バージョンが出ますやん!

すでにテスト版が出回っていてネット上では何度も報じられているので、今さら「国内初公開」なんて言われても「?」なんだけど…NHKのニュースでもやってましたよ。「見た目が良くなった」という利点に「Macみたいだ」と突っ込むのはマカーのお約束?…一方で「高い処理能力が必要とされ、現行のXP Homeは2年でサポートが終わるのでパソコンの買い替えを余儀なくされる」という点も、「無駄な出費が増えますねぇ」という観客のインタビューと共にしっかり報道されてました(笑)…ユーザーの多さから見て、XPのサポートは延長される可能性もありそうな気がするけど…今のところVistaは重い!との評判、さらに2番目の記事で挙げられているライセンス上の制限は、自作ユーザーからは総スカンを食らっているようです。んー、何かデジャヴュ感のあるパターンですな。Windowsの新バージョンに関する法則:

  1. Windowsの新バージョン発表。既存のユーザーからは「重い!バグだらけ!イラネ」と評価は散々。
  2. そのまま新しいPCにプリインストールされ、なし崩し的に普及する。
  3. 数年かけてバグフィックスが進みマシンスペックも上がって、使いやすく安定したOSに仕上がって行く。
  4. が、すでに時はバージョン末期。そろそろ新バージョンの開発情報が…。
  5. 1. へ戻る

んなわけでXPは今が旬?Vistaはいらねぇや、状態であります。しかしマイクロソフトの殿様ぶりはすごいですな。シェアを取ったらやりたい放題ですな!?…ここでアップルがPC/AT互換機で動作するMac OS Xを発売したら、どうなるだろうね?多分ありえないと思うけどね…。

さて自室のWindows、FirefoxもMacと同じように機能拡張を入れて設定したし、あと必要なのが2ちゃんねるブラウザ(笑)…いろいろあってわけが分からんなぁ、とりあえずJane Styleとかいうのを入れてみたけど、これマカエレに比べたら物凄く多機能ですなぁ…少しずつ快適になってまいりました。こんな感じでいろいろサイトを見てたら、何とWILLCOMから新機種・新サービスの発表じゃないすか!

070定額って、もはやWILLCOM以外のPHS音声通話なんてほとんど消滅してないか?と、とりあえず突っ込み。でもnineは気になりますね。W-ZERO3[es]の予備機として?WX300Kあたりと同等の機能を持ったコンパクトなW-SIM端末があればなぁ、と前から思ってたんですよ。早く実物を見てみたい一品です。W-OAMは当方田舎では今のところ意味無しかな?[es]の機種変縛りが解ける頃に対応出来ればいいな、と思っております。んー、なかなか目が離せないぞWILLCOM。

ノーパソ相変わらず前回予告と違うネタでお送りいたします(笑)…いや実は先日「もう一つの仕事先」の人から古いノートパソコンを2台譲ってもらいまして、それでドツボってたんですよ。バッテリー無しでACアダプタ駆動のみという半ジャンク状態のため格安?…つっても1マン近くしたか…うち1台(写真)は外装ボロボロながらも中身はまぁマトモだったんで(AMD Duron 900MHz、RAM256MB、コンボドライブ、Windows XPが付いていてCDも焼ける!)これは車載用パソコンとして活用したいぞ!と、まずはHDDのフォーマット→クリーンインストールからやっておりました。…マイクロソフトのライセンス認証に電話かけたのって何年ぶりだ!?(笑)以下、事の顛末を少々。

  • 一応ネットにバシバシ繋ぐ事も想定しているので、セキュリティ対策をしておかねばならんですね。自室母艦はMacだからほぼ何もしなくてもOKなのに、何てこたーい…もちろんWindows XPにはSP2を当てて最新版にアップデート。セキュリティソフトはウチの者が使ってるPCにウイルスバスターが入っていてバージョンアップ(無料)すると合計3台まで使う事が出来るので、そいつを拝借しました。んが、しかし…むちゃくちゃ重いぞウイルスバスター2007!!特に起動時にかなり待たされます。必要なソフトだから入れないってわけにもいかんしなぁ…てか、メモリ256MBじゃ少ないよね。増設したら少しはマシになるか?
  • ということで某ショップでバルクメモリを入手。256MBで3,980円、旧規格のノート用メモリ(PC133 SO-DIMM)にしては安いです。増設したら合計512MB。起動も速くなり何とか実用的になってきました…が、どうも動作が不安定だぞ?具体的には起動に失敗したりブルースクリーンが出たりという現象が頻発します。ドライバやBIOSの更新もやってみたが改善せず。メモリのせいなのか否か?…そこでマイクロソフトが配布している「Windows メモリ診断ツール」を使ってチェックしてみたら、エラーだらけですやん!やっぱ安いメモリじゃダメですなぁ(笑)相性保証を付けといて良かった…ということで問題のメモリは返品して、動作確認を行ったらしい?別のメモリを通販で注文しました。これも相性保証を追加…当初の2倍以上の出費になっちまったよ、とふぉふぉふぉ。。でも量販店でメーカー品のメモリを買うと3倍近くになるんですね。全くPCパーツの価格ってのは、よく分からんもんです。
  • 車載使用時はインバーターにACアダプターを接続するんだけど、これも容量の大きい物が必要みたいですね。デジカメの充電用に小さいやつを持ってまして、65Wまでって書いてある…PC側は最大60Wって書いてあるから大丈夫かな?と思ったら、見事に撃沈しました(笑)いきなり電源が切れるし、再起動したらモニターのバックライトが点かなくなるしで、散々ですわ。たまたまその足で寄ったカー用品店で120Wまでいけるやつを格安(2,980円)で入手、今度は大丈夫だと思うけどね…「ノートパソコンもOK」って書いてるし。さすがにこいつに相性問題はないと思うんだが(笑

そんなわけで現在メモリ待機中です。早く来ないかなぁ。

もう1台のノーパソは、もっと古い物なんですよ。MMX166MHzだったけか?詳細未確認。恐らくWindows 95から98の変わり目あたりの製品ではと思います。(USBポートが申し訳程度に1個だけ付いている)元持ち主と「Linuxでも入れてみるか?」って話をしたけど、どうすればいいのかサパーリですなぁ…保留中。。

最後に話変わって、前から噂のあったW-ZERO3[es]新ファームウェアが発表されましたね。早速アップデート、少し動作がサクサクになりました。前述のノーパソ(メモリ256MB状態)よりもはるかに快適だ(笑

QPK

| | コメント(4)

お久しぶりです。にわかに忙しくなってまいりました。先週も子供相手にカメラを振り回す「仕事」の連続?先々週に続き「教師の卵」の撮影で、教室を3秒で学級崩壊状態に追い込んでしまった話とか、幼稚園のトイレを借りたら先生方から「くっさー」の大合唱を頂いた話とか書こうと思ったけど、やる気ねぇww…何と言うか、筋肉痛が痛いです。頭が悪いです。それよりもっと凹んだ話があったよ。。

急にポリスが来たので。

午前10時頃だったか?片側1車線の道路で、とにかく前の車が遅いんです。制限速度10km/hアンダーぐらいで延々と走ってるんです。私はそいつの真後ろ、さらに後に十数台がムカデ状に連なってニョロニョロ走行している状態です。てか、急いでるんです!大体ね、出発15分前に電話があって「今日は早めに来てください。あ、それからアレ(予定外)も用意してもらえますか?」って、何じゃそりゃ!?…それはともかく、2車線になりました。右から追い抜きました。後続車のためにもサクッと行った方がいいすね?……と、そこで、急にポリスが来たので

しかしあれは不意打ちでしたなぁ。地元のおばちゃんらしき人とか?3人ほど一緒に捕まってて、大盛況でしたよ(笑)みんな赤いキップもろてました。私だけ青いキップで済んだのは、不幸中の幸いだったのか否か??いや〜何つうか、あの遅い車にまんまと釣られちまった気分orz...え、以後おとなしく安全運転します。遅い車には特に気をつけます(笑

次回記事は「北朝鮮とmixi、崩壊するのはどっちだ?」のネタでも書こうか?その気になれば。どっちでもええわそんなもん?

久々の物欲系ニュース。

ナップスターが定額制音楽配信スタート。料金は月額1,280円から (インプレス BroadBand Watch)

ついに日本でも合法的復活ですね!?ナップスターと言えばかつて非合法だった頃?私も試しにとインストールして弄っていたところ、いきなりイギリス人から"Hello!"とかメッセージが来まして、そのまま英語でしばらくチャットする羽目になっちまった思い出があります(笑)あれ以来恐くて起動出来ないまま終わっちまった…それはともかく、今回は定額制ですか!?日本のケチな?音楽界が、どこまで対応してくれるか見物ですな!?例によってマカーは蚊帳の外なんだけどね…もうiTunes/iPodと心中するしかないのか?なんちて(笑

とりあえず個人的見解。iTunes Storeとか使ってみた感じではネット配信って、現時点では「シングルつまみ聴き」用のメディアなのかなぁ。アルバム丸ごと欲しくなったときは、何だかんだ言ってCD買った方が得かなぁ、と。CD-RにコピーするなりMP3に変換して携帯プレーヤーに入れるなり、自由自在ですからね。iTunesで試聴してamazonでCDを買う、これ最強、とか言ってみる(笑

ソニー、セパレート構造のハイエンドPC「VAIO type R master」 (インプレス PC Watch)

ソニーがまたまた妙なPCを出しました!?てか、どうなんすかこのデザイン?…「昔のビデオデッキと単品チューナーみたいだ」って意見もあったりするけど(笑)幅430mmの横置きスタイルでホームシアターPCか?と思わせながらもモニター付属&縦置きで、通常のデスクトップPCっぽい使い方もできるらしい?正直、ソニーには古くからのAV機器のノウハウを生かして、もっと画質・音質にこだわった「VAIO ES」?的な物を出して欲しいような気もするんだけど、まだこの分野の需要は読めないのかなぁ、何とも煮え切らないものを感じます。。

QuickTimeで再生できる動画形式を一気に増やすプラグイン「Perian」 (Gigazine.net)

動画好きのマカーに朗報!?何でもいろんな形式のファイルが再生出来るらしいです…よく分からんけど、私も入れてみました。ようつべ動画がQuickTimeで再生出来るようになったぞ!ばんじゃーい!!

アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja