ようやく休みに入りました。

昨日は某工学部の新入生キャンプの撮影。いや〜ヘヴィーな「仕事」だったわい、、高速道路も渋滞事故だらけでなかなか進まなかったしねぇ。一昨年、同じ時期に同じルートを通って同じ撮影に行った時は全く混んでなかったから、こりゃ「1,000円乗り放題」のせいだな?みんな1,000円払って、こんな目にあってるんだ〜。って、通常料金でしかも「仕事」で同じ目にあってるおいらは何なのかと?……しかしあそこは毎回、男達が女装したり全裸寸前になってるのを、アホみたいに撮りまくってしまうね。ウホッ!とかアッー!とか、そういう趣味はないはずなんだが?って、男だらけだからしょーがないだろが!男祭りで何が悪い!!裸になって何が悪い!!!さすがにアレは、アルバムには載せられないだろうなぁ。

忌野清志郎は、「ロックの神様」って呼ばれてたんだね?と、今ごろ知ってショックリ。初めて見た「い・け・な・いルージュマジック」のインパクトが強過ぎたせいか?見た目や曲自体にはあまり「ロック」っていうイメージがなかったんだよね。でも歌詞や言動、やり方はまさに「ロック」だったね。ありがとうキヨシロー!最高にオモローカッコ良かったよ。彼の後を継げる人って、今の日本の音楽界におるんか知らん?

昔買ったタイマーズのCDを、借りパクされたまんまだったのを思い出したよ…「あこがれの北朝鮮」や「イツミさん」が入ってるやつ、また聴きたくなったんだが、こんな夜に発射できないなんて。

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL: http://mai-u.x0.com/mt/mt-tb.cgi/818

コメント(2)

まいう〜さんお久しぶりです。
工学部男祭りお疲れ様でした。
「裸で何が悪い?」ちょっとした違いなんでしょうけれど・・・。銭湯なら誰も文句言わないそんなちょっとの違いで逮捕・・・。
ただ学生ならまだしも社会人としては少々問題ありかもしれませんね。

清志郎さん残念でした。
最後までスーパーミュージシャンとしてのこだわり、手術の拒否、ご本人が選択された人生をまっとうされました。ご冥福をお祈りします。

どもです!お久しぶりです!教習所の娘さん、じゃねぇや狼さん!?
「裸になって何が悪い!」は、どうなんでしょうね〜、
やっぱ綺麗なイメージのアイドルがやったから、非常に悪いんでしょうね〜。
ひょっとして彼は、アイドルから脱皮したかったのではないか?という気もします。
おかげで工学部のイケメン学生に大人気ですやん、ウホッ!?
ちなみに昨日は中学生祭りでした。。

キヨシロー、あんなスッと来る歌を聴かせてくれた人は、もういないのか…
この記事にある「イツミさん」は、ガンの延命治療の上に亡くなった某アナウンサーのことを歌ったもんなんで、今聴くとちょっとアレかもしれんけど(笑
でもキヨシローの歌は、そんな悩みや問題を突き抜けてくれるものがありましたよ。
ダイジョブきっとうまくやれるさ、ぼくらとってもよく似た夢を見たのさ…なんてね。
安らかにお眠りください。Rest in Peace.

前の記事

次の記事

アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja