携帯端末: 2007年8月アーカイブ

W-ZERO3シリーズって、買ってきたままの状態じゃ使い物にならないからね。ソフトにしろ収納にしろ使い勝手にしろ、全部自分で構築しなければならんのですよ。そりゃAdvanced[es]も、通称アドエス→ドSなんて、呼ばれるはずだ!?んなわけで、Advanced/W-ZERO3[es]の周辺工作記です。

段ボールプロテクター

まずは収納、Advanced[es]になって小さく手軽になったからって、油断してはいけませんぞ。やっぱね、[es]の液晶を割って泣く泣く機種変した身としては、またやらかしはしないかと不安なんですよ。液晶を保護する方法はないか?前面に固い板のような物を当てて、ケースもしくはポケットに入れればいいじゃないか?ということで、とりあえず段ボールをカッターとハサミでジョギジョギ切って、作ってみました。できるっかな、できるっかな、ハテハテフム〜♪って、小学校の工作の時間みたいだな(笑

段ボールプロテクター

こんな感じで、液晶に当たる部分だけ段ボールを2枚貼り合わせます。接着剤で貼った後ガムテープで固定。テープがズレてるけど、どんまいどんまい(笑

こんな感じでハマります。

Advanced[es]本体を当ててみたところ。前面の段差?にジャストフィットですな!?

布で包んでみた。

そこいらにあった布で包んでみた。

もちろん、このプロテクターはケースまたはポケットに入れたままで本体だけを出し入れするという使い方なんですが、Advanced[es]の前面の「段差」は適度な引っかかりがあって脱落防止にもなりますなぁ。段ボールはなるべく薄くて固いもの推奨。耐久性に問題があるようなら、硬質・軟質のプラスチック板を組み合わせて作ってみてもいいかもしれません。

さぁ、これで[es]のように改造デジカメケースを腰にぶら下げる必要はなくなったぞ!京ぽん(折りたたみ端末)を使ってた頃のように、ジーパンのポケットに突っ込むことも出来る…ん、微妙にデカいけど、まぁOKか?…実は[es]をポケットに入れるのとほぼ同じ大きさのような気もするんだけど、やっぱプロテクターがあると安心ですよ。[es]の液晶をかち割ってよーく考えてみた?愚かな結果であります(笑

トスベール再び

旧[es]では手に持った時のギシアン感?を減らすために、スライド部に「カグスベール トスベール」を貼ってました(→参考記事一方Advanced[es]は「ギシアン感」はないものの、どーうもスライドが緩い気がする…特に右手で持ってXcrawlを操作したとき、グニョグニョ動いて気持ち悪いです。これは横にスライドする端末の宿命ですな!?(10キー付で横スライドの端末って、国内では他になかったような…)早速「トスベール」の再登場です。

カグスベール トスベール Advanced[es]に貼ったところ。

当方のAdvenced[es]では「トスベール」をそのまま貼ると少し厚過ぎた(キーボードが閉まらなくなった)ので、サンドペーパーで削った物を貼りました。スライド部の遊びや隙間などに個体差があるらしいから、真似をする人は自己責任で(笑)うまくやればスライドしたときに高級感のあるマイルドな?感触が得られそうです。

しかしこの「トスベール」の色は、何とかならんもんかねぇ。透明だったらベストなんだが…。他にもテフロンシートとか厚手の粘着テープとか?検討してみる余地があるかもしれません。

電源端子の問題が…

残るは最大の難関です。先日付属のACアダプタをぶった切って変換アダプタを作った記事を紹介しましたが、当方充電台を常用するためか?これをやってもあまり便利にはならないことが判明(笑)変換アダプタを本体と一緒に持ち歩き、家に帰ったらその都度充電台にセットせねばならんのですね。何よりアダプタをなくしたら充電が全く出来なくなるのが怖いです。要はACアダプタ+充電台とは別に、変換アダプタが欲しいんですよ。コネクタ目当てに3,100円のACアダプタを追加購入するってのも何だし(おまけにウィルコムストアでは現在在庫切れ)今のところは1日電池が持てばまぁいいか、どうしても不安ならACアダプタを一緒に持ち出せばいいか?と、何とも落ち着かない状態です。早く解決しないかなぁ…。。

Advanced/W-ZERO3[es]W-ZERO3[es]の液晶をぶっ壊してしもた!さてどうするべか?という前回記事でしたが、結局一番地雷的な?5. の選択肢、すなわちW-VALUEで機種変するという結果となってしまいました。Advanced[es]2年縛りの刑ですな。これは試練です、全ては私の不注意に責任があるんです!?…まぁ今までほぼ2年間隔で機種変を繰り返してきたことだし、何とかなるんじゃないの?どうなんだろうね…せっかくなのでAdvanced[es]のインプレッションをどうぞです。

  • やはり小さくなったのは、いいですね。ケータイとして常識的なサイズ、と言うかサイズ・デザイン共に、軽快で気軽になりました。デザインに関しては「ショボい」という意見もあったような気がしますが、実機を見るとそうでもない?むしろ旧[es]に残っていた「W-ZERO3だぞ!」という仰々しさがないところが好きです。多分使い込んでボロくなってきたら、どうでもいいストレート端末(昔の機種かプリペイド用の廉価機か?)を使ってるように見えるんだろうね…そこがまたいいんですよ!!?
  • 動作は少し速くなったかな?程度。メモリが増えたのは安心だけど、体感速度はそれほどアップしてない印象です。ブラウザの動きは相変わらずだなぁ…2x契約だからしょうがないか。
  • 旧[es]で私が使っていたソフトは、Advanced[es]でもほとんど問題なく動作しました。意外と互換性は高いっぽい?
  • 以前から不安視していたソフトキーの問題、最初は画面を爪でタップしようとしたけど、winキー・okキーを割り当てた方が快適ですね。長押し時間を「短く」設定するといい感じ。ちょっと慣れが必要だが、何とかなるか?
  • スタイラスが内蔵されなくなった!という問題。当方、以前から上の画像の通りストラップにNintendo DS用のタッチペンを付けているので、これを使ってます。旧[es]と違って、リセットボタンも押せるんだね。付属の小さいスタイラスを使う方へ、手芸用のゴムひもで結ぶといいかもしんないです。
  • Xcrawlは評判通り?反応が良くないですね。iPodのクリックホイールのような物を期待したら大間違いです。XcrawlEXを導入したら少しはマシになったけど、どうかな?長い距離を大ざっぱに移動するときはXcrawl、細かい移動は上下キーという使い分けをした方が良さそうです。ちなみにXcrawlEXと私が旧[es]時代から使っていたctrlswapminiはそのままでは共存出来ないので、MultiKeyHookも導入しました。
  • 電源端子!ゴルァ!!(笑)何でこんな独自コネクタを使うかねぇ…。そのうち専用のUSB充電ケーブルや変換アダプタが出るだろう、と思ったがなかなか出ないのは、コネクタ自体が手配出来ないからか?とも思ってしまいます。コネクタの部品さえ入手出来れば、旧W-ZERO3の端子から変換するケーブルを作ってみたいんだが…(付属のACアダプタをブッた切って作った方がおられます→こちら。すげぇ、まさに『漢』だ…)USBから二股で同期・充電するケーブルが出るらしい(発売時期・価格は未定)から、それを待つしかないか。
  • せっかく小さくなったんだから、もっとスマートに収納して持ち歩きたいもんだねぇ。しかし、また液晶を割ってしまうのは勘弁だ!!ということで、とりあえずケース(もしくはポケット)に一緒に入れる形で前面を保護するプロテクターを、段ボールで簡単に作ってみた…なかなかイケるか!?収納法は検討中です。またの機会に書くかもしんない。

crash the [es]うああぁ〜っ、やってしもたあぁ〜〜っ!!

W-ZERO3[es]の液晶パネルを粉砕してしまいましたよ。当方、普段は改造デジカメケースに[es]を入れてカラビナで腰にぶら下げておったのですが、バタバタしとったのか血迷ったのか?そのケースについているポケットにライターやら小物類を入れて動いてたみたいなんですね。そのせいでパネル面に妙な圧力が加わったようです。表示はされるもののタッチパネルはマトモに機能しない状態…この程度で壊れるって、どんだけだよ!??私に残された選択肢は、以下の通り。

  1. 素直に修理に出す。
  2. 同じ物に機種変する。
  3. なぜかnine(WS009KE)に機種変して、[es]を修理に出す。[es]が復活したらnineは予備機。
  4. いっそのことAdvanced/W-ZERO3[es]に機種変する。(4万円コース)
  5. W-VALUE SELECTを利用して、Advanced/W-ZERO3[es]に機種変する。(2年縛りの刑)

「インプレス ケータイWatch」の名物コーナー「The クラッシュ!」でも、W-ZERO3の液晶割れは定番ですね?仲間がいっぱいおります(笑)こちらによると、修理代は約16,000円らしい?修理すべきか機種変すべきか、すげぇ微妙な値段。さらに他サイトなどによると修理には約3週間以上かかる模様、今出したらお盆を挟むから今月末までかかりそうだね。代替機は何が来るか分からないし、長期間の不便や手間を考えたら…価格があまり違わない場合は、1. か2. の選択肢で迷いますなぁ。

4. はあまりに高いのでパス、3. はちょっとやってみたくて書いてみたが(笑)冷静に考えたら4. より高くついたりしそうなんで、これもパスですな。

問題は5. 実は悪くない選択肢かもしんない…。やっぱね、この程度で壊れるような代物だから、またいつやらかすか分からないんですよ。その度に16,000円以上飛ぶのは、もういやづら。しかし現状でW-ZERO3系の修理保証が受けられるのは、W-VALUE SELECT以外にないんだよね。月々の利用料が1,200円ほどアップするけど、いきなり多額の出費がないというのもメリットです。でも、Advenced [es]で2年縛りか…。[es]使いとしてはある意味「惜しい」感のある製品だけに、将来「よりによってAdvanced [es]かよ」って結果にならないか?そこが心配です。

さてどうしよう、まずは店に行くしかないかorz

アーカイブ

携帯端末の月別アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.12