雑多なネタ: 2005年7月アーカイブ

TV団扇DQN

|

立体駐車場って地震に弱いんですね。数年前の広島でも同じように車が落下してました。滅多に使わないんだけどね(もっぱら100円パーキングです)気を付けよう…。。

この土日はゴロゴロしてますた。フジテレビの25時間を流し見しながら。つっても例のさんま主演のドラマと鶴瓶ぐらいしか見るもんなかったけどね…あ、細木数子vsホリエモンってのがあったか…こちらのページ中盤あたりをご覧くださいw)私はこのオバハンがテレビに出ると無意識にチャンネルを変えてしまう癖があるんですが(笑)今回はホリエモンが久々にこのチャンネルに出るということでついつい見てしまいました…ホリエモンGJ!なのか??しかし今年は最後のオチがつまらな過ぎたなぁ、、唯一美味しかったのは鶴瓶一人だけか?(笑)……テレビ局っていつからこんな内輪ネタしか作れなくなってしまったんだろう?昔は内輪なりにももっと楽しめたような気もするんだけど。。

しかしこの季節、休日はDQNがウヨウヨ涌いてくるから嫌だねぇ。ウチへ帰るときに細い道へ左折するんですけども、その入口で対向車に出くわして一瞬止まる、てのはよくあることです。後ろを走ってたDQN数人乗りが窓から顔を突き出して「ゴルルァルルァルルァルルルァァ…!」言いながら追い越して逝きました。何か必死に文句を言ってるようでしたが「ルルァルァッルルルァルァッ…」とドップラー効果のみで全く聞き取れず…私は目を合わさずにニヤニヤすることしか出来ませんでした。あぁ、夏ですなぁ…。もう二度と来んなよ!明後日台風来やがれ!!…ぃゃそりゃちょっと困るんだけども…。

毎度つまらんネタですまんです…やっぱ「仕事」がない日はヒッキーしとくのが一番ですな!?ということで、いろいろネタを用意してるんですけども、資料をチェックしたり写真を撮ったりせんといかんのでマンドクセーんですよ、しばらくお待ちください。ポー。

いや〜、放屁の上に小指をつねる暴行ってセンスが最高(笑)トンでもないやつですな…でもって逮捕で新聞記事にまでなったら、完璧ですなぁ…ちょっと日本では考えられない事件。

生理現象だからしょうがないってのも、まぁわからんでもないけど?大人のマナーというか、TPOをわきまえないとねぇ…私も若い頃は時々やってました。今はさすがにやらないけどね。って何を!?……やっぱ人混みの中を歩きながら音を立てずにするのが最強です。人の流れでうまく空気が攪拌され、異臭に気付いたときにはすでに誰の仕業かわからなくなってる罠…って…ぉぃぉぃ!!…みなさん決して真似をしないでください。テロ対策特別警戒中です。ところで最近工事現場でこのテロ対策云々って看板をよく見るんですけど、こんな人がいないところでテロなんかするヤシはいるのか?と、気になってます。んー謎。

最近検索経由であちこちからアクセスいただいているんで、もう迂闊なことは書けないよなぁ…これからは突然すかしっ屁のごとく書くこととします…あ、あとあれだ、すかしっ屁の後で物を探すふりをして自分の臭いのを思い切り吸い込んでおくと…って、もうええっちゅーねん!!!

先日借りてきたレンタルCDが妙なケースに入ってたので、何となく画像つきで紹介。

↓画像はクリックで拡大します!↓

ケース概観 開いたところ。

白い半透明のプラスチック製。大きさは一般的なジュエルケースとほぼ同じですね…あ、ジャケはあまり気にせんといてください…ちょっと聴いてみたかっただけなんすよ(笑

中身を取り出して開いたところ。何やら複雑な構造の予感?

ヒンジ部 CDトレイ部にも…

ヒンジ部。謎の突起がありますね。ジャケおよびブックレットはここに写っている2本の爪だけで固定されているようです。

CDトレイ周辺にも謎のギザギザが…。

開け口 謎のNマーク

「開け口」の部分、カードのような物を差し込む構造になっている?恐らく防犯用のタグを装着するスペースではないかと思いますが、ここにもギザギザです。

謎の「N」マーク。ニチレイ?なわきゃないか(笑

2枚組!

こんな感じで2枚組にも出来ます。だからどうしたってんだ!?

ちなみに開閉の感覚は、ボリボリッとした感触であまり使いやすいとは言えないかな?DVDも同じようなデザインのトールケースに入ってました。しかしこの至る所に見られるギザギザは、一体何のためなんだろうね?…デザイン?強度確保?防犯上の理由につき秘密??…ひょっとして管理番号を入力するとギア駆動でガシャコーンとケースが飛び出すハイテクマシーンがあるとか?…んなこたーない、私はこれ借りたときケースごとカウンターへ持っていきました。田舎の小さな店ですからねぇ…しかし「レンタルCDケース」などで検索しても同型の物は見つからなかったんですよ。みなさんの近くのレンタル屋はいかがですか?このギザギザの意味をご存知の方情報求む!です。。

駐車場に戻ろうとしたときの話。前を歩いていたカップルが私の車の向かって左、運転席側に停めてある車に乗り込みました。男は運転席女は助手席…私も自分の車の方向へ向かってたんだけどその女、助手席のドアを開けたまま私の車の運転席側の窓を使ってメイクをチェックし始めたんですよ。んー、こういう時はどうすればいいんだろね?とりあえず少し離れたところから人を待つふりをして様子を伺っていると、男が不審そうに私の方を見る気配がします。私はただ単に自分の車に乗りたいだけなのにね…用事は済んだか?気は済んだか?…つか、早く乗らせろやゴルァ!…なんて言えるわけもなく?彼らが立ち去るのをじっと待ってました。時間があってよかった…今度同じ光景を見たらおもむろに自分の車の助手席側に回ってさらにその隣の車に乗るふりをしながらリモコンでキーを開けてやろうかと思います。ガシャン!言うたときの女のリアクションが楽しみですな…そうか、そうすればよかったんだ…今ごろ気付いてももう遅いちゅーの...orz

…ちうかね、留守電に「電話ください」だけ入れてくるのやめろと。せめて何の用件か一言言ってくれてもええやろ、と。昨日「仕事」帰りに入ってたんですよ、担当者から。私は運転中だったので車を停める場所を探すこと約20分。それで折り返し電話したら、担当者はもう帰りました、だって。一体何の用事だったんだろうねぇ、、またトラブルが起こったのかクレームがついたのか怒られるのか??気になって眠れない午前3時でした。

最後に困ったちゃんな?ネタです。

こういうネタって2ちゃんねるしかないんだよねぇ…ニュー速のログは早く流れるので>>1だけ転載させてもらいます。

1 :番組の途中ですが名無しです :2005/07/20(水) 00:38:27 ID:WOkUyrYV0● ?#
今日、放送されたテレビ朝日のワイド・スクランブルの中で、
違法ではないかと疑われる強引な取材場面が見られた。
番組中、「盗撮魔大追跡」というコーナーで女性レポーターが海岸で
写真撮影していた男性に接近し、何の権限もないのにまるで警察官
が不振人物に職務質問するような態度で詰問。
その後、屈強な男性スタッフが男性のカメラを無理やり押収し、同意も
ないまま腕を掴んで強引に管理事務所に連行した。
海岸で写真撮影している男性に接近
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/91z50719192904.jpg
警察官のような態度で詰問する女性レポーター
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/e5k50719192924.jpg
屈強な男性スタッフがカメラを力ずくで押収
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/4vm50719230610.jpg
男性の同意も得ず、腕をつかんで強引に連行する(もちろん
警察官でも警備員でもない)屈強な男性スタッフ
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/9zu50719193002.jpg
男性は砂浜の水着女性を無断で撮影していたが、そのことは盗撮
にはあたらない。

私は問題の放送は見てないんだけども…あぁ、今年もやりましたか…もはや夏の風物詩ですな。去年も全く同じような特集をやってました。その直後に「今年流行の見せる水着!」みたいなネタをやってたんで、ものすごく違和感を感じたのを覚えてます(笑)例によってやらせかな?という気もするんですけども、これを見て真似する偽正義の味方?が出てこないかと、ちょっと心配だったりもします。盗撮はもちろんイクナイ!でも行き過ぎた取り締まりもイクナイ!(´A`)

まぁ、あれですね、マスコミは自分たちだけが合法的に盗撮をする権利を守りたいんですよ。そのためには似たようなことをやってる連中を排除する……こうやって我々のようなただの「写真好き」は、どんどん「撮るものがなくなって」いくんですね。ウチの近くに海水浴場があるんだけど、時間帯によっては海と空の織りなす色彩が美しく、思わずカメラを向けたくなってしまうこともあるんですけども、夏場は絶対ここで写真を撮らないぞ!と、今年も強く誓ったのでありました。

愚問。

|

いきなりスパム一発。

件名:和香パイは好きですか?

本文:
はじめまして。
この度、和香パイのおっぱいポロリ写真を
ゲットしたので、皆様に見て頂きたく
失礼とは思いましたが、メールさせて頂きました。
例のCMの時スタッフがこっそり撮ったものだそうです。
場所は、ここです。

(以下略)

残念!和香パイのくちびるポロリ写真だったら、絶対見に行ってたんだけどなぁ…。。

古い仲間周辺でやっている非公開のメーリングリストに参加してるんですが、例によって私はほとんどROMなんですが(笑)たまには何か書き込んでみるかと、「三連休はいかがお過ごしですか?」と始まる書き込みがあったので「そうかぁ、世間では三連休なんだ〜、ところで7月18日は何の日ですか?」と愚問……メジャーな掲示板等ではよく、こういう質問をする前に自分で調べましょう、って言われますよね、2ちゃんの専門的なスレで言うところの「過去ログ嫁」「>>1を嫁」「まとめサイト嫁」「空気嫁」てやつですか…確かに調べたらすぐにわかるんですよ。でもここって何の専門性も持たない、チラシの裏のメモ帳みたいな?(失)ところですからね、サポートセンターでもFAQサイトでもないですから、ネタ振りもしくは情報の共有のために?たまにはこういう愚問もあっていいのではないかと。「1876年に明治天皇が東北巡幸から横浜へ戻った記念日ってあるけど、今一つよくわからんなぁ」「日本にいてこれを知らないのか?この非国民が!?」…てな話になるかな?なるわきゃない。一言「まいう〜さん、海の日ですよー(笑)」だけの返信でした…こんな愚問するんじゃなかったorz…またROMに戻ります。あぁ、チラシの裏チラシの裏。。

まいう〜…なんてな。このサイト「まいう〜の鮹部屋」トップページの画像です。当分このまま放置しておく予定。4月頃、某レストランというかドライブインというか定食屋かな?の前で撮影したものです。この店の前はよく通ってたんですよ。「まいう〜」ののぼりを発見した時からこれはサイトのリニューアルの時に使えるぞ!、撮るぞ載せるぞやらかすぞ!?…と考えてたんですが、さすがに写真を撮るためだけに立ち寄るのはアレなんで人が少なそうな昼下がり、ここで食事をとってから撮影しました。「まいう〜、まいう〜、まいう〜!」でかでかと3連発してるからにはそれなりに「まいう〜」なんだろうな?と…実際はどうだったか……覚えてません(笑)ただ、唐揚げ定食750円を間違って850円ボッたくられそうになったのは、よ〜く覚えてますよ(笑

こののぼりって市販されてるんですね。こちらのページやその他、店舗用品を売ってるところあちこちで見ることが出来ます。1枚1,200円〜2,000円くらいが相場かな?こちらを見ると「まいう〜」の他にも「ぶっちゃけうまい!」「こんなにうまいのなんでだろ〜」なんてのもありますが、これはさすがに見たことないなぁ…みなさんの近くには「まいう〜」のぼりが立った店ってありますか??……ネタ切れにつき今回はこれまで。

俺ら知らね。

|

昨日電車男今日はマイヤヒー。2ちゃんねるもすっかりメジャーになっちゃったねぇ。大塚愛プチバッチリ決まってました。いやぁ〜この人、ちょっと前にCDTVだったか、そりゃもうヤヴァイくらいにハイになってたんで、ヘリウムの吸いすぎで頭がおかしくなったかな?と、心配だったんですよ。そうじゃなかったようでちょっと安心?俺ら知らね。

さてさて、卒業アルバム用の出張顔写真撮影が始まってます。昨日の話。撮影の前、カードに名前(フルネーム+フリガナ)を書いてもらうんだけど名前の後に「様」「姫」と付けて「様まで載せてください!」「姫まで載せてください!」言うて来た女子2名。一応伝えとくけどホンマ載るんかいなこれ?載ったら載ったでオモロイんだけどね…俺ら知らね。みたいなこと答えました…つか、君ら修士やろ?…いや、なかなか美人だったので許すます(笑)…それより折角今回からMFで気合い入れるぞ!と思ってたのにポーズころころ動くもんだからピンぼけ連発です。あぁ、なってないです(泣)ソフトフォーカスで美しくお撮りしました姫様…ちうことにしとくか。。あと、直径70cmくらいあるアフロを被って来たヤシもいました。これ他の人と顔の大きさ合わせると絶対頭が切れるんだけどね…今年も前途多難の予感です。俺ら知らね。しかしこんなこと書いちゃっていいんでしょうか?多分いいんじゃないの?…俺ら知らね。ぉぃぉぃ、、

しかしなぁ、20Dのピント打率何とかならんもんでしょうか?先ほど試しに似たような条件(EF50mmF1.8 IIで絞りはf4前後・撮影距離約1.5m・外部ストロボバウンス・左端フォーカスエリアでワンショットAF)で、その辺にある空き缶などにピント合わせて撮ってみたんだけど、大体バッチリ合うんだよねぇ…。やはり人物、特に窓から柔らかい光の入るような条件でピンぼけしまくるようでして…私の20Dはフォトジェニックな人物に弱いんですか?持ち主に似すぎですよ??(笑)本来なら全く同じ条件で人物をテスト撮影して検証すべきなんですけども、協力してくれる人物がいないからなぁ…て、去年と同じようなこと書いてますね…まったく進歩無し。今度こそ俺ら知らね…とはいかないよなぁ。

コニカミノルタからの新製品、α-Sweet DIGITAL。一昨日あたりからかなり細かいスペックがリークしてまして(このリークっぷりはちょっと羨ましかったりもします、?)確かそれには「エルゴノミクスデザイン」?と書いてたんでDIMAGE Zシリーズみたいな一眼レフか?とワクワクしてたのですが、実機は角張った保守的なデザインでした。ちょっと残念いや懐かしかったりもします…α-7000/5000/9000あたり?ミノルタがまだ元気だった頃の影ですね。値段と内容見るとEOS Kiss DIGITAL Nの良きライバルとなるはず?だと思うんだけど(800万画素を取るか手ブレ補正を取るか!?)、さて実際はどうなるでしょう??…俺ら知らね。

デジカメジンこんな記事が…EOS 20Dの上位機種、EOS 5Dだそうです。ホンマかいな?…以前やはり海外サイトのガセネタで「EOS 2D」なんてのもあったからなぁ…んー、これまた俺ら知らね。

  • 京ぽんの新ファームウェア。「メールの文字打ちがサクサク!」「Operaのスクロールもサクサク!」「カエラはメールし放題!」(←それ違う会社だろ)と、ヒトバシラーの間でも好評だったので、早速入れてみました。あ、京ぽんてのはWILLCOMの京セラ製端末(AH-K3001V)の事ね…この機種のファームアップはよく失敗するらしい?と聞くので、バックアップをとって常駐ソフトを終わらせて念のためにLANケーブルを抜いて…と入念にやってもドキドキ作業です。で、新ファームの効果は…?確かにスクロールが引っかかりにくくなったような気がする…詳しい結果は本日の楽しみです(笑)今度こそ出先からこのブログの更新やってみるぞ…暇があればね。。
  • 昨日の「トリビアの泉」。「灯油ポンプはドクター中松が発明した物である……というのはガセ。」……というのはガセ。らしいです。お詫びと訂正。これは是非ともドクター中松氏本人に「うそつき。」とやって欲しかったなぁ、?、昔このサイトでもどっかに貼ったような気がするけど再びリンク。「ドクター中松」研究報告 ←かなり古くからあるサイトです。久々に見ました。懐かしいです。ここではフロッピーディスクの発明についてなど、あらゆる資料に基づいて深く検証されていますね。ドクター中松ファン必見ですよ!?……そういや先週分録画したのをまだ見てないや(汗
  • ところで私は子供の頃友人の家で妙な機械を見たことがあります。A4ぐらいの大きさのシートの裏に磁性体が塗ってあり、表は童話・昔話などの絵。これをターンテーブルに磁気ヘッドが付いたような物の上に固定し、再生ボタンを押すと「むか〜しむかしおぢいさんとおばぁさんが…」としゃべり出す機械です。で、その機械の名前がナカなんたら言うてたかな?これは中松氏の発明と関係あるのか?非常に気になってます。検索しても見つからない…情報求む!
  • 先日の予告どおり<ul><li>だけで書いてみました。どうだ、参ったか!!……参りました。普通に<p></p>で書くのと変わらんし。つか、かえって見にくいし?……意味無しですな。

例によってニュー速で知ったネタですが…。

mixiって…あぁ、あれですね、招待状がないと入れないやつ。噂には聞いたことあります…どんな物か、ちょっと覗いてみたいなぁ、一度覗くとハマってしまうらしい?それ以前に招待してくれる人などどこにもいない(T T) ……つか、私は閉鎖的で排他的な馴れ合い連中ってのが大嫌いなんですよ。ウンコ食らえ、糞〜だ。と、とりあえず悪態をついてみました(笑)…でもmixiやってる人の話では「全然閉鎖的じゃないよ。いろんな人と交流できて楽しい」らしいですよ…正直、どういう物かさっぱりわからんです。しかし冷静に見ると、この閉鎖性が売りになって参加してる人からも参加してない人からも注目を集めているってのは、すごい事だなぁ…と。

こちらのアンケートによるとやはりSNS利用者の多くはSNSに対して肯定的、一方で非利用者は否定的な人が多い?という傾向があるようです。恐るべしSNSディバイド!?…SNS未経験者で「利用してみたいが、招待制は非常に面倒だ」と答えた人は正直者ですね。同意。私ならあえて最初から「SNS? まったく知らない」と答えてたと思います(笑

しかし冒頭の記事、ブログの次に来るのはSNSだ!みたいな論調は勘弁して欲しいなぁ…本来全く違う物なんじゃないんですか?ブログが個人の日記サイトを進化させた形だとすると、SNSは非公開のメーリングリストみたいなのを進化させた形なんじゃないかと?いや違うのかなぁ…蚊帳の外からは何も見えないorz

例のニュー速のスレ、後半の方は「mixiに招待してください」「招待しますた」というレスで埋まっていてワロタよ。2ちゃんねらーを大量に招待してmixiをグダグダにしたろか、てとこがいかにも2ちゃんらしいです。2ちゃんねるとmixiって、実は対極の場所にある似たような物なんじゃないかって気もするけどね、これまたさっぱりわからん……やっぱスルーした方がよかったかなこの話題…○| ̄|_

先ほどはチラシの裏を3連投してしまったので、お詫びに一発?…先日こちらに<chirashinoura>というタグを実際にHTMLとして使ってみるという記事を書きましたね。Mozilla系ブラウザとOperaの最新版では有効になるらしい?という内容でした。

そこで<chirashinoura>の中に<p>が含まれている場合、CSS側にchirashinoura p { font-size: small; color: #AAAAAA}と記述すればいいかも?と書きましたが、実際やってみたらうまくいかなかった……不愉快だ、実に不愉快です!…そりゃあんまりだよMozillaたん…<chirashinoura>と<p>って、そんなに仲が悪いのかな?ということで、<chirashinoura>タグの使い方について再検証です。

もともと私は、複数の<p></p>で区切られた段落をまとめて<chirashinoura></chirashinoura>で囲んで隔離しようという考え方だったんですよ。しかしそれは叶わなかった…そもそも<chirashinoura>ってのはブロック要素なのかインライン要素なのか?て疑問も湧いてきましてね、<p>の他にも<div><blockquote><span><a><b><small>など、いろいろなタグとの組み合わせをMozillaで検証してみた結果、現時点で判明したのは次の通りでした。

Mozilla系ブラウザにおける<chirashinoura>タグの仕様:

  • <chirashinoura>タグは基本的にはブロック要素ですが、表示上は改行を含まずインライン要素に近い動作をします。
  • <chirashinoura>タグは<p><div><blockquote>のような、他のブロック要素を内包することは出来ませんが、<span><a><b><small>のようなインライン要素であれば、それを内包して機能させることが出来ます。
  • 従って、<chirashinoura>は<p><div><hn>などブロック要素のタグを置き換える形で使うのが正しいようです。
  • <chirashinoura>タグを完全にブロック要素として機能させるためには、CSS側にdisplay: blockを追加しておくとよいでしょう。

すんませんまだまだHTML+CSSについては勉強中なんですわ、、何かワケわからんこと書いてしもたかもしれません、間違いなどあったら指摘よろしくです…最後に使用例。

チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏

チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏

チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏

しかし↑これIEで見た人には何のこっちゃですな…MARQUEEだけが生きてる状態って…。。

昨日から「箇条書き」がマイブームになってます(笑)今度<ul><li>だけで記事を書いてみようかな?なんちて…おっと、これは<ul><li>と<chirashinoura>の……面倒なんでまたの機会に?

すんませんこれで最後です。チラシの裏。

<chirashinoura>

前々回前回より続く)

麗しの故郷へもう一押しでバックトゥザ写真部?そうもいかない5度目の遭遇、ってか一昨日ですよ。学祭で撮った写真を渡すところです。昨日の記事の通り補正無しと補正あり2枚の同じ写真が出来上がったので、これは部員にも聞いてみた方が参考になるかもしれない?と、両方部室へ持って行きました。以下、何となく箇条書き。

  • 部室には先日会った部員が寝てました。
  • 「今日は何か他の用事があって来たんですか?」と、聞かれました。
  • プリント補正の話をしてみたけど全く通じませんでした。「こういうプリントって、あんまりやらないか!?…って、何わけワカランこと言ってんだ俺は、うひゃひゃひゃひゃ」と、寒〜い独り突っ込み。最悪です。
  • その後も話を進めようとしたが、滑りまくり。もうだめぽ。
  • つか、寝起きを襲ってしまいましたね。正直スマンカッタ。

嗚呼懐かしの写真部部室!そしてそこに漂う寒〜い雰囲気…何なんでしょうこの複雑な感覚は。しばらく部室を見渡しました…何も言わずに。懐かしの写真が、まだあちこちに貼ってあるなぁ。他にも古い写真を貼ってあるスクラップブックが、ほとんど当時のまま残っているようだ…

実は是非見たかったんです。このブログ復活したときに「学生時代の仲間がまた1人、先日亡くなった」って書きましたね。若くしてこの世を去った後輩の写真を、もう一度見たかった…でも部室の空気はそれを許しませんでした。私は入口から中へは一歩も入れない状態になってしまいました。。

ああぁぁぁぁ…何ってこった……〇| ̄|_

古い船を今動かせるのは古い水夫じゃないだろう。みんな夢でありました。今の部室は今の部員のものだから、もうあの時代は二度と戻ってこないんだ。そして彼の笑顔も…。

私はしばらく間をおいた後、軽く挨拶をして静かに去りました。

</chirashinoura>

今回の結論:

  • 仲間を作る最も手っ取り早い方法は、共通の敵を見つけることです。しかしそれは最も冷めやすいものでもあります。
  • あの素敵だった時代は二度と戻ってこない。亡くした仲間も二度と戻ってこない。
  • 私は人を食事に誘うのは絶対に止めた方がいいようです。
  • 近ごろの若けぇモンは何考えてるかさっぱり分からんねェ。
  • よって、来月暇が出来たら古い写真を引っ張り出して、「昔撮った杵柄」をリニューアルしたいと思います。

いきなりチラシの裏ですよ!

<chirashinoura>

前回より続く)

私の知らないバックトゥザ写真部。2度目の遭遇は今年4月、入学アルバムのために顔写真を大量撮影する作業が3日連続でありまして、その時3人の部員とご一緒しました。つっても私が撮影、彼らが受付で、私は一日中カメラの前(いや後ろか)に付きっきりだったのでほとんど話をすることはなかったんですけどね。しかしアレだよなぁ、写真部員なのに写真撮る作業じゃないってのもちょっと可哀想だなぁ…前回とは違ってちょっと話が通じそうな雰囲気だったんで、最終日に残っていた部員2人、お疲れさまでした!ということで、食事にでも誘ってみるか?部長もいるし情報交換したいなぁ…しかし私は人を食事や買い物などに誘うのは大の苦手なんで、実際は「この近くに美味い食べ物屋あったら、教えて欲しいなぁ」みたいなこと言ったと思います…ここでまた訳わかめジジィポイントゲット!?…えぇ、丁寧且つキッパリと断られましたよ。英語で言うところの"No, thank you."ってやつ、まさにそれでした。しかしこのショックはでか過ぎた…その日は家に帰っても何も手に付きませんでしたよ。財布には3人分の食事代が残ってました。撮影作業の合間にATMへダッシュして用意したものです。今後絶っ対に、写真部員を食事に誘わないからな!と、強く決意。過ちは二度と繰り返しませんから。

その後も写真展があったのでちょっと覗いたりなんかして…まったく懲りないおっさんです。あの時はグッと来る写真が何枚かあったかな?作者ともちょっと話をしたけどお互い時間がなかったりしたりなんかして、私も長居すると「またこのウザいジジィが…(略)」状態になるのでとっとと退散しました。んー、でも今度こそは話が通じそうな感触、触覚、いや錯覚?

そんな触覚をどこかに残しながら?4度目の遭遇です。先月の学祭での写真展。この日小雨が降ったり止んだり状態だったので傘を持って行ったんだけどやっぱ邪魔だなぁ、車を停めているところはちょっと遠いし…写真展を見に行ってそこに置かせてもらえるかな?No, thank youかもしれないが、ダメモトで行ってみるか…と会場へ。快くOKでした!よかった……。今回もグッと来る写真少数だけどあったしね、ちょっと舞い上がってしまった?んで話をしてみるか…どうやら私は一旦話題が噛み合うとすぽぽぽぽーんと話が盛り上がる特性があるようです。あの時は例の大学祭実行委員会とのトラブルの最中だったから「去年撮影中に捕まったんだよね。あいつら店出しとかにもうるさくない?」って話で盛り上がったんだっけ?そして会場で記念写真みたいなのを撮って別れました。「写真出来上がったら持っていきます!」と約束して。こりゃイケそうだね、食事にさえ誘わなければね。

次回へ続く)

</chirashinoura>

はい、チラシの裏です!昨日の記事でプリントしたブツを渡したときの話をしようと思ったけど、この際それ以前からの話を全部ぶちまけちゃおうかと…?このサーバー上のコンテンツ、まだ検索では引っかからないようだしね。溜まったモノを抜くのは今のうちかな…糞長いので3回に分けて糞します。許してやってくだせぇ。

<chirashinoura>

写真部や、ああ写真部や、写真部や…学生時代の写真部、「昔撮った杵柄」をご覧の通り、私が写真撮影の世界にハマっていったとき、いつもそこにいたのは写真部の仲間でした。いわばホームグラウンド、麗しの故郷、バックトゥザ写真部ですよ!…まぁ、いろんなことがあったけどね、暖かく迎えてくれたなぁ…。

話は昨年5月の学祭に遡ります。この時初めて「仕事」で学祭の撮影に臨んだ私は、写真部の写真展を見に行きました…私が写真部を去ってから8年、どうなってるんだろう?て好奇心もありまして…今思えばそこでアンケートに「真面目だ」とか妙なことを書いてしまったのが長い失敗の始まりでしたね。だって本当に真面目だったんだもん。私が部員だった頃、特に末期はかなりハジけた作品出している人がいましたからね。壁一面をピンクで埋めた人とか?当時は珍しかったアスキーアート(遠くから見ると本当に写真に見える本格的なものです。プログラムを組むところから始めたって話だったなぁ…)なんかもありましたよ…たまたま我々の世代に異端児が多かっただけかもしれません。ちょうど時代の変わり目だったのかもしれません。でも、今でもそんなポップなヤシが一人ぐらいいるかな?と思ったら、モノクロの淡々とした風景ばかりだったので、ちょっと残念だったんですよ。

部員が何人かいたので軽く挨拶をしたんですが、話が続かない…特にグッと来た写真もなかったしなぁ…写真部だから暗室作業の話でもするか?…そこに部員の物らしきカメラがあったからカメラの話にするか…ああぁぁ、駄目駄目です。今一つ話が通じない…だって、いきなりカメラを抱えたおっさんが来て「いや実は僕も元写真部員だったんすよ、て誰も分からないか、ぐへへへへ」言うたところで誰がにわかに信じるかっつーの。あぁそうでしたよ、私が学生の頃にもよくいましたよ、写真展に来ていきなり訳わからんこと言い出すウザい蘊蓄ジジィが。私はそのジジィの話を聞きながら時々グサッと突っ込みを入れるのが好きでした…そして今度は私がその「ウザい蘊蓄ジジィ」の座についたのであります。おめでとうございます!?……非常にマズ〜イ空気を感じたのでそそくさと退散。こりゃ完全に嫌われたな…痛いほどよく分かりますよ、だって実際学生時代、私もそう思っていたからね。

次回へ続く)

</chirashinoura>

ふぁ〜やる気ねぇ、

|

頭がポケーとしとります。寝過ぎたかいや寝てないのか…?

本日いや昨日のキーワード:
ロンドン同時多発テロ
さすがにまだGoogleでは引っかからないね。次は日本でこの規模のテロが起こるか?…なんて、現実味を帯びてきました。ロンドン市民の冷静さが素敵。ここでパニック状態になったらテロリストの思うつぼですからね。
電車男
↑のニュースとザッピングで流し見。何つーか、ひでぇなこれ。いろんな意味で?…最初だからたぶん狙ってるんだろうね。エンディングのサンボマスターが素敵でしたw
WILLCOM SIM STYLE
「ジャケットフォン」って呼ばれてたやつです。商品化に大きく近づきましたね。ちょっと楽しみ。でも私はどっちか言うと京ぽん2待ちですな。

それでは、おやすみなさい。

以前WILLCOMのCMネタ書いたときにポロッとトラックバックしちゃった「ヒビノアワ」っていうブログなんですけども、先ほど覗いてみたらこんな記事が。

おおぉっ、この「ビタミンドロップ」って曲、去年広島ではテレビCMで何回も流れてましたよ。もちろん彼女たち自身のCDの宣伝です。ん?ローカルタレントか?いかにも売れなさそうだ(失)…しかしこれ、20年近くタイムスリップしたような曲だなぁ…強烈な80's臭……やべ、癖になりそうだ…と、やたらと印象に残ったCM(というか曲)だったのを思い出しました。なるほど〜こんな人がプロデュースしてたんですね…ちょっとピチカート・ファイヴぽい?

公式サイトによると3人とも広島出身。地元だから強力にプッシュされてたみたいですね。(実際売れたかどうかは知りません…)そして久々にCMムービーを見て「これだこれだこの曲だ!」隠れた名曲の予感かも?です。

そして「ヒビノアワ」の人って「Movable Typeで行こう!」の人だということも、、これも先ほど知りました…お世話になってます!m(_ _)m

一昨日復帰したWILLCOMの基地局、外観に変化はありませんでした。WILLCOMの基地局はネットワークで結ばれていて、一斉にソフトウェア・アップデートなど出来るらしいと聞いたことがありますが、今回の異例の?対応の早さから見ても、ソフトウェアの不具合だったのかもしれませんね。

移転準備完了。早速新サーバーでスタートです。ホリえもんに追い出されますた。ウワアアァァン!!!、と言ってみる。?、これでMTのバージョンアップが出来なかったのも、動作が今一つ遅かったのも、あと広告バナーの「弾ける!揺れる!」と「まいう〜の鮹語録」のロゴが微妙にシンクロして気持ち悪かったのも(これは私のせいか)解決できるね!?…と、さらに悪態をついてみたりする……新しいサーバーはやっぱいいね!快適です。まだテンプレートなど弄る余地がありますが、まずはこれで。。今後ともよろしくお願いします m(_ _)m

水とりぞうさんずがーん。しっかしまぁ、よく降りますなぁ。6月は梅雨の時期というけど、ここ何年も6月はほとんど降らず、7月の頭に鬼のように降り続いて梅雨終了ってパターンばかりのような気がするんですが、どうなんでしょう?西日本だけの現象かな?…そういやまだ隣室の押し入れの中に、レコードやら古いカタログやらビデオテープやら突っ込んだままだった……昨年までは私がそこにいる間はエアコンをかけていたので何とかなったのかもしんないけど、今年はエアコンと共に移ってしまったからなぁ…ということで、「水とりぞうさん」です。んー、効くのかなぁ?今週中に水でいっぱいにする覚悟であります。ところでこれ、オカモト株式会社の製品だったのね。そう、ぞうさんに被せる物で有名なメーカーです(笑

以前もどこかにちょろと書いたような気がする、このブログの鯖移転の件。準備は整ってきてますぞ。このサイト史上初めての、広告バナーの入らない有料サーバーです。あぁ、ついにやっちまったか…こんなしょーもないサイトにサーバー代を払わなければならなくなるとは…これもすべてホリ(中略)せいだーー!ってか?まぁまぁまぁ、年間1,500円で300MBの某サーバー、安いんじゃないすか?ホントにそうなの?…このサイトの価値?を考えると、何とも言えないです、はい。でも動作確認のためMovable Typeをインストールし、このブログの過去記事を全部移してみたら31MBも食っちまったんですね。んー、ここは年間5,000円で1GBの、もう1個上のプランにするべきだったかな…いやいやいやいや5,000円だなんてとんでもない、つか、もうお金振り込んじゃったもんね。容量が一杯になったらまたその時考えるか…早ければ今週中にも移転完了のヨテーイ、探さないでください…w

本日WILLCOMに電話した時、「基地局が混雑しているかもしれない」との話に「いえ、それはないと思います」とキッパリ言い切ってしまったことにちょっと反省?もし仮に、たぶんないと思うけどね、AIR-EDGEの4xや8xで2日間、繋ぎっぱなしにしているヤシがいたら、どうなるんでしょうね?しかもサーバー立ててるかWinnyか何かでノンストップ通信状態、って、さすがにそれはないか…でもこれで基地局を丸ごと乗っ取り他からの割り込みは一切出来ない仕様だとしたら、ちょっと考え物ですね…誰か詳しい人説明求む!!?

先ほど前述の「水とりぞうさん」その他を買いに外出中(通信・通話可能なエリアです。つか、ウチの近辺以外はほとんどエリア内)見知らぬ番号から電話がかかってきました。相手は生協の担当者…業務連絡か、それともサボってないで早く仕事しる!って話か?と思いきや、「電話番号変わりました。ニヤニヤ」だって。明日は撮影があるのでそれを確認して電話を切ったのですが、着信履歴を見ると「070…」ありゃ?ありゃりゃりゃりゃ???(笑)これは明日じっくり、話を聞いてみようじゃあ〜りませんか。。

昨日の記事の続き。<chirashinoura>という勝手HTMLタグ?を、実際CSSと一緒に使ってみたのですが…さすがCSS!?ブラウザによって表示が違う結果となりました。恐らくここを見ているほとんどの方が「何も表示変わってないじゃん。意味無し」と思ったのではないかと…?とりあえず手元にある環境で見た結果です。が<chirashinoura>タグ有効chirashinoura { font-size: small; color: #AAAAAA} の設定が活きている)×が<chirashinoura>タグ無効(他の部分と表示が変わらない)と、なってます。

(Mac OS 9)

Internet Explorer 5.1.7 ×
Mozilla 1.3

(Windows XP)

Internet Explorer 6.0 ×
Netscape 7.1
Mozilla Firefox 1.0.4
Opera 7.23 ×
Opera 8.01

Mozilla系のブラウザは<chirashinoura>タグをサポートしている?CSSとの併用でどんな勝手タグも使える仕様と見て間違いないようです。興味深いのはOpera、バージョンによって表示が違いますね。バージョンアップで新しく<chirashinoura>タグをサポートしました、ですか?Mac版Safariでの表示がどうなるかも気になってます。UAに"like Gecko"と出るのでMozillaに近いのかな?と勝手に想像してますが…。

実は先月30日の記事にもコソーリ<chirashinoura>タグを仕込んでいたんだけど、こっちは有効になってない…たぶん<chirashinoura>タグの内側に<p></p>(段落区切り)があるので、同時に指定してある p { color: #666666; font-weight: normal}の方が活きてるんじゃないかと思います。これを解決するためには chirashinoura p { font-size: small; color: #AAAAAA}とするしかないかなぁ、何かスマートじゃないなぁ…これはCSSの宿命ですね、勝手タグへの道のりは遠い…ってほどのモンでもないかw おそまつさまでした。。

昨日みたいなどうでもいい内容を書くときに<chirashinoura>とか<チラシの裏>みたいなタグで囲むのが最近流行ってるんですか?って誰に聞いてるんだ俺は。

もちろん<chirashinoura>というHTMLタグは存在しないので、そのままソースコードに書いてもブラウザに無視されます。そこでCSSに

chirashinoura { font-size: small; color: #AAAAAA}

と、記述してみたら……

チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏チラシの裏

どうですか??次回へ続く

アーカイブ

雑多なネタの月別アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja