デジタル一眼レフ: 2008年8月アーカイブ

キヤノン VS ニコン再び。50Dの翌日に発表かよ!??

こちらもデザインはほぼ変更無しで、内容が大幅に刷新されています。1,230万画素のCMOSセンサーは、D300と同じ?ということは画質も同等?前記事で「50DはD300とD80両方のライバル」みたいなことを書いてしまいましたが、D90で性能アップして、50Dとガチンコ勝負に近くなりましたね。D300はやはり孤高の存在か?D2Xのサブや代替として使っている人は、50Dには見向きもしないだろうなぁ…どっちにしろこのクラスのカメラはコストパフォーマンスが高く、内容が濃いですね。10万ちょっとでこの性能とは、いい時代になったもんだ…。

今回のD90で一番驚いたのは、何と言っても「動画機能」…以前から噂は聞いてたけど、そりゃないだろ?と。一眼レフと全然関係ないオマケ機能いらねぇ〜と、実は半分バカにしてたんだけどね、でも実際載ってみたら、こりゃスゴいアイデアだぞ!

確かにD90に載ったものは音声がモノラル、AFが出来ないなどの制限があるから「オマケ機能」と言わざるを得ない面もあるのだが…センサーがデカいからハイビジョンでも高感度、従来のビデオカメラでは不可能だった被写界深度の浅い動画が撮れる、レンズを交換すれば魚眼やシフト・ティルトも使える!今まで数百万もする業務用機材でないと出来なかった映像表現が、簡単安価に出来るぞ!!と、アマチュアビデオカメラマンからも注目を集めているみたいですね。

いっそのこと一眼レフのレンズとセンサーを流用したビデオカメラを、どっかが出さんかなぁ。キヤノンがEFレンズを装着可能なビデオカメラってのを出してるけど、あんなセミプロ仕様のゴツいのじゃなくていい。ボディ部分は普通のハンディカムのように手のひらに収まるサイズで、バリアングル液晶が付いていて、記録メディアはHDD+SDがいいか?で、価格は10万以下…出せないことはないと思うけどなぁ、果たして売れるかどうか?ビデオカメラの実績があるキヤノンかソニーか?それともパナソニックがマイクロフォーサーズで出すか?でもそれやったらまた別物になるか…??

新製品で俺涙目、第二弾。

噂通り出ましたね。外装やメカ部分は40Dとほぼ同じで、センサーやデジタル処理系が大きく変わっています。マイナーチェンジ以上フルチェンジ未満?

気になるのは画質。APS-Cで1,510万画素ってどうよ?…集光効率が上がりノイズリダクションが強化されているためか?メーカーサンプルを見た感じでは、高感度は悪くなさそうです。(40Dと同程度?)しかし1,510万画素を本当に活かそうとしたら、レンズが限られてくるだろうなぁ…同時発表のEF-S18-200mmは、EF28-200mmに似てるね。某レンズメーカーのOEM?でもF3.5-5.6だね。

VGA液晶やライティングオプティマイザ、UDMA対応など、仕様だけを見たら正直他社にキャッチアップするために慌てて出した?感が否めない…でも確実に完成度が上がってるのが憎いです(笑)40Dユーザー的にはモードダイヤルのC3が無くなったのが残念。「クリエイティブ全自動」って何だ?当方40DではAv, Tv, M, C1〜C3しか使ってないから、サッパリ分からんよ…。

そう言えば10Dだったか20Dだったかの頃、某掲示板で「モードダイヤルのポジションの多さは、このカメラのユーザー層の幅広さを物語っている」というコメントを見て、妙に納得したっけな?その後40DでC1〜C3が追加、さらに今回の「クリエイティブ全自動」と、何でもありになってしまったわけだが…思えばこのシリーズはニコンで言うD300とD80(近日中にD90が出るらしい?)両方のユーザー層を相手にしなければならないんだね。そういう意味でも、とりあえずの小改良を重ねて細かくアップデートした方がいいという判断なのかもしれません。まぁカメラとしては十分完成しているわけだし、ユーザーはメーカーに釣られないように?欲しい機能と要らない機能を見極めながら、マイペースで買い替えればいいからね。

60Dはいつ出るか?また1年後になるか?…その前に、5D後継はどうなった?今年中に出るよな??……てか「仕事」が暇な間に40Dをメンテに出したいんだが、今年もタイミングがつかめねぇ、、俺涙目だらけorz

アーカイブ

デジタル一眼レフの月別アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja