インタァネッツのコミニテイは苦手であります

え、誠に恐縮な話ですが…人様のブログに書き込むってのは緊張しますね。。書き込もう!と思いついた次の瞬間、いや待て、こんなアホなこと書いていいのか?相手のブログにも保つべき品位があるだろう?自分のブログはこんな感じだからいいとしても、向こうは真面目に真剣に記事を書いてるんだぞ。いくら何でもひど過ぎやしないか??…と断念したこともありました。こればかりは仕方がないんです。実際アホなことしか書いてないんです。モッズ系猛禽類、四十二歳厄年、鳥肌実、訴えたいことがないんです(謎

と、冗談はこのくらいにしとくか?

3年ほど前、某Fotologにハマった話。写真ベースのブログコミュニティというか、今の「ようつべ」を静止画のみにして日記的要素を加えた物というか、そんな感じのサイトです。最初はへぇ〜面白そうだなぁ〜、と軽い気持ちで始めたんですよ。ちょうどその頃、移動中に立ち寄った店で野良猫の写真を撮り始めまして…毎日それをupしてはFotolog内を徘徊してコメントを書いたり「お気に入り」に追加したりとやってたら、やっぱ「ぬこ写真」は万人受けしますなぁ(笑)毎日コメントをくれる人が徐々に増えて行きました。

Fotologには無料会員と有料会員がありまして、無料会員は1日1枚の写真がup可能、コメントは10件まで。有料会員になると1日6枚になってコメントもたくさん書けるんだっけ?私は無料会員でボチボチマターリとやっておりました。

2ヶ月ほどたったある日、突然私のFotologが「有料会員扱い」になりました。あれ?おかしいぞ?続けて3枚も4枚もupできる……実はFotologには「有料会員が無料会員に有料会員権をプレゼント出来る」機能があるんですね。てことは誰かが私のFotologに金を払ってくれたのか?あれ日本円で1ヶ月600円くらいするんだよね。こんな出来心の産物に、何てこたーい!?

これは大変です!?みなさんの期待に応えなくてはなりません。毎日5〜6枚、ストーリー物っぽい「組写真」としてup、撮影はほぼ1日おきに数時間かけて行ってました。無料会員とは違いそれぞれの写真にコメントがどんどん書き込まれていきます。アメリカのサイトなので半数以上が英語です(当時は日本人の会員もそこそこいたけど)それを辞書を片手に解読し、返事を書いたり向こうにコメントしに行ったり(もちろん英語で)という毎日。いや〜楽しいけどね、ちょっと疲れてきちゃった。有料会員の期間は1ヶ月で終わるから、その後はマイペースで更新を続けよう……と思ってたら数日後、、うああぁぁぁ!また有料会員もらっちゃったよ…こんな感じで3ヶ月ほど続いたっけ。

もちろん「ぬこ写真」オンリーです。いやホントは2日ほど「ぬこ」をお休みして「だるま祭り」の写真をupしたら「ぬこ写真マダー」みたいなコメントをいくつかもらっちゃった(笑)…他にも「ぬこ写真」upしている人はたくさんいたけど、みんな家で飼ってる猫の日常を撮った物なのね。いいなぁ〜家にいたらずっとそばに被写体があるんだもんなぁ。こっちは汚い野良猫をゲリラ的に撮ってるだけだもんなぁ…だんだんと負い目を感じてきました。撮影現場では猫嫌いのオッサンに目をつけられたりして、軽くヤバイ状態になってまいりました……ウチで飼えるんだったらとっくの昔に連れて帰ってるよっっ!!!てか、私はいつまで野良ぬこをカメラで追っかけ回すつもりなんだ?私もぬこも、もう限界が近いぞ!?春になって猫を取り巻く環境が変わって来たので、タイミングを見計らってトンヅラしました。

「有料会員」をくれた人が誰か、途中で判明したんですけどね。いや、悪気がないのはよ〜く分かってるんですよ。いい人なんです。ありがとう。確かに楽しかった。でも楽しいだけじゃなかったなぁ、と。

そんなわけで現在、この孤立した「ブログのようなもの」で休み休みマイペースでやっております。やっぱ見る人に媚びすぎるってのは、良くないなぁ…大体ね、「有料会員」の話は別にしても基本的に、この手のサイトやらブログやら個人の趣味でやってる以上、途中でネタが変わろうと方向性が変わろうと勝手だろが!おまいらのリクエストに答える義務などない!インタァネッツのコミニテイは苦手であります。ハイパーリンクのユルい繋がりが好きなんです。鳥肌実、四十二歳厄年!……て、もうえぇちゅうねん。。

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL: http://mai-u.x0.com/mt/mt-tb.cgi/602

コメント(2)

こういう風にコメントを投稿されることも、何らかのプレッシャーになっていますか?(笑

今ではすっかりプレッシャーを楽しんでおります(笑
あの頃の勢いはすごかったからなぁ。。。

前の記事

次の記事

アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja