2007年11月アーカイブ

ニコンD300、出ましたねー。キムタクの相手をしてる外国人が「ナイコン?」って言ってますねー。もし万が一、ニコンが外資に買収されたら社名も「ナイコン」になるんじゃないかとデノンみたいに)ちょと心配?……それはともかくEOS 40D使いとしては、やっぱ気になるカメラですねー。

いや〜、今週は「仕事」先に「ボス」が来るんですよ。ボスはニコン派だから、D300を持ってくるんだろうなー。で、早速キスしてイッツマイトレジャー…じゃねぇや、、さんざん自慢したあげくに今度のニコンは高感度がいい、ニコンに替えたら?みたいなこと言ってくるんだろうなー、と。あははは、そんな金はどこにもない!私にもニコン買ってくださいよー。D3がいいなー。いや実は20Dで撮ってた時に、あまり感度を上げるとノイズでボロボロになるから云々…って言われたことがあるんでね。集合写真はRAWデータ渡しで、向こうでPhotoshopで現像してるらしいです。

そんなわけだかどんなわけだか?最近は40Dで撮ったRAWデータを弄って検証しております。ついでにD300のRAWデータもネット上にあったんで比べてみたんだけども、Photoshop(CS3 Camera Raw 4.3)で現像してみた感じでは、高感度時の画質はほぼ互角かなぁ。(ノイズの質が違うので一概には言えないけど)40Dのデータは、Photoshopよりもキヤノン純正のDigital Photo Professionalで現像した方がノイズが少なくなります。ニコンのソフトは持ってないから分からんが、JPEGの画像サンプルを見る限り同じ傾向があるかもしんない…いやPhotoshopのアレはやたら設定項目が多いからねぇ、まだまだ使いこなしが足りないのかもしれません。

しかし今回のニコンの高感度画質、独特のウェットな質感がそそられますね。でもおいらの「仕事」にそんなの関係ねぇ!パカッと明るい色で写るキヤノンでいいやい!!??…と、とりあえずD300で連写してるキムタク君、バーのカウンターで撮るならやっぱD3じゃないの?と、突っ込みを入れてみる(笑

うは〜、2日間ほぼ寝まくり。。途中友人とドライブしながらマニアックな会話をしてたら、言語中枢がやられて次第に呂律が回らなくなったり、ものごっつ忙しい撮影中に記憶が飛んで結局何も写ってなかったり……という夢を見ましたです。現実と絶妙にリンクしてるところが恐いですな。

前回記事は「40D買ったけど撮るもんがねぇ〜〜」で始まっているわけだが、すでに「40Dで撮りまくり〜〜」であります。はいはい「仕事」ですよ(´・ω・`)…世間は連休三昧だってのにね、学祭やら駅伝?やらのスナップ撮影ですがな。早くも5000ショット以上撮っちまったよ。なわけでEOS 40Dセカンド・インプレッション。

  • 今回40Dに期待していた「AF精度」、、やっぱ私の使用法では(人物撮影・50mmで大体腰から上のショット)ダメなようです。20Dと同様外しまくり…特に逆光など、メインより背景に明るい部分があるといかんようですなぁ。それと集合写真など、中〜遠距離の精度に難ありか?というのも某掲示板等で指摘されてまして、実写で確認しましたorz
  • 上記問題を解決するために、スクリーンをEf-S(スーパープレシジョンマット)に交換。やっぱファインダーは明るさよりもピントの見やすさが大事ですよ!?ただピントを確認するためには、今までよりも気合いを入れて集中してファインダー像を見なければなりません。MF一眼を使い倒してた頃を思い出しますなぁ…。ちなみに20Dに装着していたDK-21Mを移植してみたら、逆にピントが見にくくなってしまいました。アイポイントがシビアすぎる…40Dのファインダーとはどうも相性が良くないっぽいです。ME-1を試してみるか?
  • 40DのAFについてボロクソ書いてしまいましたが、周辺の測距点が20Dに比べて「使える」物になってるのは、よかったですね。少なくとも以前のように迷いまくることはないようです。これからは9つの測距点をフルに活用しながら、Ef-Sスクリーンでピントをよく確認する、という使い方でOKかもしんない、?
  • 信頼性?というか、ソフトウェア的な安定度は、20Dとほぼ同様ですね。時々バグることがあります。具体的にはISO感度や測距点選択など一部の操作を受け付けなくなったりするんだけど、バッテリーを一度抜いて電源を入れ直せば復活します。この前AIサーボAFで流し撮りしてたら、ミラーの戻りが妙に遅くなることがあったなぁ…シグマのレンズだったからしゃーないか…そう言えば20Dと古い非USMのレンズでも同様の現象を経験しました。良くも悪くも20Dと同じですね!?
  • これも20Dとほぼ同じ?と言われている高感度時のノイズ、しかし20Dとはノイズの質が違うのか細かくなっているのか?プリントや画像縮小で、より目立たなくなるみたいですね。JPEGミドルファインだと、ISO1600でもかなりのローノイズに見える?500万画素相当でいいや!という人はお試しの価値ありかもです。
  • 先日外付けストロボ550EXの老朽化に伴い?580EX IIを導入。最大ガイドナンバーが55→58ということで光量アップを期待してたですが、実は照射角50mmまではガイドナンバー同じなのね。まぁチャージタイムが短くなった分連写時の光量を上げることが出来るのは、いいかもしんない?
  • EOS 40D+580EX IIの組み合わせでカメラ側よりストロボの機能設定が出来るようになりましたが、その内「発光モード」(E-TTL II / マニュアル)や「ズーム」などの内容は「カメラユーザー設定」(モードダイヤルのC1〜C3)に保存されないようです。同じメニュー階層にある評価測光/平均測光の設定はバッチリ保存されるのに…何とも中途半端ですなぁ。ファームアップで改善の余地ありか??
  • 40Dをしばらく使った後で20Dを触ってみると、液晶ちっちぇ〜よく見えねぇ〜〜(笑)てか、バッテリーグリップ外してるから本体もちっちぇ〜(実際40Dよりも一回り小さいわけだが)…こりゃオモチャみたいだな?いやいやいや、ついこの間までメインで使っていた物ですよ。これからもサブカメラとして持ち歩きスナップ、プライベート用として?使い続ける予定。でもシャッター音でけぇ〜〜。

いや〜しかし40Dを買ってしまったためか否か?学祭の最後にやってたダンスサークルの発表は、我を忘れてアホみたいに撮りまくってしまいましたなぁ。動きが激しいし照明はパカパカ変わるしで、なかなかうまく撮れないんですよ。血が騒ぐっつかなんつうか?…あとは「仕事」先にいる猫とかね…あぁ〜、プライベートでもっと撮るもんが欲しい!!!

ちうことで、次回は40Dで撮った画像でちょっと遊んでみようかと準備中…て、もう連休も終わりましたやん!!!?

アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja