写真とカメラ: 2005年9月アーカイブ

あーー、ネタが溜まってきました。
カメラの新製品、しばらくチェックしてないうちにドヴァドヴァ出てますなぁ、

DSC-R1SONY Cyber-shot DSC-R1

ソニーからバカでかいコンパクトデジカメ(笑) 1,030万画素の、APS-Cよりちょっとだけ小さいCMOSセンサーが載ってます。このサイズのセンサーでEVF(ライブビュー)を実現したのは単純にスゴイと思いますね。ようやるわ…dpreviewのサンプルを見た感じではやはり、一眼レフに近い画質です。これは来るべきニコンD200などの一眼レフに載る新センサー、そしてコニカミノルタと共同開発する一眼レフへの実験機か?なんて言われてますが…。24-120mm相当のズームレンズと、上部にあるモニターをひっくり返すとウエストレベルになるところがちょっと素敵。でも約12万出して買う人がどの位いるかと言えば?う〜ん、てところかな?

GR DIGITAL RICOH GR DIGITAL

ついに出ました!プロやハイアマチュアに人気だった35mmコンパクトカメラ、GR1シリーズをデジタル化した物?ですね。1/1.8インチ800万画素CCD、28mm相当の単焦点レンズ搭載。発表前から非常に期待されていた機種だけに、実際出てみると落胆している声も多いかな?私はこれ、光学ファインダーが内蔵されてない(外付けの物が別売で用意されてるけど、でかい!高い!)のが残念ですねぇ…あくまでデザインとサイズを優先しているのだろうと思います。こちらにサンプル画像がありますが、これも賛否両論?でもコンパクトにしては頑張っていると思いますよ。周辺部の崩れの少なさはさすが単焦点!先行発表されたCaplio R3に採用されたされたCCD駆動方式の手ブレ補正がこのGRにないのはサイズの問題もですが、何でも将来CCDを交換するサービスを行うらしい?もし可能になったらこれは画期的ですね!?

つか、これを見てCaplio GX8が欲しくなるもしくは買う人、結構いるんじゃないかと…光学ファインダーついてるしズームだし安いしね…私も欲しくなりました。GX8じゃなくてGXの方でいいや。もちろん先日ジャンクで入手したFinePix1300の後釜ですよ!スナップには素早くフレーミング出来る光学ファインダーの方がいいです。それと短いシャッタータイムラグ。実はちょっと前にまたヘンな夢見たんですよ。知人からデジカメをもらう夢。オリンパスだって言ってたんだけど私が昔使ってたコンパクトカメラ、コニカのビッグミニにそっくりで何故かSDカード。こんな動きのトロそうなカメラいらんよ、と言おうとしたけど試しにシャッター切ってみたら意外とキビキビしてたのでニンマリ…というところで目が覚めました。あの夢は何だったんだろう…。

ということで、押し入れから引っぱり出してみました。ビッグミニ2代目にあたるBM-201というやつです。夢に出てきたカメラは後継のBM-301に似てたかな?MF一眼ばかり使ってた頃に中古で入手した物で「たまにこんなカメラ使うと、ヘンな絵ばかり撮れて面白いねぇ」と、シャッター切りまくってたのを覚えてます。「昔撮った杵柄」の「ポートフォリオ」にこれで撮った写真があるかもしれません。

コニカ・ビッグミニ ビッグミニ背面
コニカ・ビッグミニ(BM-201)前面と背面操作部。クリックで拡大します!

つか、電池切れかけてて動かないし…(泣)このカメラはモード切替が単純且つ秀逸でした。ストロボAUTO→ON→OFF→OFF(+1.5補正)→OFF(-1.5補正)となってまして、ストロボと逆光補正は同時には使わんやろ!という割り切りの良さ(笑)でありながら、ストロボON(強制発光)は日中シンクロの時だけ使うのかと思いきや、暗いところでこのモードに入れるとスローシンクロになる…これには感心しました。下手にピクチャープログラムとか何たらモードとか?あるよりも分かりやすい!こういう簡単な操作系のコンパクトデジカメが欲しいんだよなぁ…GR DIGITALの次はビッグミニDIGITALだ!って、今のコニカミノルタには無理だよなぁ…。。

お客様窓口業務終了のお知らせ (ペンタックス株式会社)
仙台・名古屋・広島サービスステーション業務終了のお知らせ (オリンパス株式会社)

ペンタックスは9月30日で札幌・仙台・広島・福岡、オリンパスも同日に名古屋・広島のサポート窓口を終了するそうです。

ついに広島にサポート窓口を置くカメラメーカーは、キヤノンだけになっちまったか…ニコンは昨年3月すでに終了してますからね。(このせいで中国新聞はニコンからキヤノンへ移行中、との説もあり?…未確認情報です)要は「地方民は宅配サービスを使え」と、カメラメーカーに限らず家電・PC関係などもそういう流れになっているようで…まぁ以前からカメラの修理作業は東京か大阪で行っていて地方では受付業務だけってメーカーが多かったですから、それを簡略化しただけと言われればそれまでなんだけどね。。

んがしかし!デジタル一眼ユーザーのみなさん、センサークリーニングどうするよ?キヤノンは地方でもサポート窓口へカメラを持ち込めば、無料で対応してくれます。所要時間約30分。ニコンは有料だったかな?でもその場で出来るメリットは大きいですよね…他にも修理中の代替機貸出や補修用部品の販売、簡単な点検など、我々が足を伸ばせる範囲にメーカーのサポート窓口があると便利な場面、そしてそれが無くなりつつある現状、残念ですね。

んーせめてセンサークリーニングは小売店で対応できないかなぁ、有料でもいいので(1回500〜1,000円くらいかな)全国展開しているチェーン店(カメラのキタムラとか?)ならイケるんじゃないかと…先ほど某友人にその話をしたら「採算合わないんじゃないかな?」と言われました。ここは是非メーカーにバックアップして欲しいもんですね。ネットで全国どこでも安く買い物が出来る現在、地方の小売店の存在意義は「身近で手厚いサポートを、素早く受けることが出来る」てのもあるんじゃないかと思いますよ。正直私も、サポートのために少々高くても地元で買うってことありますからね。

…以上、地方民の嘆きでした。そういや台風近づいてきてますやん、先日アメリカで猛威を振るったアレと同規模の大型台風?うゎぁ、大丈夫かなぁ、ガクガクブルブル。。

EOS 5と20Dを連れて帰りました。

EOS 20Dと5QDEOS 20Dの修理を受け取りに行く道中でEOS 5を捕獲。意外と近くにあったりするし…。程度良好19,800円。ぉ!2000年製造?最終ロットか?と思いきや、実は1996年製だった模様orz...記号の見方を間違えてたようです(→キヤノンの製造年記号シャッターに少し汚れがあるような気もする?が大丈夫かな?…まぁ今度の「仕事」で使えるのは確実でしょう。縦位置グリップがついてなかったのが惜しまれます。どこか安く転がってないかなぁ。

EOS 20Dはバッテリーグリップの不具合修理の他に、AFピント調整、念のため基板交換、念のためシャッターの交換(これは部品代払いました。3,609円)という内容でした。激しく念を入れてくれて感謝です!単3電池用のマガジンは接点が全て金メッキされた物に替わり、ゴージャスな気分ですね?…しまった写真撮るの忘れた、これでピント打率も改善するかなぁ…しなかったら、使いこなしで何とかするしかないか。とふぉふぉふぉ。

ジャンクデジカメの試写。

FinePix 1300先日入手したジャンクカメラです。FUJIFILM FinePix1300、メガピクセルで525円ですよ!2000年10月発売・1/2.7インチ130万画素CCD・5.8mm(35mmフィルム換算で36mm相当)パンフォーカス単焦点レンズ・単3電池×4・スマートメディア、といったスペックです…今となっては安い携帯を買ったら付いてくるような代物ですね(笑)他にもFinePix1400Z(ズーム付き)が1050円とかあったんですが、レスポンス重視であえてパンフォーカス機を選びました。

これ大きさが中途半端なんですよね。便所カメラにはちと大きすぎるか?…おまけに筐体がショボいのなんのって(この写真カッコよく撮れすぎ!)握るとバキバキ鳴ります。一度バラして合わせ部分をグリスアップしてみようかと思います。

で、実写画像…20Dを受け取った後、例の中古カメラ屋街をしばきながら10分程度でパチパチっと撮ったもんなんで、ええ加減な写真ですまんです。クリックで元データ(縦位置回転済)が開きます、

作例1 作例2 作例3

さすが低価格機!?輪郭グヅグヅですな。(一眼レフと比べちゃいけません!)でも色はなかなかイイです。FinePixの伝統?プリントしてみたら意外とグヅグヅも気になりませんよ…つっても名刺とLサイズの中間くらいの大きさだけどね。レスポンス重視!と書きましたが、やっぱ0.8テンポほど遅れてシャッター切れるのは、この時代のデジカメじゃ仕方ないかな?レリーズ前後にカチカチと絞りの動作する音?が聞こえるんだけど、電子音をOFFにするとどのタイミングでシャッターが切れたのか分からない!慌ててスナップすると↓のような写真が撮れたりします、、

失敗例1 失敗例2

いや〜、これはこれで面白い?またしてもいいオモチャを手に入れました(笑)カメラ関係の掲示板などで「バカチョンカメラ」という言葉を使うと「それは差別用語ではないか?」と叩かれたりするのをよく見ますが、実は全く根拠ないらしい?ですね。こいつはバカみたいにチョンチョンシャッター押してしまうカメラです。シャッターボタンが比較的軽めで、クリック感があるのかないのか分からないのが曲者。

つか、街撮りしよう!と思ったの何年ぶりだろうね…このカメラを片手に妙な風景を探して歩くのが楽しみになりそうです。よくも俺の血を騒がせよったな?実に罪作りなカメラですよ。恐るべしジャンクデジカメ!?願わくばもちょっと画質が良ければなぁ…それからスマメよりCFの方がいいや。単3電池でCF、これ最強。次はキヤノンのPowerShot Aシリーズあたりを探してみようかと思います。て、EOS 5と20Dのテストもせんといかんやん…全く何やってんだか。。

アーカイブ

写真とカメラの月別アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja