D・I・Y!Advanced[es]

| | トラックバック(0)

W-ZERO3シリーズって、買ってきたままの状態じゃ使い物にならないからね。ソフトにしろ収納にしろ使い勝手にしろ、全部自分で構築しなければならんのですよ。そりゃAdvanced[es]も、通称アドエス→ドSなんて、呼ばれるはずだ!?んなわけで、Advanced/W-ZERO3[es]の周辺工作記です。

段ボールプロテクター

まずは収納、Advanced[es]になって小さく手軽になったからって、油断してはいけませんぞ。やっぱね、[es]の液晶を割って泣く泣く機種変した身としては、またやらかしはしないかと不安なんですよ。液晶を保護する方法はないか?前面に固い板のような物を当てて、ケースもしくはポケットに入れればいいじゃないか?ということで、とりあえず段ボールをカッターとハサミでジョギジョギ切って、作ってみました。できるっかな、できるっかな、ハテハテフム〜♪って、小学校の工作の時間みたいだな(笑

段ボールプロテクター

こんな感じで、液晶に当たる部分だけ段ボールを2枚貼り合わせます。接着剤で貼った後ガムテープで固定。テープがズレてるけど、どんまいどんまい(笑

こんな感じでハマります。

Advanced[es]本体を当ててみたところ。前面の段差?にジャストフィットですな!?

布で包んでみた。

そこいらにあった布で包んでみた。

もちろん、このプロテクターはケースまたはポケットに入れたままで本体だけを出し入れするという使い方なんですが、Advanced[es]の前面の「段差」は適度な引っかかりがあって脱落防止にもなりますなぁ。段ボールはなるべく薄くて固いもの推奨。耐久性に問題があるようなら、硬質・軟質のプラスチック板を組み合わせて作ってみてもいいかもしれません。

さぁ、これで[es]のように改造デジカメケースを腰にぶら下げる必要はなくなったぞ!京ぽん(折りたたみ端末)を使ってた頃のように、ジーパンのポケットに突っ込むことも出来る…ん、微妙にデカいけど、まぁOKか?…実は[es]をポケットに入れるのとほぼ同じ大きさのような気もするんだけど、やっぱプロテクターがあると安心ですよ。[es]の液晶をかち割ってよーく考えてみた?愚かな結果であります(笑

トスベール再び

旧[es]では手に持った時のギシアン感?を減らすために、スライド部に「カグスベール トスベール」を貼ってました(→参考記事一方Advanced[es]は「ギシアン感」はないものの、どーうもスライドが緩い気がする…特に右手で持ってXcrawlを操作したとき、グニョグニョ動いて気持ち悪いです。これは横にスライドする端末の宿命ですな!?(10キー付で横スライドの端末って、国内では他になかったような…)早速「トスベール」の再登場です。

カグスベール トスベール Advanced[es]に貼ったところ。

当方のAdvenced[es]では「トスベール」をそのまま貼ると少し厚過ぎた(キーボードが閉まらなくなった)ので、サンドペーパーで削った物を貼りました。スライド部の遊びや隙間などに個体差があるらしいから、真似をする人は自己責任で(笑)うまくやればスライドしたときに高級感のあるマイルドな?感触が得られそうです。

しかしこの「トスベール」の色は、何とかならんもんかねぇ。透明だったらベストなんだが…。他にもテフロンシートとか厚手の粘着テープとか?検討してみる余地があるかもしれません。

電源端子の問題が…

残るは最大の難関です。先日付属のACアダプタをぶった切って変換アダプタを作った記事を紹介しましたが、当方充電台を常用するためか?これをやってもあまり便利にはならないことが判明(笑)変換アダプタを本体と一緒に持ち歩き、家に帰ったらその都度充電台にセットせねばならんのですね。何よりアダプタをなくしたら充電が全く出来なくなるのが怖いです。要はACアダプタ+充電台とは別に、変換アダプタが欲しいんですよ。コネクタ目当てに3,100円のACアダプタを追加購入するってのも何だし(おまけにウィルコムストアでは現在在庫切れ)今のところは1日電池が持てばまぁいいか、どうしても不安ならACアダプタを一緒に持ち出せばいいか?と、何とも落ち着かない状態です。早く解決しないかなぁ…。。

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL: http://mai-u.x0.com/mt/mt-tb.cgi/687

前の記事

次の記事

アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja