げつようび げつようび・・・?

| | トラックバック(0)

先週は例の「にっこりもっこり」撮影で「ばったり」してました。もうね、勢いと慣性の法則というか、なーんも考えずにバカバカ撮りまくってますやん?バカ言うやつがバカじゃ!?…撮影の直前にとりあえず「どうすか?」と鏡を見せてチェックさせるんだけども、女子からは大抵笑いがとれる、でもって喰いつくように鏡を見たりなんかして、リアクションが面白いね。しかし男子に同じことをやってみても、今一つリアクションが薄い…不思議なもんですなぁ。セクハラ寸前なことをやっとりますw

そう言えばビートルズのオリジナルアルバムが、22年ぶりにリマスターされて9月9日に一斉発売されるらしい?(→詳細はこちらiTunes Storeでも配信されるんかなぁ?手元にあるレコードと、どう音が変わったのか?聴き比べてみたいですね。昨年あたりからボチボチと「レコードのデジタル化」やり直してまして、iTunes Storeにあるリマスター版の同じ曲と比べてみたらいい物もある、悪い物もある!?で、なかなか面白いんですよ。でも当方所有のビートルズはやっすい国内盤ばっかだから(東芝音楽工業製w)音質では勝てないだろうね。

今回のリマスターでは前回CD化でモノラルだった初期の作品が、ステレオになるらしい?…「えーモノラルのままで良かったのに」って言ってる人は、恐らく私と同年代もしくは若い人、CDから聴き始めた人が多いのかな?でも少し上の世代、国旗帯のLPから入った人から見れば「ステレオミックスが戻ってきた!」って感じかもしんない、さらに上の世代では「リマスターは音が良過ぎてつまらん、あの頃AMラジオのヒットチャートから流れてきた音で聴きたい」って人もいたりして?これだけ幅広い世代から支持されていて、且つ初期と後期でガラッと音楽性が変わったバンドは珍しいですからね、いろいろ蘊蓄とか面白い話とか?聞けるのではないかと思います。

前から気になってたんだけど「初めて聴いたビートルズの曲は?」によっても、好みが分かれるかもしれないね。私が初めて聴いたのは「抱きしめたい」なもんで(小学6年の時、親戚の家にあったレコードに針を落として衝撃を受けた)初期の荒っぽいロックンロールみたいな?曲も好きだったりするんだけども、周りではホワイトアルバム以降の、後期の作品が圧倒的に支持されていたような…?

今は中期の作品、「ヘルプ」「ラバーソウル」「リボルバー」あたりが一番好きですね。楽曲そのものの良さと言いますか最高のポップスと言いますか、、ホント聴きやすくて心地いいんですよ…音は古いが曲は全く古さを感じないってのは、スゴいことだね。4人は永遠のポップスターだ!これ以上蘊蓄たれるのもアレなんで、やめときます。つか、そろそろレコード針替えんといかんorz

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL: http://mai-u.x0.com/mt/mt-tb.cgi/806

前の記事

次の記事

アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja