MacでFirefox共存一発起動

Firefox 3 beta5Firefox 3 beta5発表記念!!…Mac版Firefoxの2と3を共存するの巻です。

だいぶ前に1.5と2.0を併用してた頃、ユーザープロファイルを分けたらいいらしいゾッ?という話をちょろっと書いてみたですが(→メイリオ・Firefox、亀フォローです。: 2006年10月31日)ちょうどいいタイミングでコメントいただきました!起動オプションを付ければプロファイルマネージャを開いたり、プロファイルを指定してFirefoxを起動したり出来るとのこと…詳しくはコメント本文をご覧ください。

そうそう、一発起動欲しかったんですよ。Windowsの場合はショートカットを作ってプロパティを開き、「リンク先」にオプションを書き加えればOK、簡単ですね〜。しかしMacで起動オプションを使うには、ターミナルを立ち上げてアプリケーションパスを打ち込まねばならんのか?面倒ですなぁ。何とかならんもんかなぁ〜。

ということで、参考サイトを交えながら軽〜く説明です。コマンド打ち込むのは苦手だから、なるべくGUIで処理出来ればいいな。ちなみに当方Firefox 3はファイル名を"Firefox3"に変更してアプリケーションフォルダ直下にインストール、それをプロファイル"beta"で起動しています。

シェルスクリプトを作る

まずはコメントで紹介いただいた参考サイト。

もう一つ参考サイト。

…ふむふむ。。まずは以下の内容のテキストファイルを

#!/bin/sh
/Applications/Firefox3.app/Contents/MacOS/firefox -P beta &
exit 0

"Firefox3beta.command"という名前でデスクトップに保存。ターミナルで

chmod 755 ~/Desktop/Firefox3beta.command

と入力してアクセス権を設定すれば、一発起動用ファイルの出来上がり。が、しかし!?

確かにダブルクリックするとターミナルが起動してスクリプトを実行、その後Firefoxが起動するんだけど、ターミナルも起動したままだしあまりスマートじゃないね。そこでシェルスクリプトをアプリケーション化してしまう方法が、あるらしい?

シェルスクリプトからアプリケーションを作る

以下の参考サイトに従って作業します。ここまで来るとサパーリ分からん…よ〜く読んでつかぁさい、、

とりあえずアイコンはFirefox本体から拝借、先ほど作った"Firefox3beta.command"を"core.sh"にリネームして流用すればいいか?参考サイトではディレクトリの作成やファイルの配置などをターミナル上で行ってますが、Finderで操作しても問題ないみたいです。つまり

フォルダのリスト表示

こんな感じでフォルダとファイルを配置して、一番上のフォルダ"Firefox 3 beta"に拡張子".app"を付ければOKですね。(Finder上でリネーム出来ない場合は、『情報を見る』ウィンドウを利用しましょう)アイコンファイルは面倒なら入れなくても良し、「情報を見る」からコピペするという手もありますよ。

アプリケーション完成!しかしDockに入れるのはちょっと…

ということで、ようやくFirefoxのプロファイル指定→一発起動のアプリケーションが完成したぞ!Firefox 2用と、ついでにプロファイルマネージャ起動用のアプリケーションも作って、Dockに入れておけばいいか。が、ここで最後の問題。

Firefox本体とは別のアプリケーションになるから、起動時とアプリケーション切替時で別のアイコンをクリックする羽目になるんですね。ちょっと混乱。やっぱアイコンは専用のを作った方がいいのかなぁ、LeopardだとStacksが使えそうだけど、うちはTigerのままだからなぁ…うまい方法を模索中です。

関連記事

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL: http://mai-u.x0.com/mt/mt-tb.cgi/739

コメント(6)

記事とは関係なくて恐縮ですが、ウェブのキャッシュ(?)をどうやったら消せるか教えてもらえませんか?
例えば、自分のブログのある記事を削除しても、削除した記事中の単語でググったらヒットしてしまうんです。それがいやでどうにかならないものかと。

どもです!
ウェブのキャッシュ?って
http://mai-u.x0.com/tako/archives/2008/01/post_289.html
一瞬これのことかと思ってしまいましたが、違うか(笑

Googleのキャッシュなら、一応削除する方法はあるらしいです、、
http://www.google.co.jp/support/webmasters/bin/answer.py?answer=35301&topic=13511
ほかの検索サイトはよく分からん、いろいろググってみてください(笑

ありがとうございました!
Googleのキャッシュの削除方法を見ましたが、難しい言葉がいっぱいですね。めたたぐ?すにぺっと?がんばって解読してみます。

どもです!
多分Googleのアカウントを取ってURL削除ツールとかいうやつ?
http://www.google.co.jp/support/webmasters/bin/answer.py?answer=61062
を使うのが手っ取り早いと思います、

うちも古いサーバーのURLが検索結果に出てきたりするんでアレなんだけども、
そこまでして削除するほどのもんでもないか?(笑

びえええん!あの記事を削除してすみませんでした。まいう〜さん、昨日だけでも「ごくあくすぷ〜」で検索してきた来訪者が100件ぐらいあるんですよ!最近、話題が復活したんですね。おねーさんも交代したし。
ぐーぐるって恐ろしいですね。「ごくあくすぷ〜」を正式に打って検索すると、私のブログがなぜか上位にランキングされているんです。で、ぐーぐる上位のサイトって人がよくクリックするからますます上位になるんですよね。下位は下位のまんま?ぐ〜ぐるの上層部は「ぐ〜ぐるの上位10より下のサイトはこの世で存在しないも同然」って言ってましたよ。
ところで、なんか余計なネタであまりに来訪者が来るのもアレなんで、まいう〜さんに教えてもらった方法を試みようとしたんですが、どうも私の利用しているブログサービスでは無理なようです。metaタグをhead部分に置かないといけないんですが、あのブログはheadをいじれないんですよ。仕方ないからbody要素内ではありますが、ヘッダーと呼ばれている部分にタグを置いたんですが、効果はなさそうです。
URL削除ツールを使うにも、head部分にぐーぐるが指定するタグを置いたり、ぐーぐるが指定するhtmlファイルをアップさせたりして、私がそのサイトの管理者本人であることをぐーぐるに証明しないといけないんです。そういうことがあのブログサービスでは無理で。
怖くなったので、とりあえずブログを私的モードに変えました。ほとぼりが冷めるまでは閉じようかと。

「ごくあくすぷ〜」がこんなに極悪だったとは!(笑
誰でも人のサイトを検索結果から消し放題!となるとマズいんで、
やはり管理人証明は必要なんでしょうね。
まぁこの手のネタはすぐにほとぼりが冷めるかと思われ。

当ブログ、未だに「ぱんちら集合写真」で検索してくる人がおるんですよ。
ここにはお目当ての物はないよニヤニヤ、、と放置プレイしております(笑

前の記事

次の記事

アーカイブ

このブログを購読

Powered by Movable Type 4.27-ja