ニコンD200、WILLCOMなどなど

| | トラックバック(0)

ニコンユーザー待望の中級機D200、ついに発表間近みたいですね。デジカメジンの記事によるとソースは中国のサイトdpreviewフォーラムですか…どっちもガセネタの宝庫だからなぁ、と思いながら画像を見ると…どうもこれは本物っぽいぞ!イギリスのニコンのサイトにも画像がupされていたみたいだけど、一部削除されているようです。こちらで見ることが出来ます。

D2シリーズに非常に近い操作系、1040万画素CCDはやはりソニー製なのかな?だとしたら他社の一眼レフにも載る可能性大ですね。D200の他にもDX18-200mm F3.5-5.6 VRという強力なレンズ(報道関係者にウケそうです)やワイヤレスマクロフラッシュ?みたいな物も同時発表のようです。キヤノンユーザーでありながら楽しみな一品。ワクテカ。。

そう、そろそろ修理から戻ってきてもいい気もする私のEOS 20D、新しいファームウェアが公開されてますね。果たしてアップデートされた状態で戻ってくるのか否か?…掲示板などで「勝手にファームアップするな!」って書き込みを数件見たことがあるからなぁ。「一部CFカードとの通信の信頼性を向上」って、やっぱレキサーのあれのことか?って話もありますが…いや実は私も持っている問題のCF、結局まだアップデートしてないんですよ。恐る恐る使ってるけど画像が消えることもなく全く問題なしなんで、もうこのままでいいか?と…どうなんでしょう?新ファームウェアで再検証の必要ありかな?

話変わります。WILLCOMのキャンペーン再開、初日に話をしたおねいさんと再会。「あー、久しぶりですね!」と言われました。生協の担当者から「今度新機種の資料を持ってくるらしい」?と聞いていたのでそれの話をすると、「友達見つかりましたか?」と返されますた…もちろんWILLCOMユーザーになってくれる友達のことです…だから友達いないんだってば(´・ω・`) もうね、あのCMの話をしますよ、語りますよ!?

しかしWILLCOMがターゲットにしている層って、二面性があって面白いなぁ。片やサークル活動などで「通話無料」で仲間と繋がる今どきの活動的な若者、一方でDDIポケット時代からH"端末やAIR-EDGEを使いこなし、今回の新機種にハァハァしているコアな(ヲタな?)ユーザー…もちろん今回のキャンペーンの対象は前者で、私は後者に属するわけでして(笑)WILLCOM的にはこれから前者に向けてもっと宣伝したい!ってとこなのかな。後者の方はこうやってブログのネタにしてるヤシもいることだし?あまり宣伝の必要はないか?なんちて…え、私はもちろん大歓迎です!閉鎖的なヲタはイクナイ!

ちなみに学生向けに取っているアンケートの内容は、今使っている携帯は?月々の利用料は?などといったものでした。さすがに学生なんでそれほど利用料は多くなく(月6,000前後が多いらしい?)思ったほど割安感はアピールできないか?とのこと…「いや〜でも他社でネットつなぎ放題とかやると1万以上飛びますからね、安いので助かってます」とフォローしました。あんまフォローになってないかな…?

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL: http://mai-u.x0.com/mt/mt-tb.cgi/172

前の記事

次の記事

アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja