デジタル一眼レフ: 2009年5月アーカイブ

亀ネタ3

|

ペンタくん久々の本気汁炸裂

ペンタックスKマウント・APS-Cのフラッグシップ機。

視野率100%ファインダー、防塵防滴ってのを見て思わず「フラッグシップ」と書いてしもた…でも、お高いんでしょう?んなこたーない、ボディ価格12〜3万円程度らしいです。ぉぃぉぃこんなに安く売っちゃっていいのか!??

小型軽量ハイスペックという、非常にペンタらしい入魂作品。ボディ内手ぶれ補正が進化して、自動水平補正や構図の微調整という機能になってるのが興味津々ですね。HOYAに吸収されてからは事業縮小か?下手したら撤退か?なんて噂もあったけど、何ちゅう底力を持ったメーカーだぜ!?

同価格帯の中では1歩抜きん出た内容、中級機のステージは確実に上がりましたね。今後他社がどう追随するか、見ものですなぁ…まぁニコキヤノは上級機があるから、なかなか真似できんやろ?orz

ソニーのαスイーツ(笑)

ソニーの新しい普及機3機種、同時発表されたアクセサリー類などを見ても、何となくスイーツ(笑)臭がほのかに香るような?…細かいスペックなどを見たら、そうでもないんだけどね。

そういやミノルタ時代の普及機はαスイーツ(笑)もとい、αSweetって名前だったなぁ。キヤノンのKissも国内限定の名称だし、昔から一眼レフを女性向けに売ろうとしてたのは、日本だけの現象なんかなぁ?ケータイのデザインも一時期は男子向け、女子向けとハッキリ区別されていて「グリコのオマケかよ!」と思ったもんだが、最近はそうでもないか?パナのマイクロフォーサーズ機も「女流一眼」を謳いながら、実に男心をくすぐる?内容だったりしますね。

女性が男性化、男性が女性化してるらしい今のご時世、もうグリコのオマケみたいな売り方は、やめにしないか?当方、男女共用のユニバーサルデザインを支持します!!

・・・で何だったっけな?ソニーの新製品、、APS-Cの単焦点レンズが揃ってきたのが気になります。まだまだ安泰だ?あと、未だに動画機能が付かないのは、やっぱハンディカムがあるからかなぁ。だったらAPS-Cでαマウントのハンディカムも出せや!!?

キヤノンvs東洋経済??

先日キヤノンのえらいネガティブ記事が掲載された東洋経済に、今度はニコンをヨイショする記事が載ってますよ。

こうなるとキヤノンと東洋経済は揉めているのでは?(恐らく広告出稿に関して?)という噂が、真実味を帯びてきますなぁ。

確かにタイ製のニコンは、海外製造への不安を払拭してくれるものがありますね。ただ気になるのは、この前みたいにデモやクーデターが起こった場合に出荷に影響は出るのか?ということだが、まぁ品質面では問題ないかと?

どうでもええが先日D5000を触ったら、意外とシャッターの感覚がシャキシャキしててビックリしたよ。普及機でもシャッター音や感触は重要ってのは、キヤノンも理解してるはずなんだけどね。だってKissは遅くてもシャキシャキッ、40D/50Dは速いけどパコパコブーン、だもんね。こまけぇこたぁいいんだよ!??以上。

一昨日のネタじゃが、キヤノンのネガティブ記事が話題になってますなぁ。

どこまで本当か分からん記事だけどね(特にニコンとの比較は胡散臭い 笑)確かにキヤノンは不具合公表や不良品の報告が多いですなぁ。Made in Japanは高品質、でもキヤノンは例外?みたいな。この手の製造現場ってのは、実際見てみると思ったよりええ加減でテキトーだったりするが、実はテキトーにやっても問題ないように設計や工程がしっかりと作られているものかと思います。キヤノンはその辺うまくやってないということか?最近は新製品もパッとせんし、つまらんなぁ。

今のキヤノンと言うか経団連会長は何がいかんって、技術をあまり大事にしてないのが残念ですよ。技術者は冷遇されているらしい?という話も聞いたことがあるし。昔のキヤノンは独自技術で業界をリードしてきたメーカーだったのに、収益が今一つ伸びなかった。そこへ現経団連会長が社長に就任して、不採算事業をリストラして収益の高い企業に育てた…経営者としては高く評価されてるらしいけど、失った物も大きかったのかなぁ。液晶パネルの事業は、ひょっとしたら今ごろ化けてたかもしれない?そういやSEDテレビってどうなったんだ??

でも今のキヤノンにも技術者の良心は残っていると、信じてますよ。例えばインクジェットプリンタの微細化技術、だいぶ前に別のネガティブ記事で「全く意味のない技術」と酷評されてたけど、んなこたーない。少ないインクで写真画質を実現する、素晴らしい物だと思ってます。ただこれを大々的に導入すると、インクで儲けるビジネスモデルが成り立たなくなっちゃうのね。近頃の新製品の惜しい残念感は、技術サイドと経営サイドの妥協の産物かもしれません。EOS 5D Mark IIも技術側では高画素化したくなかったという話もあったような?…技術者のみなさん、今回のネガティブ記事を受けて、是非奮起してください!!

当方EOS 40Dと併用するボディをいずれ買わんといかんか?同じ40Dか50Dを安〜く入手すべきか60Dの様子を見てみるか?と考えてます。60Dは防塵防滴ボディでAF性能が大幅にアップとか、やるんじゃないぞ?ついでに5D Mark IIの低画素高速版のEOS 7Dとか、フルサイズになってさらに高感度画質が上がったEOS-1D Mark IVとか、出すんじゃないぞ!絶対だぞ?…本当に出さなかったりしてorz

アーカイブ

デジタル一眼レフの月別アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja