12月になってしもた

| | トラックバック(0)

師走本番来ましたね。11月27日から12月9日まで休み無し、来週はさらに過密スケジュールですよ。しかもちょっと風邪気味だぜはくしょい畜生!って大丈夫かいな?

さあ、働け。と言えば前回記事の続きじゃないですけど、先日現場で学生に「そのケータイでかいっすねw」いきなり言われましたよ。ケータイに見える?って聞いたら「うん、謎のアイテムみたい」だって…スパイの小道具かよorz...最近よく会う自動車学校の人からも、相変わらず「メガネケース」って呼ばれてるしね(笑)実際ネット端末としての使用がほとんどだし、もはや電話ではない?W-ZERO3[es]であります。

前回レビュー記事を紹介した新ソフト、ついに公開です。アプリの追加ではなくてファームアップの形なのね。早速アップデートしました。「ホームメニュー」意外と使えそうですよ。テンキーで操作できるランチャーってだけで、ケータイに近づいた!てのはちと大げさかな?起動できるのはWindows\スタート メニュー\プログラムの中にある物だけなので、よく開く書類やwebページのお気に入りなどは、そこにショートカットを置いておくといいでしょう。あとはカスタマイズ次第かな?

「名刺リーダ」(試用版)これ面白いね…もちろん名刺じゃない物を読ませて遊んでみたんだけどぉぃぉぃ…まともな名刺を読ませるとそこそこ精度いいです。が、自分でテキトーに作った肩書きのない名刺を読ませると、とたんに化けます(自爆)連絡先に登録できる製品版は5,250円だっけか?高いオモチャだなぁ…いやいやいや、実用ツールとしては妥当なお値段かと思います…と、買う気はないのでこう書いておくか。バカと名刺と何ちゃらは使い用(笑

しかしToday画面がガラッと空いたのは、ちょっと寂しいですなぁ…。

カメラネタです。以前からこのブログでも紹介していたペンタックスの上級機K10D、昨日発売されたんだったけ?

なんて律儀なメーカーなんだ!…上の記事ではK10Dの弱点などが並べられてますが、筆者のペンタックスへの愛が感じられるレビューですね。この人、前にもK100D+クラシックレンズでの作例を紹介してまして、興味深く見せてもらったのを思い出しました。

デジカメジンの記事などでも指摘されている通り、カリッとしたシャープネスはあまり感じないが妙に立体感のある絵ですね。今までとはちょっと違う高画質?22ビット処理のおかげかもしれません。なるほど、これが「画質革命」か…?静かな「革命」を感じました。

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL: http://mai-u.x0.com/mt/mt-tb.cgi/629

前の記事

次の記事

アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja