アイムベリータイアード。

| | トラックバック(0)

パトラッシュ(って誰やねん)僕はもう疲れたよ…。

歌手・本田美奈子さん死去のニュース、出先で知りました。ジャズ喫茶と茶室が隣り合っている妙な空間で、妙な待ち時間が出来たんで何となく京ぽんでYahoo!を開いてみると…ま、マジっすか!?…しばし唖然。誰かに伝えたい衝動に駆られたんだけどこんな古い人のこと、この辺にいるヤシは誰も分からないよなぁ…。私はアイドル時代の彼女しか知らないんだけど、そういやちょっと前にファーストアルバム「M'シンドローム」を入手放置してたなぁ…ということで、現在針を下ろしております。筒美京平メロディー、古き良き昭和のアイドル歌謡。この人昔から歌が上手かったんだよなぁ…2005年のマリリン。ご冥福をお祈りします。。

学祭撮影の任務は何とか終了。奴らに監視されてるかな?て気配はあったんだけどね、ホント何もなくて良かったです。しかし私は写真部の部員に相当嫌われてるみたいだね。写真展と模擬店両方顔を出してみたけど、話弾まねぇ。話すことはないから帰ってください!っていう空気…まぁすべて私に原因があるんだけど。ショックだったのはファッションショーの撮影を依頼されている部員に、現場で声をかけたときですよ…どもでーす!「はい…?」写真部の方ですよね??「えぇ…そうですが、ファッションショーの写真を撮っているんですが…」と、まるで初対面のような?不審そうな対応。あれ?この人、前回の学祭の時にも同じ撮影をしてて少し話をしたはずなんだけど…学祭のファッションショー撮影と言えば私も昔お世話になったもんで、今の写真部にも受け継がれてるのかと感慨だったんだけどなぁ。人違いかな?いや間違いないはず…私の想い出はことごとく否定されまくってますな(笑)…まぁいいや、今後、現写真部員には関わらないようにしよう。でも写真展は以前よりニューウェーブな?作品もあって、面白かったですよ。…ハッ、ひょっとして部員の誰かがこのブログを見ているとか…?まさかね。。

写真展の他にも絵画の展示など見てきました。絵画のサークルは古くからある?美術部の他に水彩系や漫画系などいくつかあるのですが、どのサークルも人物をモチーフとした作品が比較的多く、生き生きとした表情や格好いいキャラが描かれているのが印象的でした。それに比べて?と言っちゃナンですが、写真展の方には人物ほとんど写っちゃいない…あっても後ろ姿ばかりです。多分理由はお察しの通り…やっぱね、写真は個人の趣味で芸術的表現をする手段としては、絵画に比べて制約が多いのかなぁ、と。その反面、記録の手段としては絵画よりも有効性が高かったりするわけで…一体何を撮ればいいんだろうね??

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL: http://mai-u.x0.com/mt/mt-tb.cgi/182

前の記事

次の記事

アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja