PM-G800用CD/DVDテンプレート作りました!

| | トラックバック(0)

昨日ゲトしたPM-G800、次はCD-R印刷だ!!でもマニュアル見てみると、付属のMultiPrintQuicker?(だったけ?)しか使わせてもらえないのねん。そんなのいやづら!!せっかくのCD-R印刷だから、使い慣れたソフトで自由にデザインしたい!!と、Adobe Illustrator用テンプレート作りました。こちらに置いておきます。Illustrator 8.0以降で開くと、あとはご覧の通り?ガイドとマスクだけありますんで煮るなり焼くなり画像や文字を配置するなり?好きにしてチョーダイ、PM-G800とPX-G900は給紙機構がほぼ同じぽい?んで、ひょとしたらG900でも使えるかもしんないですね?(G700は設計が違うんで多分無理だと思います)ていうか、みなさんの環境でうまくいくかどうかは不明です、、こちらMac OS 9+Illustrator 9.0という化石のような?環境で、自分が使うためにテキトーに作ったもんなんで(笑)あくまで自己責任でよろしくでっす!・・いや、出来ればWinユーザーの方動作報告などしてもらえたらうれしいかな〜〜なんて。

ついでといってはナンですが、ズレてしまった場合用のテスト印刷用ファイル。上記のテンプレートに方眼を入れたもので、これで何mmズレている!とか、少しは分かりやすいかなぁと思ってます。これで他のプリンタ用のテンプレートも作れるかも??上記2ファイルの改編・再配布はご自由に!なんで、ガンガン弄り倒してやってください。。しかし、昔ドライブ認識の不調で大量に作ってしまったプリンタブルCD-Rのコースター、あれ捨てないで取っておいて良かったなぁ〜〜。(笑

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL: http://mai-u.x0.com/mt/mt-tb.cgi/1

前の記事

次の記事

アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja