雑多なネタ: 2005年11月アーカイブ

↑初心者がサポート掲示板に書き込むときのタイトルNo.1。とりあえず内容を見たけど答えが分からないので「タイトルは具体的なものにしましょう」と、ベテラン面してレスをつける人が必ず1人はいるんですよね。しかしここは初心に返って?是非お聞きしたいことがあります。

最近「ストロボ」「ディフューザー」「オムニバウンス」などで検索して来られる方が多い件。文字だらけの役に立たない記事ですまんですm(_ _)m…ところでオムニバウンス、値段上がったの?私は2年ほど前に2,800円くらいで買った記憶があります。一見いかにも安そうなプラスチックのキャップなんだけど、この値段だから特殊な素材とか形状とか使ってるんだよね?と思って注文したら、本当にただのプラスチックのキャップでした。高っっ!…と思ったけどまぁ、着脱が簡単だし丈夫だし、それに払った金と思えばいいかな?と。しかしさすがに4,000円は高杉。今使っているストロボ、550EXが壊れたら後継機の580EXを買わなきゃいけないよね?550と580はヘッド部の形状が違うから、当然オムニバウンスも580用のを買わなければならない…今度はプラキャップに4,000円払うのかよ!!あ〜、ニコンはいいなぁ、SB-800にはオムニバウンスみたいなディフューザーが付属してるんだよなぁ…と、またまた愚痴ってみる。そろそろ国内メーカーなどから似たようなディフューザーが出ててもいいと思うんですが、誰かご存知ありませんか?教えてください!!

それから相変わらず「パンチラ集合写真」で検索して来られる方が何人か見られる件。当ブログは「STOP! パンチラ集合写真」を合言葉に、集合写真におけるパンチラを撲滅するために日夜努力している集合写真師(もどき)のサイトです。ホンマかいな??…というのも、またやっちゃったんですよ、パンチラ未遂。しまった!あの時先生が「女性陣は椅子に座って」と言ったところで、気付くべきでした…全員スーツを着てたんですよ。普段はラフな格好が多いんだけど、たまにそういう研究室もあったりするんです(撮影のためにスーツ着てくれたのかな?)しかも、人数が多いとき(3列以上)はハイアングルで撮るんだけどもこの時は2列だったのでそのまま立ち位置で撮影。幸い写ってなかったけど、キワドイです。魔の三角地帯?いや、何と表現すればいいんだろう、とりあえず「ローバー美々」寸前…とだけ、言っておきます(懐かしい…)今思えばローバー美々じゃなくてよくあるパターン、脚を傾けてもらえばよかったのね。これは一般的に脚線美を強調するためのポーズとして知られていますが、パンチラ防止のためにも役立つのかどうなのか?他にも椅子座りでパンチラを防ぐ方法はあるのか?集合写真家のみなさん、教えてください!!

単なるつまらん糞日記と化している今日この頃。。

えぇと、昨日の話。夜になって「仕事」場近くにいる友人と久しぶりに会いました。もう1年ぶりぐらいか?その辺のファミレスで合流して食事の後いろいろ話したんだけど、いきなり開口一番「いやぁ〜最近デリヘルにハマちゃってねぇ」って話から始まったので、ワロタよ。この片田舎にも結構店があること、いろんな女の子がいること?など、語ってくれたんですが、あれって一度やるとハマってしまうもんらしいですね。そして金がポンポン飛んでいくらしい?…え、私はそんな勇気も金もありません…今月はガソリン代が飛びまくりやし…私が「仕事以外の人物撮影がしたい」話をすると「金払えばやってくれるんじゃない?それか出会い系サイトとか」…ぉぃぉぃ話がヤヴァイ方向逝っちゃってますよ、私はそんなつもりは毛頭ないんだけどなぁ…。そりゃまぁ、それなりの金額(1日1マン以上?)払えばモデルやってくれそうな人は、探せばいると思うけど、そうなるとこっちも「これだけの金と時間を使うんなら少しでもいいモデルでいい写真が撮りたいからねぇ」とか、がめつい根性が湧いてくるんですよね。昔はそんなこと考えずに人物写真が撮れたのに…何か嫌だね。だから安易に「買う」という行為には走りたくないんです。…あ、重ねて申しますけど、私は人物の写真を撮って、それをこのサイトに載せたいだけなんですよ。それ以上のことは、全く考えてないです。はい。

と、そこへ謎の家族?がやってきました。我々のテーブルと、空テーブル一つはさんで隣の席。40代くらいの夫婦に女の子が4人。うち2人は高校生かな?制服姿だけど、別々の高校みたいです。ちょいギャル系?で、メイクがバッチリ決まってます。あとの2人は小学生3〜4年生ぐらいと幼稚園児?年齢の離れ方がまた謎ですね。友人が、携帯を弄っている高校生を見ながらう〜ん…と唸ってます。小さい子供は席を立ってはしゃいでいます。

「ところでさぁ、小学生の風俗って、出来ないのかな?」と、これまた開口一番…ぉぃぉぃぉぃ!!隣の夫婦(多分親だと思う)に話が筒抜けだぞ!この前ちょい向こうの町で小学生が殺されてダンボールに入れられる事件があっただろ。あれの犯人だと思われたらどうするんだ!?(ちなみに私はダンボールの出所の量販店、何回も行ったことあります)とりあえず激しくワラいながら「児童ポルノ禁止法は?保護者の意向は?」と真面目に返したら、「だから合法化して、京都の舞妓さんみたいなステータスを持たせたらいいと思う。そうすればこういう犯罪も減るんじゃないかな」だって。んー、それも一理あるのかないのかどうなのか??…私は小学生くらいの子供を見ても「可愛いなぁ」と思うだけで、性的な方向に走る趣味はないからねぇ、よく分からんですが…風俗と言うよりはエンターテイメント的なものなら、ありかもしんない?

しかしこの前殺された子は、可愛かったなぁ。写真やビデオが公開されているけど、あれは本当に遺族のOKが出たんだろうか?でも「こんな可愛い子を殺してしまうなんてひどい奴だ、許せない」という感情を煽る点では、非常に効果がありますね。…もし可愛い子じゃなかったら、て話はナシですよ(笑)…そういう意味では、被害者は必ずしも匿名でなければとは言い切れないのかも?……それ以上に加害者が匿名であまりにも守られすぎているのは、どう考えても理解不能です。

その後仕事の裏話などしているうちに、謎の家族?は帰っていきました。そして彼が一言。「あの夫婦は店の経営者か何かで、小さい子はその子供、高校生は店のバイトだと思う」…う〜ん、なかなか鋭い考察。冴えてますなぁ。

やっぱね、自分で勝手に常識の壁を作って閉じこもるのは、つまらんことですよ。

11月23日の記事について激しくお詫び。「仲間外れにされてるっぽい」女の子に、再び会いました。同じ学科の違う研究室の撮影(ややこしい表現だな)の時です。その時撮影してた学生達とその女の子、仲良さそうに話してましたよ。ん?これは単に研究室内でウマが合わなかっただけなのか?やはり30分足らずでは正確な人間関係など見えてこないですね。第一本当に周りと気が合わないんならアルバムの撮影に来ないはずだし……私の目は節穴だ!?…いや、何かものすごく可哀想なことを書いてしまったかもしれん、、ごめんなさい!!!

WILLCOMの新機種、本命?のWX310K/SAは昨日だったけ?発売されましたね。んー今の財布事情ではしばらく買えそうにないかなぁ…とりあえずヒトバシラーさんの報告をチェックしてみるか。

今週も土日出勤。23日まで休み無しフォー!!……このブログに書きたいネタもいろいろあったけど、今一つ整理がつかねぇ、、すまんのう、しばらく待ってつかぁさい。。

昨日はいつものドツボな撮影作業が終わった後、学生時代の友人が広島へ出張に来たというのでもう1人の友人と3人で会ってました。懐かしの場所を散策、思い出話などなど、まぁそんなモンだぁね。…よく考えたら、お互いが勤務中でない状態で人と会話するということがほとんどなくなっちまった今日この頃…だからこういう時間は貴重なのです。

そのまま懐かしの小さな居酒屋?定食屋?みたいなところで食事をとったんだけど(私と友人1名は車で来てるのでノンアルコールね)夜11時過ぎなのにいろんな人が来ていて、相変わらずいい感じの店。隣のお座敷では我々より二周りほど年輩の男性が数人、やはり思い出話に花を咲かせてました。聞き覚えのある固有名詞がバンバン出てくる!(笑

トイレに行きたくなったので辺りを見回すと、ちょうど私の席から見える所に発見…若い女性が入って、しばらくして出てきました。よし今だ!用を足してトイレットペーパーを見ると、端が三角に折られています。ん?あの人、トイレに入ったときはいつもこうしているんだろうか?それともこういう店の男女共用トイレだから、あえて三角に折ったのか??…こうなったら、やるしかないでしょう!もちろん私も、三角に折りましたよ(笑)…トイレットペーパーの端を三角に折ったのは生まれて初めてです。意外と難しかったです。次に入った人はどうしただろうね??

 

話遡って昨日の「仕事」集合写真撮影の話。妙にノリのいいスポーツ系のサークルで約10名、2〜3列くらいで並んで数カット撮影。最後のカットでいきなり前列が地面にうつ伏せになって、そのまま顔を上げ手を突き出してピースサインというポーズ、後列も同じ体勢でその上に折り重なるというフォーメーション…何じゃこりゃ?…ノリにまかせてローアングルで真正面から撮ったんだけど、出来上がった写真を見てめちゃめちゃワロタよ。地面に体が埋まってる、いや地面から体が生えている!?こんなヘンな集合写真、初めて見ました。個人的には大ヒットなんだけど、多分アルバムには載らないんだろうなぁ…あまりにもヘン過ぎる(笑)みなさんも機会があればお試しあれ!?

いやぁ〜、結局昨日は「楽園」へ逝けなかったか…。天気が今一つだったしね、何より土曜日の撮影量が物凄かったので、その処理にえらく時間がかかってしまった。やっぱ土曜日の撮影は曲者ですな。そんなわけで、肉体の疲れはだいぶ取れてきたけど精神的な疲れが未だに溜まりまくってます。ヤヴァイよヤヴァイよ…。

帰宅してテレビをつけると、東京都町田市の女子高生殺害事件のニュース。また貴重なま……ゴフッゲフッッ…しかし切ない話やね。加害者・被害者両方ともに哀れな結末だと思います。しかしニュースをじっと見てると、どちらかというと加害者の方に同情してしまっている自分に気付く……思い出しましたよ。あれは15年前、あの連続幼女誘拐殺人事件で、宮崎勤被告(当時)の弁護団が発表した文書が新聞に載ったのを見て、恐怖とともに僅かな共感を感じたことを…あの頃からちっとも変わってないのか私は??そして今さっきリンクを貼った事件詳細のページを見て、改めてガクブルガクブル…まぁいいや、きっとあの番組の偏向報道?のせいでしょう。15年前もヲタクイクナイ!!と大合唱していた連中だから。そういうことにしよう!

あのラリー君や宮崎君みたいになりたくないからね。あそこまで逝ったらおしまいです。ヤヴァくなったら…そうだ「楽園」へ行こう!とにかく癒しの空間が必要なのです。人によっては恋人だったり、家族だったりもするかもしれない。でも私にはそこまで望むべくもない。「楽園」もっと前は「平和公園の人々」割と最近では「野良猫」…そこにはどんな嫌なことがあっても忘れられる、癒しの空間が確かにありました。どんな物でもいいんです。探さないといけないなぁ…。昨日は某友人と久しぶりに電話で少しだけ話が出来たので、ちょっとは気が楽になりました。それにしてもみんな忙し杉!(笑

昨日は夕方頃帰宅し爆睡、本日はほぼ一日中爆睡…何やってんだか。相当溜まってますな、いろいろと?…昨日の撮影も凹むことがあったんだけどね、寝たらほとんど忘れちまった。土曜日の撮影と言えば、昨年もろくなことなかったもんなぁ…ドタキャンされたり、建物に鍵がかかってて入れなかったりね…まぁ、こんなもんでしょう。撮影できたからまだ良かった。

ところで私は時々夢の中で聴いたことのない、知らない曲が流れてくることがあります。テレビやラジオをつけっぱなしで寝てたとか、そういうオチじゃないですよ。確かにCDを聴きながら寝るとヘンなPV映像が夢に出てくることあるけどね、これは知っている曲の話。以前からカントリーのような古いロックのような、かと思ったらマイケル・ジャクソンか?カンフーのサントラか?と変化するのを、何でもない風景に乗せて1曲だけ耳にすることはありましたが、昨日は70〜80年代のソウル・ダンス系の曲ばっか、4〜5曲くらい立て続けに聴きましたです。映像はレコード棚を漁ってジャケを眺めているところ…まさにレコードを聴いている夢ですね(笑)ちょうどヘッドホンで聴いているような感じで、かなりクリアーな音がステレオで聞こえてました…いい感じの曲が多かったんだけどなぁ、目が覚めてしばらくはリフレイン部分が残ってるんだけど、眠気にまかせてもう一度寝たら完璧に忘れちゃった。みなさんはそういう経験ありませんか?…ないよね。疲れが溜まったらもう一度聴けるのか?気になります。

話変わって…と書こうとしたけど、やっぱネタ違いは別記事にした方がいいか…錯乱状態ちょっと反省。明日は予定スカスカなんで、また「楽園」に逝きたいなぁ…その前にこのブログ用に「取材」したいものもあるんだけど、出来るかどうか…コッソリ写真撮るだけなんすよ…え、しばらくしてまた寝ます。寝まくるなら今のうちだ!?

畜生!?土曜日も朝早くから「仕事」だ、前日にこんな予定入れんといてや(´・ω・`)…睡眠時間削りすぎです。昨日書き損じたネタから。PCの前で爆睡しちまったよ…。

紅葉飛びます!←紅葉が宙を舞って落ちていくところを撮りたかったんだけど、うまくいかないね。数日前の写真。実際はもっと大量に降り注いでいました。でもカメラを向けたところに限って、落ちてこないでやんの(笑)もともと学内風景を撮ろうと思ってカメラを取り出したんだけど、思わずかなりの枚数を粘ってしまいました。使えない写真ばっか…?たまには「仕事」外の写真も撮りたいんですよホントに。このブログに貼れるような写真をね。

それにしてもこのカメラの「お仕事セッティング」…EOS 20D+バッテリーグリップ+ブラケット+ストロボ+外部電源という構成、20Dを入手したときの記事画像がありますね…これで「仕事」外のスナップを撮ろうと思ったらこの上なくウザい!!ファイティングポーズのようにカメラを構えるいつもの業務にはピッタリなんだけどね、歩きながら撮るとき、カメラバッグから出し入れするとき、これを持ったまま散策するとき…全てにおいてかったるい!!そう言えば先日20Dの修理を受け取ったとき、面倒臭いのでバッテリーグリップ付けずに本体+レンズ1本(シグマのあれね)だけで紙屋町の「楽園」近辺を徘徊したなぁ…あれは実に軽快でした。EOS 20Dって、こんなにコンパクトなカメラだったのかと(笑)そうだ、「仕事」のない日はこれで行こう!…って、明日は久々の休みだからバターッとなってそうだなぁ…やっぱね、土日連続で休みがあるのが望ましいですよ。土曜は寝て日曜に動く…って、そんな日ないじゃん今月はorz...

しかしこちら、dpreviewの比較表…EOS 20Dもあっという間にロースペックなカメラになっちまったね(笑)ニコンD200はやはり「プチD2X」な内容です。フィルム時代のF5とF100の関係を彷彿とさせます。個人的にはAFモードやバッテリーステイタス、カスタム登録、ファインダー表示などの細かい機能が充実しているのが羨ましいですね。キヤノンも折角いい操作系持ってるんだから、ファインダー表示くらいは気を配って欲しいなぁ…いつものペースだと来年3月頃には発売予定の20Dの後継機、D200発表前はマイナーチェンジで留まるかな?という推測もありましたが、さてどうなるやら…?もし20D後継がAPS-Cのままカメラ部の性能はEOS 5Dを大幅に上回るものになったとしたら、今度は5Dが「フルサイズ」しか価値のないものになってしまう…製造コスト次第だけど値段も下がって全機種フルサイズ化はさらに加速…ウマー、なのか??と、妄想しております。まぁしばらくかかるだろうけどね。

そんなわけで?思ったよりコンパクトでロースペックなEOS 20D、数ヶ月後にはお買得ですよ!!??あ、修理後のピント打率ですが、少し良くなったっぽいかも?程度。迷うことは無くなったけどやっぱ、外すときは外しますね。例の人物撮影以外では、全く問題ないんだけどなぁ…どう使いこなせばいいか悩んでおります。

 

話変わるけど、これも昨日書き損ねたネタ。11月10日の記事で思わずソニーマンセーしてしまったけど、やり過ぎたかな?…海外でトンでもないCD出してるみたいですね。

CDを開発したメーカーが、CDにウィルスを仕込んじまったとは…何でもシステムに常駐して個人情報を垂れ流したり、他のCDからMP3を作成するのを妨害したりする疑いがあるらしいです。しかもウィルス対策ソフトでは駆除できないとありますね…ガクガクブルブル。案の定、訴訟も起こっているようで…こりゃソニーも大きな損害を被りそうですな。ニヤニヤ、?。

 

予告気味。行きつけのレンタル屋へ久しぶりに行きます。店内を物色し厳選した?ブツをカウンターへ持っていきます。カウンターの向こうにはちょっとした知人…友人というほどではないです。女性です…が、店員になってました。こちらに気付いたようで挨拶をくれました…さぁ、どうする!?……次回へ続くか?どうか??

気だるい昼下がり。ていうかマジだるい。いつもの研究室出張撮影で所定の場所に少し早く着きすぎてしまった私は、近くにあるロビーのベンチに腰を下ろしました。さっきから腹が張ってます。何やら腸内に気体が溜まっている感覚があります。授業中のためか周りには誰もいません。ヨーシ、ダレモイナイカライマノウチニ…プ〜ッ。くっさー…これで撮影中に放出して顰蹙を買うこともなくなったので、安心です。

2分後。所定の部屋に入ろうとした時、そこから一人の女子学生が出てきました。挨拶しようかと思って見てたら、ロビーのベンチの方向に…さっきまで私が腰掛けていた、まさにその場所に座り込みました。!!!!!…頭を垂れて眠るような体勢、本当に眠いのかそれとも…!!??

10分後。私は何くわぬ顔で「ほないきまーす、ニッコリ笑って!」と、ベンチの傍でその女子学生の写真を撮っていました。……ごめんなさい!!!m(_ _)m まったく悪気はないんですいやマジで…もうこのような反社会的テロ行為はしません!何卒お許しを…頼むから祭らないでお願い!!!!

 

昨日は中途半端な待ち時間が多かった。そして可愛い女の子も多かった(笑)前日までは男子の方が圧倒的に多かったですからね、もうこりゃボールドのCM状態一歩手前かと?しかしあそこまで男だらけだと逆に気持ちいいですね。そうなの?(実際そういう研究室もあったりして…)

撮影が終わった後、時間があったら気が向いたら?カメラのモニターで写真を見せることがあるんだけど、前述とは別の研究室の話ね…モニターの画面を見て「撮り直したい!」と言ってきた女子がいたんですよ。しかし今この場で撮り直しても、結果は同じだろうなぁ…とりあえず撮り直しは何回でもOK、写真を選ぶのは私ではないこと、他のカメラマンによる撮影の機会もあることなどを、すみません!と、しどろもどろに伝えました…とにかく自信がないんです。犯罪的テロ行為を犯した後ですから。「そうですよね。どの写真が載るのか分からないですよね…」と残念そうな表情でした。

で、事務所に戻り写真をチェックしてみると…この人なかなか美人じゃないすか!いや正確には美人に写っているカットが一部ある、いやもっと正確には不美人に写っているカットが多数あると言うべきか?最後にフッと表情が緩んだときのカットが一番良かった…やっぱね、1人20秒程度で全ての人のベストな表情を撮るのは不可能なんですよ。しかし素人をこれ以上の時間、同じポーズでカメラの前に立たせるのはキツイって事情もあるしなぁ…全くもって私の不徳の致すところであります。重ね重ね申し訳ない! m(_ _)m

それにしても綺麗な人だ、、撮り直す必要ないんじゃないの?…いや実は撮り直してみたかったりなんかして…?でも撮影前に屁をこくようなカメラマンには、撮られたくないよね(笑

パトラッシュ(って誰やねん)僕はもう疲れたよ…。

歌手・本田美奈子さん死去のニュース、出先で知りました。ジャズ喫茶と茶室が隣り合っている妙な空間で、妙な待ち時間が出来たんで何となく京ぽんでYahoo!を開いてみると…ま、マジっすか!?…しばし唖然。誰かに伝えたい衝動に駆られたんだけどこんな古い人のこと、この辺にいるヤシは誰も分からないよなぁ…。私はアイドル時代の彼女しか知らないんだけど、そういやちょっと前にファーストアルバム「M'シンドローム」を入手放置してたなぁ…ということで、現在針を下ろしております。筒美京平メロディー、古き良き昭和のアイドル歌謡。この人昔から歌が上手かったんだよなぁ…2005年のマリリン。ご冥福をお祈りします。。

学祭撮影の任務は何とか終了。奴らに監視されてるかな?て気配はあったんだけどね、ホント何もなくて良かったです。しかし私は写真部の部員に相当嫌われてるみたいだね。写真展と模擬店両方顔を出してみたけど、話弾まねぇ。話すことはないから帰ってください!っていう空気…まぁすべて私に原因があるんだけど。ショックだったのはファッションショーの撮影を依頼されている部員に、現場で声をかけたときですよ…どもでーす!「はい…?」写真部の方ですよね??「えぇ…そうですが、ファッションショーの写真を撮っているんですが…」と、まるで初対面のような?不審そうな対応。あれ?この人、前回の学祭の時にも同じ撮影をしてて少し話をしたはずなんだけど…学祭のファッションショー撮影と言えば私も昔お世話になったもんで、今の写真部にも受け継がれてるのかと感慨だったんだけどなぁ。人違いかな?いや間違いないはず…私の想い出はことごとく否定されまくってますな(笑)…まぁいいや、今後、現写真部員には関わらないようにしよう。でも写真展は以前よりニューウェーブな?作品もあって、面白かったですよ。…ハッ、ひょっとして部員の誰かがこのブログを見ているとか…?まさかね。。

写真展の他にも絵画の展示など見てきました。絵画のサークルは古くからある?美術部の他に水彩系や漫画系などいくつかあるのですが、どのサークルも人物をモチーフとした作品が比較的多く、生き生きとした表情や格好いいキャラが描かれているのが印象的でした。それに比べて?と言っちゃナンですが、写真展の方には人物ほとんど写っちゃいない…あっても後ろ姿ばかりです。多分理由はお察しの通り…やっぱね、写真は個人の趣味で芸術的表現をする手段としては、絵画に比べて制約が多いのかなぁ、と。その反面、記録の手段としては絵画よりも有効性が高かったりするわけで…一体何を撮ればいいんだろうね??

本日の深夜に書こうと思ったんだけど、よく考えたら次の日が朝早くて、時間ないですわ。

恐怖の学祭スナップ撮影、1日目は無事終了しました。何もなくて良かった…あの連中が集まってるところは避けて動きましたからね。腰抜け風味。本日は雨なので室内の撮影をメインにするかな?昨日よりは安全かと。でも油断は禁物ですね。このまま奴らと口をきかずに終わればOKかな?

祭りの会場へ行きます。とりあえず風景を撮るかと、カメラを構えます。全景を撮った後そのまま人のいる方向へ近づいて再びカメラを向けると、模擬店を出している学生達がポーズを取ってくれます。1枚よろしいですか?ほないきまーす、パシャッ、とスナップ集合撮影。大体こんな感じでシャッター押す作業が続きます。多分彼らは、私がアルバムの撮影をしていると認識してくれてるのかな?まぁいいや。たまにあからさまにカメラを避けるヤシもいるけど、嫌なら撮らないですから。アルバムに載らないだけですから。と、言ってやりたい(笑

そうそう、昨日は妙な反応があったんですよ。夕方くらいになると地元の高校生が来たりするのね。女子高生達にいらっしゃいませ〜とやっている大学生、両者は向き合っている状態。そこで私は女子高生の背後からカメラを構え、大学生にレンズを向けます。大学生がカメラに気付きポーズを取ってくれたのでパキャッと一発。すると女子高生達はギャ〜〜と断末魔のような声を上げ逃げていきました。すげぇオーバーリアクション…誰がおまえらなんか撮るかっつーの!!…まぁ、あまり客が逃げるような行為をするのは良くないですね。こんなことやってるから奴らに目を付けられるんですよ…って、これ昨日が初めての経験なんだけどなぁ。ちなみに男子高校生+女子大学生の組み合わせでは何の問題もなく、いい感じで撮れました(笑

ていうかね、この手の祭りに来ている人々をよく見てください…ほぼ全員友達やサークルなどの仲間と一緒、またはカポーですよ。そこへ一人で乗り込んでいくのは自殺行為みたいなもんですよ!?実際独りぼっちだから学祭には行かないって学生は、意外と多いらしいです…もうね、ここはカメラが友達、いや、今回はカメラが武器にもなるか?てな状態。祭りは戦場ですか!?イベントスナップ撮影中の私は、端から見ると正気じゃないですか!?始終ニヤニヤ脳内麻薬出まくり、物凄い勢いでシャッター切ってるし…そりゃ奴らにもマークされるわな(笑)でもそうしないと私はここに存在できないんです。ドントストップシューティング。撮影できなければゲームオーバー。もう帰るしかないですね。

そんなわけで撮影が終わると、ドッと疲れが出ます。今回は奴らとの問題もあったから余計疲れるね。でも快く撮影させてくれた学生のみなさん、本当にありがとう!私はみなさんのいい表情が撮れれば、それだけで満足です!!

ついでの話。高校時代の同級生にばったり会いました。おぉ!研究室でずっと頑張ってるですか!すごいなぁ…え?私はアルバムの撮影やってます、またそちらにもお伺いするかもです、あまり詳しいことは聞かんといてくさい。あははははは…何とも苦い気分ですな。ビターエンド。

11月3日「楽園」の記事について。センター食堂の横にあるのはカレー屋でもピザ屋でもなく、喫茶でした。お詫び申し上げますm(_ _)m …軽食のメニューが真っ先に目に入ったもんで。。

実はバスセンターの乗り場へ上がる階段の途中にある喫茶店、あそこも「楽園」と同じく、思い出深い場所なんですよね。「パラダイスカフェ」と、勝手に呼んでました(笑)今度はあそこへ行ってみたい!と、広島バスセンターそごうのサイトなど調べていて知ったんですよ。現在はあの時の「パラダイスカフェ」とは違う店が入っているらしい?ひょっとして「パラダイスカフェ」はセンター食堂の横に移転したのか!?正確な店名を覚えてないんで何とも言えないです。新・パラダイスカフェに行くべきかそれとも…と悩んでおります。何つうか、○島太郎な気分…。

同じく11月3日のもう一つの記事。「旗入れ坊や」と書きましたがこれって男の子なの女の子なの??…幼稚園の制服?の下に履いてるのはパッと見半ズボンにも見えますが、プリーツの入ったスカートのようにも見える…?実は女の子なのかなぁ、、多分、あえて性別不明のキャラにしてあるんだと思います。憎いですな…旗入れちゃんかわいいよ旗入れちゃん…(笑

ゲンダイ「来年春『いいとも』終了、後番組は『さんまのお昼番長』」 (てれびまにあ。)

前から時々噂になってた「いいとも」終了の話、これはちょっと信憑性高そうですね。ホンマかいな?後釜はさんまか…まぁ悪くはないけど、手堅過ぎるんでねぇか?「いいとも」開始当時のタモリみたいに夜のキャラを昼間に持ってくるような、画期的なキャスティングが欲しかったです。ていうか、早くも短命の予感?みたいな書かれ方されてますね。「いいとも」開始の時もそうでしたよ。私が初めて見たのは第2回か3回の放送でした。当時小学生、たまたま風邪で休んでいた日にウチの親が「この前始まったタモリのバカ番組。ヘンなの」と言ってたっけ?まさか24年も続くとは思いませんでした。

もっとヘンなのが「タモリ司会の笑点」…想像できねぇ。個人的にはタモリのマニアックな面をもっと見たいんだけどなぁ。「ウォッチング」みたいな番組またやって欲しいかも。

ブログで自滅する人々(第1回)〜ブログで「祭られる」人々 (nikkeibp.jp デジタルARENA)

俗に言う「祭り」あるいは「ブログ炎上」の現象について解説している記事。第2回までupされています。読むと恐くなります。もう迂闊なことは書けないよなぁ。まだ続きがあるようです。ガクブル。。

 

さて、1年前から続いている問題の愚痴です。上記の記事の影響であまり詳しくは書けない…(笑)あくまで個人的なメモです。本日は学祭のスナップ撮影なんですよ。その辺のゴタゴタについては確か6月か7月頃に書いたような気がする…まぁ探してみてください。

あの連中、生協にはいい顔しといて、撮影中の私に嫌がらせをしてくるかもしれないな…いや、本当は何も起こらないかもしれない、そうであって欲しい…疑心暗鬼になるのは良くないってのは分かってます、でもとにかく真意が掴めない。ありえない、とは言い切れない材料が揃っているしなぁ…だから今日と明日は常にそれを想定して動かなければならない、それだけで気が重いです。そもそも最初に奴らが理不尽なことを仕掛けてきたんですよ。こっちは何も悪いことはしてないんですよ。それより奴らの向こうにいる、アルバムを見て楽しんでくれる多くの学生達…彼らのために私は撮影せねばならんのです。ここで引き下がったら奴らの思うつぼだな。畜生!負けないぞ…以上で愚痴の排泄終了。さてどうなるやら。。

ふあぁっ、、今日は一日中寝てました。しばらく休みの日はないようです。ウワアァァン!!

さて昨夜のネタの続きです。広島市内の横断歩道にある、看板いや人形?…市民には古くからお馴染みの、アレですよ。私が昔撮った写真の中でも、ダルマを持って出演してたりしますね。

昔撮った坊や 今の坊や

左が1994年、ダルマと一緒に撮影したもの。その後DQNに腕をへし折られる事故が多発したためか?補強が入れられ、右の写真(昨日撮影)をご覧のように手と頭が繋がってしまいました。これを見たときはもうダルマを持たせることも出来ないか…と落胆したものでしたよ(笑

これって広島ローカルなのかな?他の街では見たことないです。右の写真のように黄色い横断旗を入れるためのもので、元々は通学路に設置するために作られたものか?しかし広島では繁華街やオフィス街など、通学路とは思えないような場所でも見ることが出来ます。この横断旗入れというもの、いつの間にか旗だけが無くなって代わりにチラシやらゴミやらが突っ込まれてしまうのは、全国共通の現象ですね(笑

この「旗入れ坊や」数年前から手と頭が繋がったりしてしまいましたが服装はみな同じ、顔も市内にあるものどれも全く同じだったんで、特に気に留めることはなかったんですよ。すっかり街に溶け込んでいるなぁ、と…が、昨日久々に市街を徘徊してたら顔が微妙にヘンなのを発見。何んじゃこりゃ!?思わず一人でプッッと噴いてしまいました。

つまんねえの。

うつむいています。少しふてくされているようにも見えますね。周りは大人ばかりだから、つまんねぇの、って?…いや、腕に補強を入れてもらえなかったのが気に入らないのかもしれません(笑

弟でちゅよろちく!

これは長年立ってくれている「旗入れ坊や」の、弟分に当たるのかな?兄貴に比べて少しあどけない顔が印象的ですね。でも裏側は兄貴の顔だったんだけど…早速チラシやらステッカーやらが入ってます。グレずに育ってくれることを願っています。

えー、ちょっとこの写真では分かりづらいかな?(クリックで拡大します)とにかく今までずっと同じ顔だったんで、これを見たときは衝撃的でしたよ。下絵の判子?みたいなのがあって、その上に描いているのかな?と思ってたけど、完全に手描きだったんですね。恐らく長年同じ職人さんが描いていたものが、新しい人にバトンタッチされたのではないかと思われます。それとさっき気付いたのが腕章の「交通安全」の文字の有無…この看板(人形)の製造元って何カ所かあるのかな?ご存知の方是非、情報をよろしくお願いします。。

これ以上長居するのもまずいな…2005年11月2日20時20分頃、書きかけのブログ記事を保存して私は店を後にしました。かつて「楽園」と呼んでいたあの店を。店を出たところにある喫煙コーナー横のベンチに座り、京ぽんに向かって記事の続きを打ち込みます。横で酔っぱらった妙なオッサンが何かわめいてます。ベンチに座ってる私たちに何か説教講釈を垂れていたようだけど、私はイヤホンで聴界を遮り京ぽんと格闘してたから、何を言ってたのかよく聞こえないや。「何もかもが変わっちまった」と打ち込んだ時…つか、あの時煙草を吸いに来てたねいちゃん、喫煙コーナー内でオッサンを避けるのに必死だったなぁ(笑

地下街への招待。
楽園2005?

↑「楽園」レストランからの風景。こちらの写真と比べてみてください!?

そうそう、7年前の「楽園」を撮った頃、あの頃はまだ紙屋町交差点に横断歩道があったんだよね。地下街が出来てから、地上の死臭は地下に閉じこめられてしまったか!?…紙屋町地下街については「楽園」とは別に昔撮った面白いネタがあるんで是非定点撮影とかしたいんだけど、あそこでカメラを構えるのは自殺行為かなぁ…。

地上を臨む大きなレストランだったあの場所は、いくつかの店に分割されていました。カレー屋(いやピザ屋だったっけ)やらたこ焼屋やら…その中であのレストランの残りと思われる「センター食堂」へ向かいます。窓からの風景が見えそうなところは、そこしかなかったんですよ。

辛うじて窓際の席をゲット…店は仕事帰りのサラリーマンで一杯でした。40代以上の男性ばかりで、みんなビールを片手に談笑しています。奥の方には今までなかったお座敷席?みたいなのも見えます。酔いを増幅させる?演歌がかかってます。

あれ?昔はもっといろんな客がいたような気もするんだけどなぁ…微妙にメイドっぽい?服装の若い女店員とかもいたりなんかして…こりゃ確実にターゲットを絞ってきてますね。とりあえずトンカツ定食を一発。飲み物は…いいです、、ホントは一杯やりたかったんだけどね、車で来てるからしょうがない。スーツ姿の中年サラリーマン達の中でカメラを片手に挙動不審な30代前半の、ちょっとアキバ系気味でニート臭漂う独身男…明らかに浮いてますね。嗜好の多様化により客を選ぶ店が多くなりました。ここはあの風景を見たい欲望+それなりの空腹がないと、ちょっと入りにくい店になってしまいましたね。私は一体どこへ行けばいいのだ!?…窓からの風景があの頃とあまり変わってなかったのが、せめてもの救いです。

「楽園」に入る前、あるものを入手するためにデオデオからハンズ辺りを徘徊してたんだけど、そこでまた妙なことを発見しました。別記事で書くか…。

あ、書き忘れてました、EOS 20Dの修理内容は「前板ユニット交換」AFセンサーやらミラーやら含む一式ゴッソリ交換です。豪快ですな、今どきの修理ですな!?前回の修理でメイン基板も交換してるし、もう「初期ロット」とは呼ばせないぞ!?なんちて(笑

ぉぃぉぃ私のEOS 20Dが入院してる間にニコンがD200を発表しちゃいましたよ、、

スペック見た感じではかなり良さげですね。ニコンユーザーのみなさん、待った甲斐ありかな?AFフレームなどの設定の細かさはさすがニコンだなぁ、と。結局CCDはソニー製になったらしい?という話だけど、今度こそ他社に供給されるのか?気になるところです。こうして見るとキヤノンにはまだまだ足りないもの、欲しい機能があるなぁ、という気もしますよ。もうね、20Dの修理があまりアレだとニコンに乗り換えちゃうぞ!?いや嘘ですそんな金はどこにもないです!!…個人的にはこれが20Dに付かないか、気になっております。

昨日本日となかなか過密な撮影スケジュールでぐったりです。昨日は夜の撮影のために広島へ。その前に日中撮ったブツを整理して出たので、午後8時以降に行っても店はほとんど閉まってるし、つまんねぇなぁ。。もし昨日20Dの修理が完了していれば、夕方の撮影後すぐに広島へ飛んで20Dを受け取ってそのまま買い物とかして時間を潰したかったんだけど。実は7年前に撮った「楽園」のあの場所をもう一度徘徊したかったのです。そしてあの時と同じように、バスセンターのレストランで食事をしたかった…20Dが戻ってくるまでお預けですね。あれをやるには空虚な時間が必要なんですよ。

まぁでも、昨日広島へ直行してたら今日はブツの整理で地獄を見ていたはずだし、これはこれでいいのかな?…今日もいい加減地獄気味だったからなぁ。20〜30分ほど中途半端な待ち時間が出来るんだけど、その間忘れ物を取りに行ったり恐怖のチラシ配りの残りをやったりと(これが誰もいなくて最悪だった…)バタバタでした。不必要に疲れてます。20Dと空虚な時間、早く欲しいよ〜〜。

アーカイブ

雑多なネタの月別アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja